FC2ブログ

おもてなしはもういらない

ここでは、おもてなしはもういらない に関する情報を紹介しています。
母がみそ汁で玉子を煮るのは、一個は自分の分で、あとは表の部屋にいる人達の分だ。
だいたい4個、最高記録は6個煮てあったことがある。
表の部屋には父の仏壇があり、遺影が飾ってあるのだが、
その遺影から人が下りてくると思っているようだ。
私が実家に行った日は、よくこういう会話が交わされる。

母「表の部屋にみんなおったやろ」

私「誰もおらへんだよ」

母「ええー、また勝手に出ていったんやね。一言言うてってくれたらいいのに」

もはや「そんな人たちは居ない」と諭しても無駄だろう。
そして、食べると思って煮たのに食べなかった、となって私ががんばることになるのだ。

私は、
「その人たちが食卓に着いて、玉子が食べたいといったら煮てあげなさい。
 半熟が好きかもしれんやろ」
と注意していたのだが一向に効き目がない。
そこで、作戦を変えた。

「たぶん、あっちの部屋の人たちは、玉子が嫌いなんやぞ」

いつも食べないんだから当然そういうことになるだろう。
これが当たったかもしれない。
それ以来まだ2回しか実家に行っていないが、とりあえずみそ汁に玉子はなかった。

もう一つの問題が干物だ。
漁師町から魚を売りにくるおばさんがいて、母はその人から干物を買う。
先日は電子レンジに焼いたサンマの開きが4枚出てきた。
これは玉子とは別の理由がある。
写真のおじいさんの分と2人前焼いて、それを忘れてまた焼いてしまうのだ。


昨日も仕事が終ってから実家に行った。
みそ汁に玉子はない。
電子レンジに干物はない。
どうしたことだろう。

ともかくこれはめでたいことだ。
よし、以前私が買って来たコンビニの『豚肉のスパイシー焼き』をおかずにしよう。
あとは味噌汁とちりめんじゃこの酢の物と漬物だ。
やや塩分強めだが普通の夕食なのがありがたい。

食べながら母と話をしていたら、表の部屋の人たちは今日で終わったからもう来ないらしい。
なにが終ったんや!







↑ま、今までにも何度か終わったんだけどねクリックしてね。



どこにいくつもりだったのか
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
先ずはひと段落なのか
新たな始まりの序章なのか。
あまり深く掘り下げないほうが…いや、掘り下げたほうがいいのか?
2021/03/04(木) 07:01 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
今日は3個でした。
でも、全部自分用に煮たそうです。
とりあえず、笑ってもらえたらありがたいです。
2021/03/05(金) 21:58 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5557-65eec6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック