fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

母は膝が悪くて不安定なよちよち歩きなので、時々手を貸さなければならないことがある。
トイレでスリッパを履き替えるとき、外出で車に乗るとき、イスやベッドに座るときなどだ。
で、私の手を取った母は必ずこう言う。

「ぬくたい手」

毎回びっくりしたように感心し、時には私の手を頬に当てて「気持ちいい~」とケラケラ笑ったりする。
それがある日、トイレに入るのに手を貸した時にこう言った。

「あいかわらずぬくたい手」

記憶があるのか!
なにしろ母の忘却力は凄まじい。
今飲み込んだおかずをもうひとつ取るのに「これ食べてみよ」というぐらいだ。
『あいかわらず』ということは、私の手はいつもぬくたいと認識しているということではないか。


金曜日はデイサービスの日なので、朝から実家に行き、
「どこ行くの」「デイサービス」「それどこ」「伊勢」「どんなとこ」「体操やごはん食べるとこ」
「どこ行くの」「デイサービス」「それどこ」「伊勢」「どんなとこ」「体操やごはん食べるとこ」
「どこ行くの」「デイサービス」「それどこ」「伊勢」「どんなとこ」「体操やごはん食べるとこ」
という会話を繰り返しながら準備をする。
ちなみにデイサービスの場所は伊勢ではないのだが、そう言わないとわからないのだ。

なのに、仕事が終わってから実家に行くと、母が「今日はちづるさんが来てくれた」と言った。
ちづるは昼間に掃除や洗濯をしに行ってくれ、母が帰ってくるまでいてくれるのだが、
だいたいいつも覚えていないのにこの日は覚えていたらしい。
デイサービスに行ったことは覚えてないというのだが、
「今日はチョッキで寒くなかったか」と訊いたら「寒くなかった」と答えた。

夕食の時には「父ちゃんらが来てうまいことしてってくれたらしい」という話をされた。
内容は薄ーい夢物語だが『父ちゃん』という単語を聞くのは久しぶりだ。
そろそろという時間になったら「寝る前はトイレに行かないかんでね」と自分から言ったし、
トイレから出たら「こっちの部屋やね」と着替えの部屋に誘導なしで入っていったし、
「車(歩行器)は一番奥やね」とこちらが言わないうちにいつものようにしてくれた。

なんだろう、何かの線がつながったみたいだ。
これが〝春”ってやつか。





↑洗い物をした冷たい手で薬を塗った時は「ビンタするぞ」と怒られたけどクリックしてね。





暗い
スポンサーサイト



[ 2023/04/15 07:13 ] 身内のこと | TB(0) | CM(2)
春やね
いつもの「ぬくたい手」にほっこりしてからの「ビンタするぞ」がツボに入ってしもた。

「閃いた」を動かしてたの忘れてたんやけど、今日の足してみた。
https://twitter.com/nekonyango2/status/1647007185640226816?s=20
[ 2023/04/15 07:45 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
ともかく冷たいのが嫌いで、その時だけ感情が爆発するんですよ。
猫舌なのに。
閃いた動画に閃いてないのを足してもいいの?
電球のないのもあるし。
[ 2023/04/16 15:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム