FC2ブログ

舞台裏

ここでは、舞台裏 に関する情報を紹介しています。
土曜日にちょっとびっくりしたことがあった。
それなら土曜日のブログに書けよ、ということなのだが、
なかなか世の中思い通りにいかないものだ。
しかも、本日、月曜日には何もびっくりしたことが無かった。
じゃあ、土曜日のびっくりを月曜日に持ってきてもいいじゃないか。
まあ、びっくりと言っても前置きでこんなに引き伸ばしをはかるようじゃ、
たいしたびっくりでもないんじゃ・・・

すいません、とっとと書きます。


今、私の住む伊勢市は、式年遷宮のためのお木曳き行事で大騒動だ。
お木曳きとは、伊勢神宮の本殿建て替えのための木材を、
市内の各町が引っ張って運ぶということなのだそうだ。
会社周りの行事は3日の日曜で終わったのだが、
それまで毎週金曜日の午前中と土日は、なんやかんやでてんやわんやだった。

土曜日は会社の前も通行止め。
市を挙げての行事だから、注文も少なく仕事はヒマだった。
荷物の移動にリフトで外が見えるところを通ると、
表の道路に警備員の姿が見えた。

「はて? 会社の前までお木曳きは来ないはずなのに。」

すると今度はテレビカメラっぽい一団が通り過ぎた。

「ははん、お木曳きの撮影だな」

すぐ後を3人連れが楽しそうに視界を横切った。
その顔がどうもどこかで見たような・・・

確認のために前の道まで出てみた。
なにやら人だかりができている。
情報収集。

判明。
なにかのテレビ番組の撮影で、
石原良純、夏川純、ブラザートム
の三人が隣のうどん屋で取材をしているらしい。

会社の向かいには、ロケバスらしき大きな車。
スタッフらしい、スケッチブックを持った人やヘッドホンをした人が、
あっちに行ったりケータイで話したりしている。

「今のうちに休憩しましょう」
と言って、ひとりがジュースを配っていた。
警備員さんも、ウチの会社の日影で休んでいる。
このあとお木曳きにも参加するのだろう、
先に行って段取りをしている人もいるようだ。
いったい何人のスタッフがいるのだろう。

やがて、メインの三人が店から出てきた。
まわりの野次馬が一斉にケータイを取り出す。
警備員さんの出番だ。
写真を撮ろうとしている人たちに、
ものすごくにこやかに、丁寧に、低姿勢で、
「申し訳ありません。見るだけにしていただけますか」
とおだやかに制している。

歩きながらの撮影が始まった。
人ごみはタレントさんについて移動して行く。
新しく加わる野次馬に警備員さんは優しく対応していく。

一団を見送った、私とO川。
「あの仕事も大変やねえ」
「ホントやねえ」
そして私たちは仕事場に戻り、夕方まで検品をしていたのだった。




↑3・2・1でクリックしてね






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
それはビックリしましたね♪
有名人が見られてちょっと嬉しいですし ^^

ですが二人ともなんでそんなに冷静なの?(笑)
けど、私もそうかも ^▽^

芸能人・・・熱烈に好きになった人はいない。だって所詮は遠ーい人だもの(笑)
2007/06/05(火) 23:17 | URL | Sora #YpqZtgVo[ 編集]
Soraさん>
田舎だから普通には有名人にはお目にかかれません。
でも、伊勢志摩は旅番組でときどき紹介されるので、たまにこういうこともありますよ。
冷静って、もう浮かれる年ではないですし・・・
ただ、3人ともいい感じの人でしたよ。
2007/06/06(水) 01:30 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/637-e91f8f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック