fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

昔のワシのバカ

風邪がなかなか治らない。
というより、なかなか治らなくなった。
若い時は、ちょいとした風邪なら二泊三日、
悪くても、週またぎってことはなかったと思う。

夜、寝汗をかけば、翌日はだいぶ楽になっていた。
タンが出るとか、味がわからなくなるとかは、治りかけの合図だった。
それが今は、風邪の諸症状オールスター総集編、みたいだ。
なにもかもがずっと現れっぱなし。
風邪の主張が強すぎる。

ここ数年、毎年風邪をひき、そのたびに、
「今年の風邪はしつこい」
とか
「今度の風邪はたちが悪い」
などと、悪口を言ってきた。
しかしこれは、我々の体が弱ってきているんじゃないだろうか。

いや、むしろ若い頃の無理や無体が、今の体に影響を与えている可能性がある。
考えてみると、若い頃には体に悪そうな無茶をいっぱいやってきた。
その積み重ねが、今になって体に出てきても不思議はない。

中学の頃、風呂を出る前に水を浴びていた。
ただ、そのままだと水が冷たいので、
風呂を沸かしながら暑さに耐えて歌を歌い、
我慢の限界が来たところで、飛び出して水をかぶっていた。
二回ぐらい、倒れた記憶がある。
あれは体に悪かったに違いない。

同じ頃、同級生に蹴られていた。
いじめられていたのではなく、どこまで耐えられるかという訓練のつもりだった。
左肩、というか上腕二頭筋のあたりを、同級生にドロップキックしてもらい、
どこまで踏ん張れるか、ということを休み時間にしていたのだ。
中学生はバカだ。

小学4年生の頃だったと思う。
ローラースケートが流行った。
ある日、傘立ての骨組みのようなものを拾った。
それをかぶるとちょうどロボットみたいな格好になった。
せっかくローラーが足についているのだ。
友だちに背中を押してもらった。
とたんに後ろにひっくり返り、後頭部をしこたまコンクリートに打ちつけた。
たぶん、あの時の影響で中学の時バカだったんだと思う。

偏食の影響もあなどれない。
バカだった中学の頃、毎朝目玉焼きを食べ続けた時期があった。
それに飽きて、メロンパンを食べ続けた時期があった。
同じように、日清焼きそばを食べ続けた時期があった。
よくないと思う。
そのような細かいことが、オトナになってから、
皮下脂肪や毛根や肛門に影響を与えているのだろう。

そのことを今の中学生に言ってもわかるまい。
後悔先に立たず。
若いうちはそれでもいいのだ。
それが後になって現れることをやつらは知らない。
だって、中学生はバカだから。




↑賢くなるからクリックしてね






スポンサーサイト



[ 2007/03/30 23:33 ] 懐かしの話題 | TB(0) | CM(5)
疲れが取れない・・・・
一杯一杯寝たいのに・・・
疲れたなぁ・・って
早く寝たらその分早く起きてしまうのです。
たくさん寝て、”スッキリ”起きたいのに、(あー目が覚めちまった・・・もう、寝られないよー)ってなっちゃうんだよね。
起こさなければいつまでも寝ていられる娘たちがうらやましい。
[ 2007/03/31 06:47 ] [ 編集 ]
推定年齢90歳のこみさん
毛はそのままですね(笑)
[ 2007/03/31 11:03 ] [ 編集 ]
今でも大バカな私です
皮下脂肪や毛根や肛門に影響を与えているのだろう。

今日の記事で一番の爆笑文句です ^▽^

そうですね。私も最近疲れがなかなか取れない感じ。
でも、ここ数年、風邪をひいて寝込むことは無くなりました。
毎日飲むようになったアセロラドリンクが良いのかと・・・

[ 2007/03/31 14:46 ] [ 編集 ]
最近寝ても寝ても(ρ.-)ネムイZZzz。。..
疲れもむくみも取れないikuは やはり若くない?(((笑^▽^;
[ 2007/03/31 21:18 ] [ 編集 ]
季夢さん>
なんと言うか「寝力」がなくなりましたね。
続けて寝られないわりに、いつのまにか寝てたりすることが多くなりました。
年に一回ぐらい、なんだかぐっすり寝られたてことがあります。
でも、なぜかはわかりません。

かめさん>
年をとっても毛量はキープしたいですね。
って、出だしが少ないって?
きーーー!

soraさん>
いや~、いろんな方面に影響は出ているようです。
どうか、気をつけて。
私の風邪も、熱は大して出ないけどなかなか治らないって感じです。
体力にメリハリがなくなったような気がします。
アセロラ、よさそうですね~。
もうちょっとおいしいといいのにね。

ikuさん>
眠いです。
休みの日でも普段どおりに起きてしまうし、夜もなかなか寝付けないのに、いつも眠いと言う不条理。
「若くない?」といいながら笑い飛ばせるikuさんは若いっすよー。
あ、笑いじわには気をつけて。
[ 2007/04/01 02:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム