fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

ほとんど休憩

朝早く涼しいうちに、というのが夏の畑作業の基本である。
というのならせめて7時とか8時には畑にいるのが本当なのだろうが、
やっぱりせっかくの日曜にそれは辛いので9時を目指す。

天気は上々、熱中症を望むならうってつけの日だ。
ペットボトルのお茶とポカリスウェット、冷凍ゼリーのアクエリアス、
そして氷をいっぱい入れた氷嚢をクーラーボックスに用意する。
こないだ買ったUVカットのビーチパラソルもいよいよ出番が来た。

前の休みに草刈りをしたので駐車スペースはまだきれいだ。
しかし畑は草まみれ。
一日で、いや半日で片付くだろうか。

まずは畑の一番奥、なにも植えられていない予備スペースにクワで穴を掘る。
ここは森のようになっていたのだが、そこの草を抜いて山積みにしてある。
穴は私が横たわるのにちょうどいいぐらい。
ここに山積みにしてあった草を放り込む。
今日取った草はすべてここに埋めてしまう予定だ。


汗だくになって、パラソルの下で水分補給と頭冷やしの休憩。
まずは畝、ナスやピーマンやシシトウやキュウリやゴーヤの間の草を手で抜く。
これはそのまま野菜の根元に敷いて草除けにする。
汗だくになって水分補給と頭冷やしの休憩。

つづいて畝の間の草をクワで削っていく。
削った草は集めて穴に。
そして休憩。

さて、ここからが大仕事だ。
以前、サトイモの畝に生えていた草を抜いて、根元に敷いておいた。
これが何度か降った雨のせいでよみがえっているこれを全部抜く。
その草を一旦隣の畝間にどけておいてサトイモに土寄せをする。
後日、どけておいて枯れた草を根元に敷くのだ。

そうそう、その前に2本の畝の間に植えてあったダイコンを抜かなければならない。
このダイコンは草に飲み込まれて栄養不良で大きくならなかったので廃棄だ。
ダイコン抜いて休憩、草抜いて休憩、草どけて休憩、土寄せして休憩。

作業後


ペットボトル2本はほぼカラになり、氷嚢の氷も溶けてしまった。
お昼前に何とかここまで終わらせることができた。
これ以上畑に居たら、倒れていると思われるかもしれないので帰らねばならない。
最後に、化成肥料をすべての畝にばらまいてきた。
約束通り火曜の夜には雨が降ってくれよ。





↑瞬間的に痩せたよクリックしてね。





青空
スポンサーサイト



[ 2022/07/25 06:57 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(3)
ほとんど休憩で正解やと思う
そやないと草は干からびないけど、こみさんが干からびてしまいそうやもの。
お疲れさまでした。
[ 2022/07/25 07:06 ] [ 編集 ]
こみさん
暑中お見舞い申し上げます
瞬間的に痩せたよ
あいみょん 瞬間的シックスセンス、アルバムタイトル思いだしたよ。
[ 2022/07/25 09:52 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
あれは干からびますわ。
お百姓さんと同じように5時から9時ぐらいまでにしとかないと。
とはいえ土寄せまでできたので一安心です。

りら姫さん>
おお、あいみょんとセンスが合うなんて。
こみょんに改名しようかな。
[ 2022/07/25 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム