FC2ブログ

数字じゃないぜ

ここでは、数字じゃないぜ に関する情報を紹介しています。
人に見せちゃだめよ、
と言われながらも、みんなで見せっこして盛り上がった通信簿。
大人になってもそういう気持ちってあるものだ。
きのうの職場は盛り上がった。
ネタは、健康診断の結果だ。

心電図、レントゲン、血圧、尿検査では異常なし。
うれしいことに、視力が左右とも1.5に復活。
悲しいことに、身長が縮んで体重が増えた。
うれしい悲しいはさておいて、
問題なのは血液検査だ。

これでも私はコレステロールは低い。
基準値内だが、善玉も悪玉も「やや低」だ。
懸念の中性脂肪は、空腹時で50~149が基準のところ、
151だったが「異常なし」だった。
+2は空腹じゃなかったと言う扱いなのかもしれない。
ちなみに今回の健康診断は午後2時からだった。

貧血検査も異常なしだが、軒並み「やや低」だ。
赤血球も色素もヘマトクリットも基準値の下限ぎりぎりの数字だ。
これを見たO川に、
「肉を食わねえからだ」
と言われた。
肉を食うと中性脂肪が上がるじゃないか。

ひとつ『要指導』があった。
白血球数が低い。
基準4000~9000のところ、3600しかない。
ただ、それがどういうことなのかわからない。
低いとどうなるのか、どうしたら増えるのか、
まったく不親切な結果発表だ。


さて、ここまではすべて前置きに過ぎない。
私にとって、最も重要な数値、
「これだけはなんとか基準値内で~」
と祈った検査項目がある。

  『γーGTP』

まるで自動車みたいな名前だ。
検査の説明にはこうある。
「主にアルコール性肝障害の目安として検査します」

これがなんと『要経過観察』
基準値8~60のところ「64」
たった4・・・

いや、私は身体的、健康的、数値的に心配などしていない。
総合判定の欄にも「心配はいりません」と書いてある。
私がドギマギしているのは、ちづるの反応だ。
ヤツは私の白血球の指導はしないが、アルコール量の観察は欠かさないのだ。

この結果が私のお楽しみに対する圧力になるのは目に見えている。
ちづるは家計におけるアルコールの割合を減らそうとしているのだ。
このわずかな基準値オーバーは、アルコール削減の格好の材料になる。
うわー、どうしたらいいのだ!
あの泡が! 芋が! お銚子が!

こうして自暴自棄になった私はヤケ酒を飲みに出かけたのだった。





↑オーバーするほどクリックしてね





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
おーっ!!
そんなもの、、、
気にするな、、、
・・・。
気にするな・・・。。。。

うん。
お互い、元気で頑張りましょうね。

しくしくしくしく・・・。

from 肝臓命
2007/11/15(木) 21:41 | URL | manpuku #e8dqewdg[ 編集]
manpukuさん>
そうですよね。
気にしちゃいけませんよね。
病は気から、
気にしたりするから病気になるんですよね。
manpukuさんの肝臓さんもがんばってくださいね。

from マイ・リトル・レバー
2007/11/16(金) 00:09 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
まだまだ甘い
安心してください。
私のγーGTPは3桁です。
・・・何の安心材料にもならないか?
2007/11/16(金) 00:43 | URL | ヤマサキコーチ@みなにゅう #FBS4NHfE[ 編集]
ヤマサキコーチ>
おお、さすがはコーチ。
いつも私の一歩前を歩んでおられるのですね。
「まだまだ甘い」とのことですが、
まさか血糖値も・・・?

コーチの安心はどこに?
2007/11/16(金) 01:03 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
虫取り網をふりかぶる こみさんも
ぺたぺた歩く 白血球も 可愛らしいこと。
(^-^)

こみさんの 血液は スッキリ整理整頓されて(されすぎて)はんのやね。

ウチは よお肥えた赤血球がいっぱいで しかもそれが意外とサラサラで

そのうえ 赤血球のサイズや形が バラバラやそうです。

妹がめ(先日書かせていただいた、パズルの天才、オール5以外の成績は取ったことない)に ゆうたら アタマを抱えてました。

ウチは なんかワルイこと、したんでしょうか~
2007/11/16(金) 01:05 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
妹がめさんには教えてあげなければいけません。
通信簿にオール5以外があるように、赤血球のサイズや形にもいろいろあるということを。
それにしても、血の中にはいろんなものが入っているのね。
そのうちのナニが足らんといわれてもねえ。
2007/11/16(金) 22:39 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/783-27cb8668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック