fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

小さきものたち

犬の子供は子犬、猫の子供は子猫。
北海道の旭山動物園でホッキョクグマの子供が生まれたのだそうだ。
コホッキョクグマだ。
言いにくい。
さて、なんの子供が一番言いにくいのだろう。

ホッキョクグマが言いにくいのは『コ』の後に『ホ』とオ段が続くからだろう。
確かにコオオカミとかコゴマフアザラシとか言いにくい。
ココモドオオトカゲなんて舌を咀嚼しそうではないか。
ただ、そもそも『コモドオオトカゲ』が長くていいにくいところがある。
短くても、コオカピは言いにくさが良い。

コホッキョクグマが言いにくいのは『ホ』の後が『ッ』であることも大きいと思う。
コジャッカルとかコイッカク、コダックスフンドは大したことないな。
『ッ』以外の小さい文字はどうだろう。
コピューマ、コシャチ、コリャマはちょっと面白いぞ。

この二つの要素を合わせ持つ生き物を二つ思いついた。
もはや優勝候補といってもいいだろう。
コオポッサムとコウォンバットだ。
オポッサムなんて子育てが有名な動物なんだから特にふさわしい気がする。


ちょっと別の考え方をしてみよう。
鳥類ではなんかいないか。
コハシビロコウ、コクジャク、コゴクラクチョウ、コオシドリ…
コウコッケイやコウズラはなかなかいいのではないか。
それで気付いたけど、コヒヨコは案外言いにくいぞ。

水の生き物ではどうか。
コハモ、コカマス、コスケソウダラ、コフジツボ、コウツボ…
コブリなんていかにも小さい感じがする。
さらに小さく感じられるのがコマカジキだ。

魚類を考えていてえらいことに気が付いた。
フナは小さい奴をコブナという。
つまり『コ』をつけていいにくい場合は、次の文字に濁点をつけるのだ。
となると、コバモ、コガマス、コズケソウダラ、コブジツボ、コヴツボか。


コアリゲーターガーというのを考えたが別に言いにくくない。
アリゲーターは爬虫類で考えたらいいことだ。
だったら、コガーは?
なら、コカは?

そこから、コアカイエカにたどり着いた。
コアカエイやコアカイカはそうでもないのにコアカイエカはとてもいいにくい。
ついでに、コガガンボがおまけについてきた。

もうええか。





↑会社でたくさん考えたのにメモとらなかったからクリックしてね。





遠距離
スポンサーサイト



[ 2022/04/29 08:41 ] 言葉遊び | TB(0) | CM(12)
あれ?
ランキングボタンがないよ

私だけ見えてないの?
[ 2022/04/29 08:44 ] [ 編集 ]
トチイチローさま、記事UPの直後、ランキングボタン表示をいじる前にアクセスしたためやと思います
記事UPの手順を知らんからあてずっぽうやけど、いったん記事UP(記事が反映される)それからランキングボタン&一言を付け足し、な流れ?
やから記事UPと同時に開くとまだランキングボタンが反映されてないの。(これで合ってる?)

カタカナ文字が並んでいると文字や濁点を勝手に並べ替えて読むって現象が起こらへん?
「コガマス」を何度読んでも「ごまかす」と読み取るってワタシだけ?

今日の絵、ネクタイは見えるんやけど、トケ井の言葉が読み取れない「べつに??びはしない」の「??」の部分はなんて書いてあるん?
[ 2022/04/29 09:06 ] [ 編集 ]
わからない
何かな?

ランキングボタン出てるね

よかったよかった(^^)
[ 2022/04/29 11:21 ] [ 編集 ]
いるのかしらんが
コホホジロザメとかどうか(笑)いや、コホホ‐ジロザメと切ったらそれほど言いにくくもないな(笑)
[ 2022/04/29 14:27 ] [ 編集 ]
それはね・・・・
トケ井「へ”>|こ口乎ひ”|よUナよレ>」
と言っておるのだよ。

しかし・・・・
コヒヨコってなんやねんコヒヨコって!
[ 2022/04/29 19:57 ] [ 編集 ]
あっ、そうか
マルさんの解説「ギャル文字」、初見でまともに読めたのが「呼」で、そこからあとの字を推測したのってどないなんやろ。
変換表があったんで見たけど、ギャル文字よう書けたな、すごい。
[ 2022/04/29 20:17 ] [ 編集 ]
トチイチロウさん>
フフフ、隠していたのです。

猫団子さん>
時間的におそらくその通りです。
一括で更新するワザがまだないのよ。
カタカナにはよく惑わされますわ。
そのたとえが思い出せないけど。
その??は『呼』よ。
[ 2022/04/29 22:21 ] [ 編集 ]
トチイチロウさん>
みつかった~

ポール・ブリッツさん>
ダメダメ、途中で切ったら何でも言いやすくなるんだから。
コキクガシラコウモリでも、小菊・頭・コウモリって分けたら簡単だもの。
[ 2022/04/29 22:29 ] [ 編集 ]
お答え隊員さん>
発音してみい。
でもほぼ正解なのよね。
確かにコヒヨコって意味はおかしいのよね。
コボウフラとかコヤゴとかコオタマジャクシみたいなものだからね。

猫団子さん>
読みにくいなー、って思ったんだけど描き直すのめんどくさくて。
あれ、ギャル文字なのか。
ついてけん。
[ 2022/04/29 22:33 ] [ 編集 ]
天啓のごとくひらめいたが
「コキクガシラコウモリ」を、故・大山のぶ代さんの演じるドラえもんが秘密道具を取り出すときの(「ハイ! どこでもドア~」みたいな感じの)イントネーションで読めばスッと出てくるという、「いったいだから何?」な真理が頭を駆け抜けていった。

ちなみに同様の方法で「きゃりーぱみゅぱみゅ」も言いやすくなるというのも有名なネタですな(笑)
[ 2022/04/29 22:55 ] [ 編集 ]
ん?たとえ?
「こごみは山菜」のこと?
こみさんの説のとおり単に「こみ」に「こ」をつけて尚且つ続けた字には「゛」を付けた結果出た単語が「こごみ」
「こごみ」ってなんか聞いた覚えがあるな?とググったら山菜で「わらび」や「ぜんまい」に似ているけど「ぜんまい」と違うのは「綿毛がナイ」というのが判った。
https://tenki.jp/suppl/romisan/2020/04/24/29756.html
で、そのまま「こごみは山菜でした」と書いたんやけど「こごみも山菜」と書いたほうが良かったな。
[ 2022/04/29 23:19 ] [ 編集 ]
おー、その説、聞いたことありますぞ。
『きゃりーぱみゅぱみゅ』が言えたら何でも来いですがな。
とはいえ、趣旨が違いますわな。
あと、ドラえもんのポケットからコキクガシラコウモリが出てきたらイヤよね。
あと、『こ』って打つだけで『コキクガシラコウモリ』って出てくるのもイヤよね。

猫団子さん>
確かに私が述べた説通りにやると『こごみ』になりますね。
それはともかく、よくぞそこから「毛がない」につなげましたな。
その一途さに感心しますわ。
[ 2022/04/30 19:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム