fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

お菓子大移動

前回母の面会に行ったときのこと。
そろそろ帰るというと、母はシルバーカーを押してタンスに近づき、

「これ、私のタンス」

と教えてくれて、一番上の引き出しを開けた。
そこにはパジャマの着替えが入っていた。
何にもないねえ、と探し物をしていた母は、ズボンをひとつ取ると、

「これ持ってくか」

と私にくれようとした。
ははん、何か私たちにお土産を持たせてくれようとしているらしい。
二段目の引き出しを開けても当然何もない。
「なにもいらんよ」というと、母はシルバーカーの収納のふたを開けた。
そこにはあられの小袋がひとつ入っていた。

母の面会に行くときは、おやつを3~4袋持って行く。
施設の人が少しずつ与えてくれているのだが、
やりやすいように個別包装になったものを選ぶ。
これは前回持ってきたもので、母が好きなので今回も持ってきた。

通称〝田舎あられ”
『ケンミンショー』で三重県人がお茶漬けにして食うと紹介されたやつだ。
母が「ちょうどいい、これ持ってけ」と言うので、ありがたくもらってきた。


今、食卓の上のカゴにはそれだけが入っている。
先日、お土産でもらった駄菓子や、バレンタインの義理はすべて食べ終えた。

思えば、バレンタインデーというイベントはコロナ期には影が薄くなっていた。
飲みに出かけなかったからだ。
だからホワイトデーのお返しも事務所の女子とちづるだけでよかったのだ。
今年は居酒屋のバイトМえとその妹からの二つがプラスされた。

昨日は届け物があったので、いつもの居酒屋に行った。
すると、女将さんが「Kちゃんから」と言ってチョコをくれた。
曜日が合わなくてしばらくお目にかかってないのにありがたや。

そこへ一番新しいバイトのNちゃんがお客さんとしてきた。
「大阪へ行ってきたのー」と言ってチョコ系のお土産をくれた。

こうしてノルマはコロナ以前に戻ったのだった。





↑昨日もらったエビせんは会社で食べましたクリックしてね。





寝落ち
スポンサーサイト



[ 2024/02/28 06:58 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(2)
それはともかく…ね
ということは、ホワイトデーのお返しに悩む日々が来るのね。
[ 2024/02/28 07:29 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
店が混んでて、常連3人で座敷に座って、
うっかり日本酒を飲んじゃって、なのにワインを開けたやつがいて……
半月後に悩んどきます。
[ 2024/02/28 22:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム