fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

『三十九階段』

20070418122907
今、昼休みに読んでいる、ジョン・バカンのスパイ小説です。
読みはじめてびっくり!
紙が厚いじゃないか!
なんと、170ページしかない。
上げ底か。
スポンサーサイト



[ 2007/04/18 12:29 ] モブログ | TB(0) | CM(3)
これ文庫本?
単行本だったら腹立ちますよね(笑)。
[ 2007/04/18 12:59 ] [ 編集 ]
林家きくちゃん みたいに
いゃん ばかーん
[ 2007/04/18 13:42 ] [ 編集 ]
八咫烏さん>
文庫本です。
テーブルの柄とブックカバーの色と表紙がごっちゃになって、なんやらわからん写真になってますね。
しかし、紙が厚いおかげですごいスピードで読めてます。

かめさん>
ジョンもそういわれると思っていたでしょう。
昔、ゴルフゲームをしてて、バンカーに入ると、
「いやんバンカー」と言ってました。
いわなかった?
[ 2007/04/19 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム