fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

昼間のプロファイリング

実家に行った。
まず、洗濯機に水をためてクリーナーを入れておく。
母のカバンに付けてある発信機の電池を交換する。
母が膝が痛いというので、私一人でスーパーに買い物に行く。
ダイコンの味噌汁を作り、スーパーのすしで昼食にする。

食後には新しい炊飯器を設置する予定だ。
それとは別に、この日は大きなミッションが控えていた。
母に入浴してもらうことだ。
おそらく母はしばらく風呂に入っていない。

母の言い分は、寒い、だから汗をかかない、めんどくさいなどだ。
しかしこちらとしても「いや入れ」と強くは言えないところがある。
なにしろ「お年寄りが倒れる場所は?」とアンケートを取ったら、
風呂とトイレがワンツーフィニッシュすることだろう。

しかも実家の風呂は案外深い。
最近主流の寝そべるような浴槽ではなく、豆腐つくりに使うような真四角だ。
足腰の弱った母には危険が付きまとう。
転倒などがあった時に、その音で反応できる位置にいるときに入ってもらいたい。

だからこの土曜の昼間というが一番ナイスなタイミングなのだ。
とはいえ母が嫌がるのはわかっている。
風呂は寝る前が一番、ましてや人がいるときに入りたいはずがない。
そこで、母が最も重要視する「もったいない」を利用することにした。
お湯を入れてしまったから入らないともったいない、という作戦だ。


お昼の味噌汁を作っている間にお湯を入れ始めた。
食事を終えたころ見に行ったら、そこそこ溜っていたのでお湯を止めた。
この風呂は沸かすことができないので、温度調節にはお湯か水を足すことになる。
だから少ない目にしておいた方がいいのだ。

あまりにも食べてすぐの風呂は消化に良くない。
なので炊飯器を設置して説明書を読んだり、内ブタや内釜を洗ったりする。
いつでもご飯が炊ける状態になったら、風呂に入るタイミングだ。
母にお湯の量と温度を見てもらおう。

ああああー!お湯がない!
排水溝の栓がきっちりはまってなかったのだ!

母を押し戻してこたつに入ってもらう。
そしてお湯を溜め直しだ。
その間に夜の一人入浴の危険性、昼入浴の効果とブームなどを言い聞かせる。
なんとか母も納得したようなので、お湯を止めに行く。

ああああー!あふれる寸前!


『もったいないと思わせる作戦』が『もったいないことをする作戦』になってしまったが、
母が風呂に入ってくれたから成功ってことにしよう。






↑タイトル『風呂入りング』を打ち間違えたけどクリックしてね。




湯冷めする
スポンサーサイト



[ 2022/02/13 09:02 ] 身内のこと | TB(0) | CM(4)
おはようございまーす
デイケアではお風呂のサービスはないの?
私の母はデイケアで入っていたけど。
深いお風呂は心配だものね。
[ 2022/02/13 09:48 ] [ 編集 ]
打ち間違え?そんなわけないやろ…プロファイリングを思いついたとたんニヤッとしたに違いないと思ったけど、いやいや「風呂ファイリング」とタイトルにしてみんなに「これは何に掛けてあるんやろ?」と悩ますまでが目的やったかいな
トチイチローさんと同じくデイでの入浴サービスがないかしら?と思ったけど、門外漢なんで思っただけになっちゃう、ゴメン。

ドラム缶風呂はハジメテやね。
それよりもさ、お風呂に入るのに服を脱いでいると確認できるんはこれだけやの。
http://blog-imgs-31.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-070711hayaoki.jpg
[ 2022/02/13 11:17 ] [ 編集 ]
風呂用ドラム缶にも、足、生えて
当然、安定がワルイさかい、ドシャてなりますわな

親孝行されて、ほんまに頭が下がります、えらいです


気ぃ使こて頃合いを見計らい、知恵を絞って説得し、
入っていただけるタイミングでお湯がない

毛ぇもお湯も抜けるブログやね〜
[ 2022/02/14 07:29 ] [ 編集 ]
トチイチロウさん>
母の通っているデイサービスは元気な人向け(?)なのか、
料理したり体操したりで、お風呂とかやらないんです。
ま、母はお風呂入れてもらったりするのは嫌いだからねえ。

猫団子さん>
『フローリング』とか『フローレンス』とかいろいろ考えて、ここに落ち着きました。
なんでそんなこと考えとらなならんのやら。
あー、この絵はお肌の色になっているなあ。
ネクタイは見えてないし。

かめさん>
あの足は、安定を悪くする以外に意味があるんかいな。
親孝行て、お風呂に入れているわけではないのだからね。
抜けつつ溜めていたから溜るのに時間がかかってたわけで、だから栓を直してからはたまるのが早かったってことなのよね。
あんなに抜けてるとはなあ。
[ 2022/02/15 21:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム