fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

翌日のお加減は?

金曜日にジムで張り切った分の筋肉痛が凄まじい。
痛みはあとからやってくるものなのだ。
だとすると、昨日転んだ母の打ち身も翌日になって出ているかもしれない。
場所が腰だから、ベッドから起き上がれないなんてこともあり得る。
幸い、というわけではないが、雨が降って畑に行けないから様子を見に行ってみよう。

実家に到着。
雨戸が全部閉まっているから、母が起きて活動しているかどうかはわからない。
ちづるは「洗濯物の干し方が昨日と違う」という。
昨日来たとき、洗濯済みの衣類が洗濯機にあったので、ちづるが干してくれたのだ。
ただ、我々が帰るときに母は洗濯物をたたんでいたから、そのあといじったのかもしれない。

玄関の鍵はかかったままで、もちろん新聞も取り込んでない。
私は裏口から入ることにした。
台所もテレビのある部屋も明かりが点いていない。
ひょっとしたらまだ寝室にいるのだろうか。

すると、話し声が聞こえてきた。
玄関わきの仏壇のある部屋からだ。
母がおいおい泣いている。
私は玄関の鍵を開けてちづるを入れ、母に声をかけた。

「どうした、腰が痛いんか」

「いや、おじいさんと悲しい話をしとったんや」

いつも通り、父の遺影の下にはおじいさんが降りやすいように脚立が置いてあり、
そちらに向けてある椅子に座ってしゃべっていたのだ。
腰は、一晩寝たらずいぶん楽になったらしい。

食卓に移動して、お茶を飲みながら具合を聞く。
すると、

「昨日打った腰が痛くて」

と嘆く。
でも、歩いたり家事をするには支障がないらしい。
「大丈夫か」と尋ねると「すごく楽になった」と答える。
話していると「とても痛む」と「すごく楽になった」が交互に出てくる。
挙句に「どこでこけたんやった?」と質問される。

昨日貼ってやったシップは自分で張り替えたらしい。
もう一度貼り替えてやって帰ることにした。
どうやら大事に至らなかったようで一安心だ。

腰の痛みで『玄関は危険』と記憶してくれるといいのだが。






↑で、お小遣いをちょっともらっちゃったよクリックしてね。




原因は
スポンサーサイト



[ 2021/10/11 06:54 ] 身内のこと | TB(0) | CM(2)
よかったよかった
一先ずホッとしました。
[ 2021/10/11 07:06 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
ありがとうございます。
ひやひやしてましたが、今日はデイサービスに行くそうです。
[ 2021/10/12 06:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム