fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

心配事はすぐそこに

昨日、雨で徒歩通勤ができないので、夕方ちょっと運動をした。
腰回しや血圧ストレッチ、腕立て伏せとスクワット。
これで勢いがついたので、帰宅してから腹筋を少々。
それが効いたのか、今日はあちこちに筋肉痛が来ている。
おそらく、ピークはもっと後だろう。

それにしても心配だ。
こうやってトレーニングできる部位は努力でなんとかなる。
しかし、鍛えられないところは衰えていく一方だ。
周りの年上世代を見て、自分の近い将来を考えると恐ろしくなる。


最近、トイレが近い。
トイレが近いのが気になって、行ったばかりでも行きたいように感じる。
行ったばかりなのに行きたくなって行ったら行ったで出ることもある。
いつでも行ける状況ならいいのだが、映画やみそか寄席など、
途中で出られない環境に置かれると、それが気になって集中できない。

どうやったら鍛えられるのだ、ボーコー。
ちづるに教わったのが、コーモンを吸い込むように締める方法だ。
これでボーコーあるいはボーコーを動かす筋肉が鍛えられるらしい。
「いつやってもいい」というのだが、いつやってもいいものは、
いつやったらいいのかわからない。
そして、筋肉痛のように効いているかどうかはわからないのだ。


最近、常におでん的なものが作り置きされている。
私が最後のダイコンをまとめて収穫したのが残っているからだ。
ちづるはダイコンと手羽中を一緒に煮るのが好きだ。
手羽中を入れるのはおいしいが、おでんではなくなるのでおでん的と書いた。
私もこれは好きなのだが、なんだか毎回歯のスキマに繊維がはさまる。

どうやら歯茎が痩せてしまい、歯の根元が出て隙間が大きくなっているようだ。
ここに鶏の細くて丈夫な繊維が挟まると爪楊枝ではどうにもならない。
そのせいで、昔買った糸ようじを使ってスキマ掃除をすることになる。
くちゅくちゅするやつとか買ったけど、歯茎を取り戻す方法はないのか。
手羽に含まれるコラーゲンで歯茎は再生されないのか。


実はそれよりももっと心配になっているのこのブログだ。
毎日描いているどうでもいい絵だが、これはペイントで描いて保存する。
それをアップするときは、アルバムってのに入れて記事に貼り付ける。
このアルバムがいっぱいになると、新しいのに替える。

ちょっと前に、新しいアルバムになったのだが、
そのとき「アルバムはこれで最後ですよ」ってな注意が出たのだ。
もしこのラストアルバムがいっぱいになったらどうなるのだろう。
絵が載せられないだけなのか? 更新自体ができないのか?
『いぢわるこみ箱2』を始めなければならないのか?

というわけで、ある日突然更新されないことがあったとしたら、
そういう事態であたふたしていると思ってもらいたい。






↑なにしろ6千も描きましたからクリックしてね。




白い
スポンサーサイト



[ 2024/03/27 06:54 ] ワシのこと | TB(0) | CM(3)
根も葉もない
揚足鶏~♡
(毛)根も(歯)葉も無くなるのが心配なのがまぜこぜになったのかしら。
「歯茎が痩せてしまい、葉の根元が出て」

新しい絵が描けなくなったら過去絵をこそっと持ってくれば「あっ、これは何年何月何日の絵やね」なんて言うやつ居らんと思う(お前が言うか?)

今日の絵はこういう顔して描いたのかしら
https://blog-imgs-111.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-190726waru.jpg
お題からコッチ系かと思ってたんはナイショ
http://blog-imgs-84.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-160403bikkuri.jpg
[ 2024/03/27 07:15 ] [ 編集 ]
ちっちゃいと可愛い(о´∀`о)
USBメモリに保存したらよかよ、こう書くとまたわからないって言うかな(笑)

私の次男の言葉、伝家の宝刀みたいに言う

『検索したの?』←ムカツク(^_^;)

パソコンって難しい

私は昨日テレビがぶっ壊れました、TVerで見るからいいけど悲しい( ;∀;)慰めて
[ 2024/03/27 07:34 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
しもたー、葉と歯はあるのよね~
しかしどちらも頻度が少ないから。
今日の絵、悪い顔で描いてはないけど、
案外時間がかかったのよ。

ペコさん>
おー、USBはわかるよ。
それはできるんだけど、更新サイトにアルバムがあるのよ。
パソコンとかネットとかは難しいのよね~
テレビはわかるけどTVerってのはわからないわ。
[ 2024/03/27 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム