fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

INする話 大と小

仏壇に供えてあった5個入りの栗まんじゅうに母が興味を示したので、
一個ずつおやつにいただくことにした。
マスカット一粒ぐらいの小さな饅頭だ。
母がセロファンを開けられずにいるので代わりに開けてやった。
で、自分の分を開けてふと見ると、もうまんじゅうがない。

「もう食べたん?」

「食べてない」

「落とした?」

「落としてない」

「どこに行った?」

「知らん」

テーブルの上も床も探したけど見つからない。
これはまたポケットに入れた可能性があるぞ、と疑い始めたときに発見した。
湯飲みのお茶の底に沈んでいるではないか。
箸を持ってきて、そ~ッと取り出したが、もう皮が溶けかけている。
まだ新品もあるので「これは捨てよか」と提案したら、

「そんなもったいない。せっかく浸けたのに」

せっかく?


    ※


居酒屋のバイトМえから久しぶりにLINEが来た。

「こみのとこにいらん段ボールない?」

わが社は毎日大量の入荷があるので段ボールは豊富だ。
むしろ空き段ボールを潰すのに一苦労しているぐらいだ。
欲しいならなんぼでもやろう、と返信すると、夕方取りに来るということになった。

復帰前の段ボールが山になっていたので、片付けたいと思っていたのだが、
Мえがどんなサイズのものが欲しいかわからないから、そのまま置いといてやる。
やってきたのは5時前だった。

「どんなのがいい?」

「大きいの」

「何を入れるんや」

「ワ・タ・シ」

「なんやて?」

「もうすぐ彼氏の誕生日やから、私がプレゼントになるのー」


……まだそんな種族も残っていたのだなあ。






↑母はなんでも浸したいらしいクリックしてね。




ふたしろ
スポンサーサイト



[ 2023/01/27 07:01 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(8)
おっ、この箱には足が生え取らん
どこかへ運ばれたり運ぶ途中でうっちゃ返されたりする心配は要らんな。安心安心(いいのか?)

「せっかく」なんやねぇ。そんでもってそのままなんやねぇ。

「プレゼントはワ・タ・シ♡」
種族が残っていたというより現実の世界にいたのがスゴイと思ったのでありました。
[ 2023/01/27 07:21 ] [ 編集 ]
こんなんありましたの
[ 2023/01/27 07:27 ] [ 編集 ]
(≧∇≦)あははははは・・・!!
私も昔それやろうとしたことあります( ̄▽ ̄;)
入らへんから諦めたけど・・・
お母さん、おかきをお茶に漬けるのと同じ要領で
おまんじゅう漬けちゃったかな(^◇^;)?
[ 2023/01/27 08:16 ] [ 編集 ]
どう使うのかは存じませんが
この寒い中、体を冷やさないよう厚めの段ボール箱をあげたらどうかと思いました。
[ 2023/01/27 19:27 ] [ 編集 ]
プレゼントはワ・タ・シ♡
置き配達されて、荷受人の帰宅が翌日以降になったらどうするんや、
運送屋は破損盗難変質の責任取りませんでー

万が一、違うトコへ誤配達されたらエライことなりますで
(ついムキになってもうた)
[ 2023/01/28 13:42 ] [ 編集 ]
栗饅頭を茶ぁに浸して
お母様は何を作るお考えやったんか、気になりますー
[ 2023/01/28 17:25 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
アイアムプレゼント作戦はきっと失敗すると思いますわ。
あとで聞こう。
ああ、昔の段ボールの方がちゃんと描いてあるなあ。
足の付いたやつから考えて、足の位置が見えてないだけかも。
そうそう、『生え取らん』は揚げ足鶏では?

シルケさん>
なんと、チャレンジャーやったのね。
でもやっぱり無理があると思いますわ~
絶対共犯者が必要よね。
母、浸けたり混ぜたりが好きなのよね~
みそ汁とお茶を混ぜようとしたりするんですよ。
それも、味噌汁を湯飲みの方へ。
[ 2023/01/29 15:53 ] [ 編集 ]
ポール・ブリッツさん>
案外暖かいと思うんだけどなあ。
ただ、そのまま捨てられるって可能性もゼロではないからね。
厚着するように言っときます。

かめさん>
ご心配なく、最近一緒に住み始めたから室内ですよ。
運搬するなら私が結束してあげるんだけど。
生ものはいかんよね。
栗まんじゅうは溶かして飲むつもりやったのかな。
電子レンジされるよりはましです。
[ 2023/01/29 15:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム