fc2ブログ

今年度の暖の形

ここでは、今年度の暖の形 に関する情報を紹介しています。
予告通り会社に湯たんぽを持って行った。
昼休みを車で快適に過ごすための方策だ。
急激に気温が下がったために、ひざ掛けだけで過ごすのが辛くなってきたのだ。

お湯はティファールの湯沸かし器で午前中に一度沸かす。
保温水筒とマグカップ一杯分沸かすことができる。
その時にコーヒーを1杯飲み、水筒のお湯でお昼のオートミールとコーヒーを作る。

正午になってティファールでもう一杯のお湯を沸かし始める。
水筒のお湯をオートミールに入れ、バナナの代わりにライ麦パンを食べた。
パンを食べている間にオートミールがふやけ、
オートミールを食べている間に湯たんぽ用のお湯が沸くという段取りだ。


食事が終わったらハイカカオチョコを噛みながらマグカップを洗い、
コーヒーと大豆とゴマと湯たんぽを持って車に移動する。
今年から私の車の前に店長の奥さんの車を置くようになったので、
日の当たる位置に移動させることができない。

座るのは助手席だ。
ダッシュボードにコーヒーを置き、ゴマと大豆は運転席だ。
寒い。
湯たんぽを股に挟んだ。

熱い。
我慢できない。
でも、お湯には触れていたい。
そうだひざ掛けをかけて、その上に湯たんぽを置こう。
これがちょうどいい塩梅だったので、本を読み始める。

冷たい指先を温めるにも、この体勢はちょうどいい。
でもまだお湯が熱すぎて、数秒しか手を当てていられない。
本を数秒ごとに持ち替え、交互に左右の指を温める。
ときどきコーヒーを飲み、大豆を食べる。

12時40分、本を読み終わり、仮眠に入る時間だ。
お湯の温度はちょうどいい感じになっていたので、
ひざ掛けの下に入れ下腹を温める。
この状態で寝る。
このころには口の中にあるのはゴマだ。

だいたいいい感じなのだが、腹が暖かいので足と肩の寒さが際立ったようだ。
やはり寝袋が必要か。
しかし、車の中では寝袋に入るのが一苦労だ。
リアシートを倒してフルフラットにして毛布にでも包まるか。
だとしたら、農具を降ろさなければならない。

でも今の時期だと会社帰りに畑に行くことはないし、
使う道具もサトイモを掘るクワぐらいだ。
いやいや、車をキャンピングカー化するぐらいなら、
職場にストーブを出してエアコンをつけた方が良いのではないか。

などと毎年の試行錯誤がはじまるのだった。






↑ブームだから焚火しようかクリックしてね。




お湯割りか
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
寝袋絵を期待してたのに
そっち!!
2021/11/30(火) 07:00 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
あれっ、と思ってまとめ絵貼るの忘れてた
2021/11/30(火) 07:08 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
時間がなくなっちゃったのよー
ほら、布団から出にくくなったでしょ。
毎度まとめ絵をありがとうございます~
なんかトケ井の後ろ姿が続いた時期があったなあ。
ダウン絵も増えているし。
2021/11/30(火) 19:18 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
暗くて寒くて飯のまずいケーニヒスベルクの冒険を終えたら、

80年代のバブル期の日本で極上の飯を食いまくる、アホのカタマリのような冒険を「ロッポンギから愛をこめて」で味わって口直し、というのはどうか。
2021/12/01(水) 22:49 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
ポール・ブリッツさん>
あれはそんな話だったのか。
でも確かに現代日本が懐かしくなってくるねえ。
トイレもきれいだし。
2021/12/03(金) 21:23 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5828-985fb0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック