ワシのこと

ここでは、ワシのこと に関する情報を紹介しています。
ずっと雨続きでなかなかできなかった徒歩通勤。
土日に暴れたあの台風が去った後もなかなか晴れず、
木曜になってやっとお日様との対面となった。
もちろん歩いて出勤だ。
なぜなら、健康診断が近いからだ。

久しぶりの徒歩出勤、忘れ物をしてはいけない。
頭にタオル、手には握力増強のゴムボール、腰には昼食の入ったウェストバッグ。
そしてヘッドフォンからは今お気に入りの『グリムスパンキー』だ。
あまりに長く車通勤だったから、うまく歩けないんじゃないかと心配したが、
カッコいいボーカルに合わせて軽快にひとり行進する。


通学する中学生、犬の散歩のおばさん、仕事中のお百姓さん。
ごぶさたの秋晴れにあちこちから人が湧いて出てきたようだ。
もちろんみんな今までも同じように通学や散歩や仕事はしていたのだろう。
でも、雨だとあたりも暗いしベールがかけられたようにみんな目立たない。
晴れるとそれだけで町がにぎやかになったような気がする。

と言いながら、私はそのにぎやかさを遮断している。
手には握力ニギニギ、耳にはヘッドフォン。
そして目は、ただひたすら路面を見ている。
足元の危険は察知しなければならないし、お宝があれば拾わなくてはならない。

人間、誰でも同じだと思うのだが、道に落ちている丸い金属には敏感だ。
たとえばもなにも、お金だ、小銭だ、コインのことだ。
アスファルトの上にあのサイズのあの質感のものを発見すると、
「誰よりも早く動かなくては」と神経細胞に電流サインが流れる。
さあ、握力ニギニギを投げ捨ててもいいからそれを拾うのだ、と。

田んぼ道から国道沿いの歩道に出たあたりから、よくそのサインがビビッとくる。
なにかのマークなのか丸い金属片がアスファルトのところどころに打ち込まれている。
通勤しているのだからいつも目にしているはずなのだが、
それを見るたびに「はっ」としてしまうのだ。

小銭に反応する意地汚い男め、などと思ってもらいたくない。
これはまだ子供だった頃から繰り返し刷り込まれた習性なのだ。
昔は通販だとかカードだとかはなくて、何もかも現金払いだった。
実際に小銭が落ちていることが少なくなかったのだ。
しかも、そのわずかな小銭で買えるものがあったのだ。

これが子供のころからの習性だという証拠がある。
ここまで小銭を拾う話を展開してきたが、実は私が反応するのはコインだけではない。
そう、子供のころのお宝とはお金だけではなかった。
金属のもの、丸いもの、角ばったもの、尖ったもの、生き物、食べ物、なんでも拾った。

だから私は今でも道を歩いていてしょっちゅうビビッと反応している。
あっ五寸釘だ、あっカマキリだ、あっ何かの部品だ、あっサザエのフタだ。
そう、道ってやつはお宝の宝庫なのだ。
ああ、晴れるっていいなあ。





↑♪しぃたをむぅぅいぃて~クリックしてね。






果たして本物かどうか
つい最近『寝過ごし絵』更新したばかりなのに、昨日は『ダウン絵』を使ってしまった。
と言うのも前日が10日の『おいしい企画はコソコソと』の実行日だったのだ。
Aりの運転でお隣の市まで行き、おいしい鳥料理をいただいてきた。
台風の影響が心配だったが夜までには治まって、予定決行となった。
それはもう楽しいひと時を過ごすことができた。

で、日本酒を飲み過ぎた。
帰宅してから気が付いたのが3時過ぎ。
板間に敷いたゴザの上に毛布を掛けられて寝ていた。
寒かったのとのどが渇いたので目が覚めた。

もちろん気持ちは悪いし、久しぶりに頭痛もする。
だからといって休むわけにはいかない。
とりあえず出勤して、店長の奥さんにばれないように健康なフリをしていた。
お腹が減るとパンをつまんで、暖かいものを飲んで胃酸を抑えた。


しかし、この日の不調は二日酔いだけではなかった。
前日、腕立て伏せをしたのが効いていた。
週に2回のペースが理想なのだが、先週は一回だけだ。
急に寒くなったせいか腰が痛む気がして一回休んだ。
抜けた分、筋肉痛がきつかった。

鼻の中にできものができた。
粘膜が弱いのかときどき鼻の内側が腫れる。
これがなかなか痛くてうっとうしい。
綿棒で鼻の奥に薬を塗るが2日ぐらいは続くだろう。

先日転んですりむいたヒザがかゆくなってきた。
かゆいぐらい問題ないと思うかもしれないが、これがけっこうダメージがある。
ムズムズと我慢できなくなって掻くと、まだちょっと痛い。
しかもヒザだから仕事をしながら掻くことができない。
吐き気でムカムカしながらイライラしていた。


とはいえ、二日酔いも筋肉痛も午後になると治まってくる。
鼻の痛いのもちょっと慣れたし、ひざは塗った薬が効いているようだ。
ただ、今回の台風のように遅くなればなるほどひどくなってくる痛みがあった。
筋肉痛だ。
あれ、筋肉痛は治まっていったと書いたばかりではないか。

Aりと飲みに行けるのがうれしくて浮かれていたのかもしれない。
腕立て伏せを終えてまだ時間のあった私は、屈伸運動を100回した。
これでなかなか体が温まったものだ。

腕立て伏せの筋肉痛は、一回抜けたとはいえ鍛え慣れた部分だ。
もうそんなに泣きわめくような筋肉痛にはならない。
だが、足は違う。
ずっと鍛えてないし、雨のせいで徒歩通勤もできていない。
しかもおっさんなので筋肉痛が現れてきたのが夕方だった。

もはや歩き方がポンコツだ。
家に帰って、座るのも立つのも悲鳴無しでは行えない。
階段なんて要介護のありさまだ。
もちろん今もだ。

二日酔いから三日筋肉痛。
カラダよ、そんなに律儀にならなくてもいいぞ。






↑トイレがまた辛いのよクリックしてね。





誰か杖を
今、すぐそこまでやってきている季節外れの大型台風は『LAN』という名が付いた。
『乱』か。
大事の選挙の日にやってくるなんて、まさにその名がふさわしい。

この台風、私が生まれる前にとんでもない被害をもたらした超悪役、
『伊勢湾台風』にそっくりなのだそうだ。
強さ、大きさ、通るコース、二つを重ねるとほとんどピッタリになるらしい。
ちなみにこの伊勢湾というのはどこか。
わが家から呼べば届くような距離にある。


そんなわけもあって、こちらではみんなが心配している。
昨日は会社の外のものを片づけ、水の入りやすい自動ドアをテープで貼ってきた。
月曜の朝は店長からの連絡待ちで、自宅待機になるかもしれない。
学校などはすでに急行を決めたらしい。

MえからLINEが入った。

「日曜の夜、隣の市でライブがあるんやけど行けるかな?」

やめなさい。
行けたとして、ライブが終ったらもっとひどくなっているのだから。
なにより、バンドも客も心配しながらのライブなんて盛り上がらないと思うぞ。


さて、今日の私の予定は、まず朝のうちに実家に行く。
母親を買い物に連れていくのではなくて、私が買い物をして行くことにした。
どうせ雨の中を行きたがらないし、雨が降ると膝が痛いと言うだろうし、
なにより、私が一人で買い物した方が数倍早いのだ。
しかも、私の家から近い駐車場に屋根のあるスーパーに行ける。

実家から帰って来たら選挙に行く。
ついでにお昼を食べて、食料を買ってこなくてはならない。
あまり生もの、冷凍物は買わないようにしよう。

と言うのも、この台風で一番心配なのが停電なのだ。
以前にもその様子を書いたことがあるが、この地域は停電しやすい。
市の外れにあるので、電線系統でいうと末端にあたる。
途中で断線があると地域全体が停電する。
そしてなかなか復旧されないのだ。

そんな時気になるのが冷蔵庫だ。
飲み物は問題ないし、漬物や佃煮は日持ちするように作られている。
肉や野菜は料理してしまえばいい。
先日安かったのでまとめ買いしたシューマイも食べてしまえる。

困るのは、冷凍保存してあるゴーヤだ。
2~3本ずつ刻んでビニール袋に入れたものが、今数えたら16袋あった。
さすがにこれが溶けたら食べきれるものではない。
停電が長引いたら全部捨てるしかないのだろうか。

いや、ただ無駄になってしまう事はない。
万が一停電になって冷蔵庫が常温庫になってしまった時は、
このゴーヤたちが氷の代わりをしてくれるのだ。
他の食材たちを冷やしてくれるのだ。
ありがとう、ゴーヤ。

この台風並みに季節外れな記事になってしまった。





↑スマホの電気を無駄使いしないようにするからクリックしてね。






もう描き直したくなかったの
なんだか急にド寒くなった。
ニュースを見ていると東京ではダウンを着ている人もいるらしい。
さすがの私もノースリーブに短パンという訳には行かなくなった。
実は今までもけっこう無理していたのだ。
で、Mえには「いつも風邪ひくクセに」とか言われてしまった。


まずは一番長く着るもの、仕事中の衣装を考える。
Tシャツに半袖の作業服を羽織るようにした。
仕事中はこれでもいいのだが、昼休みにウトウトすると後が寒い。
もうちょっと厚着になろう。

とりあえず羽織るものを長袖にした。
中に着るTシャツも厚手のモノに替えた。
衣装じゃないけど、飲み物をホットにした。
通勤をぞうりから靴にした。
昼休みに寝るとき掛ける布を持って行ったが、風呂敷ではダメだと気付いた。

これでも寒いとなったら、冬物の作業服を出そう。
靴下もくるぶしより長いものにしよう。
頭にも何かかぶろう。
Tシャツを長袖にしよう。
昼休み寝るとき用にストーブを出そう


寝るときはランニングと短パンだったが、Tシャツにした。
そのかわりタオルケットの上に毛布を二枚かけた。
ただ、この布たちは相性が悪いらしく、ミルフィーユ状態ではいてくれない。
朝には必ず一枚になっている。
そろそろふとんを出そう。

で、寝ているときは短パン・Tシャツでいいのだが、朝起きた時が寒い。
つまりこの文章を書いている今だ。
昨夜ジャージを出しておいて正解だ。
ちなみに机は掘りごたつだ。
コタツ布団のことも考えよう。

この後朝食を食べてから仮眠する。
そのときは毛布にくるまっている。
しかし、敷物がまだ真夏のゴザみたいなものだ。
ホットカーペットとは言わないまでも、もうちょっとケバケバしたものにしたい。


さて、こうなるとどんどん冬物が衣装箱から出てくることになる。
出した分、着なくなったものを仕舞いたい。
しかし、長くしまい込むことになるのだから、できたら乾燥した日にやりたいものだ。
できたら吊るしてあるシャツなんかは一度日に干してから片づけたい。

なのにこの長雨だ。
特に休日ばかり降っている。
次の土日辺りには、こんなに涼しくなったのに台風が来るというではないか。
いらない夏服を外に干しておこうか。





↑麦わら帽はどこに仕舞うかクリックしてね。






毛糸かも
せっかくの土日だというのに雨、雨、雨。
畑の三つのスペースは、今回も放置したままだ。
まあ、自宅のミズナ・レタス・タケノコハクサイの苗たちも、
まだまだ植え付けるほどには育っていない。
むしろ、来週再来週晴れてくれた方がありがたいのかもしれない。

あきらめがついている休みは過ごしやすい。
土曜は実家に買い物をさせに行き、お昼に帰ってきた。
プチうどんブームだったのでしばらく行かなかった中華料理屋さんでお昼。
その後買い物に行く。

買いたいものはいくつかある。
持ち歩き用老眼鏡が壊れたので替わりが欲しい。
寝ているときにLINEが来たときのために虫眼鏡が欲しい。
Aりの影響でパン食にハマったので、パン切ナイフが欲しい。
寝床でスマホの音楽を聴くのにスピーカーが欲しい。
ちづるは徒歩通勤のためのリュックサックが欲しいそうだ。
私が割ってしまった茶碗も新しいのが欲しいようだ。

某ショッピングセンターに行った。
中の電器店、ショップ、ホームセンターを周る。
老眼鏡も茶碗もリュックも良いのがない。
虫眼鏡は百均を見てみよう。
スピーカーは見て楽しめた。
パン切ナイフは他の店も見てみたい。

結局食品だけ買って帰った。
健康診断が近いので野菜をたっぷり買って、ヘルシーなディナーの予定だ。
そう言いつつ、アイスを買ってしまった。
帰宅して、アイス食って仮眠。
ディナーから泥酔。


日曜はまるっきりフリーだ。
朝起きて普段通り更新した後、朝食。
そして仮眠。
いつも見ている情報番組中ずっと寝ていた。

11時半に見たい番組が終わった。
ミズナ・レタス・タケノコハクサイの間引きをする。
あまりに細かいものを見続けたためか、視線が合わなくなってしまった。
ちょっと休憩をはさんでなんとか3パレット終わらせる。

お昼は回転寿司。
で、お隣の市のショッピングセンターへ。
ちづるがリュックを買っている間に、私は老眼鏡を吟味。
Wケンジみたいなのをチョイスした。
パン切ナイフはなかなかのお気に入りを見つけて購入。

虫眼鏡は、家にあるのを使うことにした。
スピーカーは見て楽しめた。
茶碗は信楽で買うそうだ。

帰宅して仮眠。
ま、8割方やりたいことができたのではないか。
二日もかけてだけど。





↑そんなだから特に書くこともないけどクリックしてね。






毛に変化あり