FC2ブログ

悪魔が来たりてシールがピュー

ここでは、悪魔が来たりてシールがピュー に関する情報を紹介しています。
なんと、職場にパソコンがやってきた。
今までは、商品が出来上がると、その包みに商品名をマジックで書いたり、
はんこを押したりしてきた。
しかし、それだと数が多い時やたら時間がかかってしまう。
そこで、社長が商品名をシールにして出すプリンターを買ってくれたのだ。


入力用のパソコンは社長がネットオークションで落としたもの。
小型のノート型で、16000円だったそうだ。


さて、現場のパソコン能力だが、

N岡>パソコンは妻が詳しい。
O川>パソコンというものがあるのは知っている。
上司T>パソコンに関する知識はわずかだが、全て間違っている。

そして、パソコンを見つけた者は必ずこういう。
「インターネットはできるの?」

できるわけがない。

上司Tだけはこう言った。

「チャットはできるの?」

これは「インターネットはできるの?」という意味だ。
チャットという言葉が覚えやすかったのだろう。

こういった事情で、社長は私に使い方を説明した。


しかし、この社長の説明がわかりにくい。
自分がわかっているものだから、ものすごくはしょっている。
「これをこうして、こうでこうでこう、な」

わかりません、できません。
でも、わかるまで説明を聞く辛抱もありません。
「なるほど、練習してみます」
と、言っておいた。

すると今度は上司Tが、無茶な注文をする。
もう何でもできると思っているのだ。
「こんなの作ってくれや」

できません。
できないことはわかります。

「ほ~らカンタン」という社長と、
「何でもできるやろ」という上司。
まさに板ばさみ状態。


いじっているうちに、ちょっとできた。
型が入力してあるモノは、変更でけっこうまかなえる。
よし、自分のためだけに使うことにしよう。


余談だが、
このプリンターは巻き取り型のシール台紙専用のプリンターなのだが、
これが届く前、上司Tは、
「借りてって、年賀状作ろうかな」
と言っていた。



↑いろんなパソコンでクリックしてね






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
シールを4枚ほど組み合わせて





とか…どうでっしゃろ

差出人の住所氏名だけのシールとか。
一枚の賀状につき
シール5~6枚ほど貼って。それでも手書き+芋版に比べたら楽チンです。(と、ゆうてあげてください)

2007/04/17(火) 01:59 | URL | かめ #-[ 編集]
キモチがわかる
20年前 極端に知ってるけど怠け者の係長と 極端に知らない上に学習しないけれど働きモンの部長に挟まれ 大変苦労をしました…

大型コンピュータでしたが。
2007/04/17(火) 02:02 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
年賀状はあきらめたみたいだけど、まだなにか勘違いをしているようです。
でも問いただすと「別に・・・」と言って逃げます。
しかし、その板ばさみも辛いですねえ。
コンピューターも板も大型ですね。
2007/04/18(水) 02:37 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
シール型は職場でプライスカード作ってますが年賀状は無理やろね。
どうせならpop用のB5とかA3でどうでしょう。
なんなら縦長のB6ハーフなんかいかが?
2007/04/18(水) 17:45 | URL | thyme #-[ 編集]
thimeさん>
ふふふ、わが社は紙は豊富です。
あらゆる色、柄、厚さを取り揃えてますよ。
B5やA3、毎日切ってます~。
でも、年賀状代わりにPOPってねえ。
七夕にはいいけれど。
2007/04/19(木) 22:30 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/594-394973af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック