fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

たまにはそんな気分の日

母はときどき困った習性を表すことがあったが、最近はずいぶん減った。
先日はタッパーいっぱいのごはんが残っているのに新しく炊いていたので、
私がもらっていってチャーハンにして食った。
数日前は写真のおじいさんの分だといって、インスタントみそ汁が二人前電子レンジに入っていたが、
母に注意した後こっそり処分した。

このぐらいならかわいいものだ。
誰もいないのに寿司を注文したり、財布やカバンを隠したり、
みそ汁で卵を4つも煮て焦がしたりされたときは苦労した。
寒くなってきたらまたガスコンロを使うようになるだろうから、対策を考えておかねばならない。

遺影の下に「おじいさんが降りやすいように」と座卓の上に脚立が乗っているが、
これはもうそのままにしておいてある。
私が片付けるとまたセッティングするので、その時に怪我でもされたらかなわない。
お客さんが来るわけでもないから別に困らないのだ。


漁師町から魚を売りに来る人がいて、母はいつも干物を買う。
毎回、アジの開きとサンマの開きとカマスの開きと味のみりん干しを買う。
母は食べないのでどんどん冷凍室に溜ってくる。
冷凍室がいっぱいになってくると、冷凍しておかなければならないものを冷蔵室に移すので、
そうなる前に私が干物をもらってくる。

こんなに買わないでもらいたいのだが、この魚屋さんは母のよい話し相手だ。
実家に来て母と話してくれる顔見知りと言えば、この人とヤクルトさんぐらいだ。
ちなみにヤクルトは、7本セットが実家に4パック、うちに4パック半ある。
でもまあ、母の貴重な外界との接点だから来てもらえるならありがたいと思っている。


とはいえ、我が家の冷蔵庫にはアジの開きが、4枚入りが3セットもあった。
以前はいつもの居酒屋に持っていっていたのだが、今はコロナでお休み中だ。
なぜアジばかり残っているかというと、私が好きなサンマと、
ちづるの好きなカマスが早く消費されるからだ。
よし、このアジは会社に持っていこう。

店長と奥さんをひとくくりにして、会社のメンバーは5人だ。
12枚の干物を分けてもらってもいいが、どうせ母はまた買うに違いない。
あとから2袋持ってくるから袋単位で分けるように言っておいた。
昨日は実家に行く日だ。

買っていったものを片づけながら確認をする。
電子レンジには何も入っていない。
おかしな食べ残しもない。
さて、アジは2袋あるかいな。

ぎゃー!
生魚が買ってある!
カマスとイワシと小鯛となんかわからんものが冷凍されている!
なぜ初めて干物を必要とした日に生魚を買うのだ!

アジの開きは1袋しかなかったので、一人だけカマスの開きになってしまった。






↑煮魚の季節になってきたしクリックしてね。





めんどくさかった
スポンサーサイト



[ 2021/09/23 07:04 ] 身内のこと | TB(0) | CM(5)
お!一番乗りだ(笑)
干物って食べたことないけど、冷凍しないといけないのか。
去年だったか、認知症の第一人者のお医者さんが認知症かなったドキュメントを国営放送でやってたよ。
撃つっぽくなってた。
[ 2021/09/23 07:33 ] [ 編集 ]
ちゃんと冷凍されてて良かったねぇ
って問題はそこじゃないけど。
これからの展開がどきどきもんです(
読んでるだけの無責任発言)

これは揚足鶏かしら。
それほど量は無いけど多く感じるということじゃないよね。(nとiを打ち間違えた)
「7本セットが実感4パック、うちに4パック半」
[ 2021/09/23 07:38 ] [ 編集 ]
トチイチロウさん>
いえいえ、母が勝手に冷凍室に入れちゃうんです。
母は記憶は自在に操りますが、今んとこ楽しそうに暮らしてますわ。

猫団子さん>
ちづるに「干物より生魚の方が塩分が少ないから」と慰められました。
次回の買い物をお楽しみに。
おおう、そのとおりです~
これは直しとこ。
[ 2021/09/23 17:48 ] [ 編集 ]
おはようございまーす
いっそガスコンロ外すわけにはいかないの?
お母さんの自由を奪っちゃうかな?
昔、高齢の女優さんが料理をしていた時に服の袖に火がついて焼け死んだ痛ましい事件がありました。
本当に火事が怖いです。
[ 2021/09/24 06:37 ] [ 編集 ]
トチイチロウさん>
ガスコンロはあるもの、と思ってますからねえ。
特にこれから寒くなってきたら無しではいられないでしょう。
性格は用心深いんですが、忘れちゃうのが一番怖いのよね~

[ 2021/09/25 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム