FC2ブログ

昔の名前が出てこない

ここでは、昔の名前が出てこない に関する情報を紹介しています。
立派な人、というと音楽家を思い出す。
世界の歴史上の人物で『立派』といえる人は山ほどいる。
なのにどうして音楽家か。
それは、音楽室に肖像画がずらりと並んでいたからだ。

ネットの世界でもそうだが、
画像があるのとないのではイメージのしやすさが違う。
歴史の授業では、偉人たちの見てくれは重視されない。
教科書に載っている絵も、小さく白黒で、どうかするとよそ見をしている。
しかも、授業ではあっという間に通り過ぎてしまうのだ。

それに引き換え、音楽家たちの姿は目に焼きつく。
肖像画だから色つきで、大きく、顔がわかりやすい。
さらに、ほかの偉人たちよりはずっと付き合いが長い。
音楽の授業がある限り、何度でもその絵を目にするのだ。

おかげでいまだに思い浮かべることができる。
ベートーベンは睨んでいる。
シューベルトはインテリめがねだ。
ショパンはすましているし、
バッハはおばさんっぽい。
みんないい服を着ているのに、ワグナーだけみすぼらしいのはなぜだろう。
(あくまでもこれは私の記憶によるイメージです)


さて、そこでもうひとつ別の問題を思いついた。
世に知れ渡っている彼らの名は苗字だ。
ほかにも同じ苗字の人はいっぱいいるはずだ。
その割りに同じ苗字をほかで聞いたことがない。

たとえば、旅番組ブームのさなか、
海外へレポーターが押しかけ、あちこちでインタビューや取材をしている。
なのに、モーツァルトさんやドボルザークさんにお目にかかったことがない。
ドビュッシーさんやメンデルスゾーンさんがいたら、
ほかの人より目を引くはずだ。
音楽なんぞにうつつを抜かしていたから、家が絶えてしまったのか。

そういえば、ワグナーさんだけは見た覚えがある。
あのみすぼらしさから考えると、
彼だけはまじめに働いていたのだろうか。
(えー、私の勝手なイメージですから)

とはいえ、彼らの名は少なくとも過去には存在していたのがはっきりしている。
心配なのは『ブレネリ』だ。
この名は実在した証拠すらないのだ。
こんな名前本当にあるのだろうか。

ブレネリはどうやら女性らしい。
「♪私のおうちはスィッツランドよ~」
という話し言葉から推理できる。

さらに彼女はスイス人だということがわかる。
「家はどこ?」という質問に国名で答えるところを見ると、
彼女は今、他国にいるらしい。
質問に答えたあと、実家付近の美しい風景を思い出している。
ホームシックにかかっているのか。

そしてそのあとのハイテンション。
「♪ヤーッ ホーッ ホトラララ」
これは酒を飲んでいる証拠だ。
つまり、ブレネリは国を出て水商売をしているのだ。

だが祖国や実家がいやになって出てきた様子はない。
なら、やむにやまれぬ理由があって出稼ぎに来ているのだ。
おお、ブレネリ。
あなたの名前より、その身の上が心配だ。





↑名もない人もクリックしてね






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ごめん
息子・・・アップできなかった。
近々必ず載せますのでお待ちを。
それまで私のヘンテコなお絵描きでも眺めていてくだされ。
あかの他人(ブレネリ)のことであまり悩まないように!
2007/12/23(日) 02:11 | URL | STマコト #-[ 編集]
爆笑
アルペンホルンの次は ヨーデルもやってみてください(^-^)

ルーシー・ブラックマンさん事件があった、東京・六本木界隈には、世界中の美女が出稼ぎにきて パブやクラブで酌婦(死語)をつとめてはるそうです。

関東には(どっちかゆうと田舎っぽいとこ) フィリピンパブとか 韓国クラブゆうのんが よおけあります。
ソ連崩壊後は、金髪のロシア美女も渡ってきて、ロシアンクラブも、でけてるようです。

ブレネリ嬢ちゃんも 六本木あたりで稼いだはると 思われます。

すべて伝聞なのは かめがビンボーなうえ、オナゴやからです。

2007/12/23(日) 11:02 | URL | かめ #-[ 編集]
STマコトさん>
いえいえ、アップできないのは私もお得意。
ステキな絵画を拝見しながら、
楽しみにしてますね。
あったこともないのに、気になるブレネリ・・・
ま、これ以上ストーリーが進むことはないでしょう。

かめさん>
世界中の美女が集うというのは魅力的なお話ですね~
それにしても、やっぱり同じ国の人で集まるんですね。
『県人会』みたいな感じかな。
山形県人会が芋煮をするように、
スイッツランド国民会ではチーズフォンデュをするのかなあ。

2007/12/23(日) 17:48 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
やはり
芸術を求めるには 
想像力 発想力が 必要なんだね 
それから ちょっとの 妄想癖も必要かな
だれも スイスの彼女のことを 歌だけで
そこまで考えたりしないよ
さすがだね こみさん。
威張ること頑張ってください
こちらこそ ありがとうございます。
2007/12/23(日) 19:05 | URL | oni #-[ 編集]
oniさん>
芸術家さんは大変ですね~
能力を100%発揮できても、
他人が認めてくれなきゃ食べていけないもんね。
妄想だけなら得意です。
いまやスイスの彼女の姿が見えるようになってきました。
この調子でがんばって威張るので、
よろしくお願いしますね。
2007/12/24(月) 18:19 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
メリークリスマス
すごい想像力と推理力…
読みながら真剣に考えてしまいました(^_^;) 引き付ける話術もすばらしいです(>_<)
風邪は完全復帰したのでしょうか?無理なさらないでくださいね~(^_-)-☆
2007/12/24(月) 23:51 | URL | はるか #-[ 編集]
はるかさん>
いや~、ありがとうございます。
もっと考えなきゃならないことがいっぱいあるんだけどなあ。
おかげさまで風邪はほぼ治りました。
なのにちづるがゴホゴホ言ってます。
うつさないでもらいたいなあ。
2007/12/25(火) 22:59 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/813-502adcff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック