fc2ブログ
2022 101234567891011121314151617181920212223242526272829302022 12

勤労も感謝もできなくて

ハッピーマンデー法のおかげで、週の半ばの休日は珍しくなってしまった。
水曜の休みは一週間を二日と二日に分けてくれるのでありがたい。
なのに、それを狙い撃ちするかのようにまた雨だ。
日曜も雨だったのに、天が家にこもれと言っているのだろうか。


休みが晴れたらソラマメとスナックエンドウの苗をどうにかしたい。
本当なら今月中に畑に定植したいのだが、まだそこまで成長していない。
だから保温したいのだ。

トレイに並んでいる苗を見れば一目瞭然だ。
山東菜やチマサンチュも中心あたりにいる苗は元気よく育ち、端っこほど小さい。
つまり、おしくらまんじゅうの真ん中ほど暖かいのと同じ理屈だ。

では、苗の順番を入れ替えたらいいのか。
外側のを内側に、内側のを外側にしたらみんな平等に育つのか。
これはそうだとは言いにくい。
みんな平等に育ちが悪くなるとも考えられるからだ。

で、今どうなっているかというと、スナックエンドウはトレイの真ん中に並べ、
その周りを残っている山東菜とチマサンチュで囲んでいる。
これで保温になるはずなのだが、大きな問題点がある。
山東菜はハクサイの仲間、チマサンチュはレタスの系列だ。
葉っぱが大きいのでスナックエンドウを日影にしてしまうのだ。


なので大型トレイを使いたい。
土いじり用で、セメントをこねる〝ふね”みたいなやつだ。
これが大小二つあるので、大をソラマメ、小をスナックエンドウ用にする。
厚みがあるので外気から遮断されるし、風が当たらないから暖かいはずだ。
アクリル板でふたをしたら温室と同じ理屈になる。

ただ、縁が高いので、そのまま並べると時間帯によっては影ができてしまう。
なので、レンガや育苗トレイを使って上げ底にしたい。
その作業を休日にしたいのだ。
雨が降っていたら底に水が溜まってしまう。
この水を出そうとしたら、苗とトレイとレンガを全部出さなければならない。
それはもうとんでもない余計な手間だ。


そして一番言いたいのは、そういう記事を「こんな風にしたい」ではなくて、
「今日はこんなことをした」と写真付きで書きたいのだ。
今、これを書いてしまったから、今度の日曜にこの作業をしても、もう使えない。
説明することを説明しちゃったから、3行で終わってしまう。

ええい、雨め。






↑マンデーは晴れてたのにクリックしてね。




どんたた
スポンサーサイト



[ 2022/11/24 06:57 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(2)
いやいや
その成果をたっぷりの写真と共に披露したらエエと思いまする。

トケ井のつぶやきに応えて
http://blog-imgs-51.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-120530teruteru.jpg
[ 2022/11/24 07:06 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
じゃ、写真8枚ぐらい使って。
それにしても、ソラマメをどこに植えたらいいんだろう。
おそらくそれが正解なんだろうね。
テルテルの精って感じかも。
[ 2022/11/24 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム