FC2ブログ

おはやい人たち

ここでは、おはやい人たち に関する情報を紹介しています。
今朝も5時半に起きた。
暑くて寝ておれんというのが一番の理由だが、
以前、宣言した『早寝早起き計画』が軌道に乗ったということにしておこう。

着替えて自転車で畑に向かう。
この時間でも、外に出るとけっこう人に出会う。
大別すると、主に三種類。
農家の人と、犬の散歩の人と、メタボの人だ。
失礼。
メタボじゃないかもしれないけど、健康のために歩いている人だ。

気持ちのいい朝のことだ。
私はなるべく挨拶をすることにしている。
その反応は相手によってさまざまだ。

健康のために歩いている人は、たいていにこやかに挨拶を返してくれる。
これは私の想像だが、
今まで運動してなかった人が朝歩くことを決意したとき、
“出会った人と挨拶をする”は、
“朝歩く”のイメージに含まれているのではないだろうか。

その点、犬の散歩に挨拶のイメージはないようだ。
愛想が悪いというわけではない。
挨拶をすればちゃんと返ってくる。
ただ、自転車ですれ違う見ず知らずの男より、犬のほうに注意がいっているようだ。


さて、農家の人は性別、世代によって反応が違う。
基本は寡黙だ。
なにしろ、仕事中なのだ。

女性は「おはようございます」と声をかけると、
まずビックリしてから、にっこりと挨拶を返してくれる。
ご夫婦でいると、挨拶を返してくれるのはほとんど奥さんのほうだ。

お年寄りにとって、私は無機物だ。
無視しているのではなく、存在に気づいていないようだ。
でも、挨拶をして、
「今日は暑いですな」
なんて話しかけると、まるで古くからの知り合いのようにしゃべり始める。

若手、といってもけっこうなお年の人たち、
つまり農業をになっている世代の人たちは慎重だ。
こちらが頭を下げると、会釈を返してくれながらも、
「誰じゃ、こいつ」
という目で品定めをされる。

農家の人たちは、どこの畑が誰のものか知っている。
私が畑にいたら、いったい何者なのか推理する。
「あの畑、前はじいさんがやっとった筈やが息子やろか」
などと思っているらしい。

でも、話をするチャンスがあって、雑草の話をするととたんにうちとける。
「野菜より草育てとるみたいなもんや」
「一雨欲しいけど、降ったら草が生えるでなあ」
「草取るのが一番の仕事やわ」
やはり、共通の敵を持つ親近感みたいなものだろうか。


今気づいたんだけど、畑にいる私はいいとして、
自転車で畑に向かっている私は何者だろう。
農作業の道具は畑に置いてあるから持ってないし、
運動をする服装でもないし、犬も連れてない。
朝早くから自転車で徘徊するうさんくさいオヤジ。
私ならそんな人に挨拶はしない。






↑朝一番にクリックしてね、いえ、昼でも夜でもいいです。









スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
オチに大笑い
下からのアングルは 珍しいですが 暑さがよく表現できてますー
2008/07/27(日) 15:21 | URL | かめ #-[ 編集]
暑い日が続きますね。
私もそんな得体のしれないオッサン、気持ち悪くて無視するかも。笑
いや、私も朝早くに自転車で出勤するので人のことは言えないか。

それより、畑仕事するならネクタイは外された方がいいですよ。
え? 体の一部??
2008/07/27(日) 18:38 | URL | たろすけ(すけピン) #rFJbKIhU[ 編集]
かめさん>
自分の怪しさにあとで気づきました。
私だけ異質だったかな。
下からは描きにくいです。
首がないから・・・

たろすけさん>
短パンにぞうりでママチャリだから、
出勤にも見えないだろうなあ。
カゴにはバケツしか入れてなかったし。
はっ、
ひょっとして、野菜泥棒に見えてたりして。
収穫した帰りはまさに!
そう見えないためにもネクタイだけはしっかりと。
2008/07/27(日) 23:00 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/999-07ea4d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック