fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

エサは食べ物だけじゃない

実家に行く。
みそ汁を確認すると、玉子が三つ煮てあった。
もうこれはいいや。
煮た卵が入っていたら、玉子を追加することはあるまい。

続いて冷蔵庫を確認する。
水曜日に片づけたから、急いで食べなければならないおかずは茹でブロッコリーだけだ。
冷凍室にひものがべらぼうにあった。
アジ開き4匹入りが2袋、サンマ開き4匹入りが2袋、カマス開き3匹入りが2袋、
アジみりん干し6匹入りが1袋、味丸干したっぷり入りが1袋。
毎週売りにくる魚屋さんがいて、先週買ったのを食べないうちに今週買ったのだ。

スーパーに買い物に行く。
絶対買わなければならないのは、母のしょうゆと私のごま油とシリアルと魚肉ソーセージ。
母が買おうとするうどんと魚と肉はまだあるのでやめさせる。
ごはんがたくさんあるから寿司は買わない。
母はまた卵を買った。

帰宅してお昼にする。
母が買ったコロッケと卵入りみそ汁とブロッコリーがおかずだ。
高野豆腐は母の夕食だ。
電子レンジに乾きかけたごはんが二つあったので、まずそれを一つずつ食べた。


母の理屈では、表の部屋の遺影の父と、隣の市に友達と遊びに行っているおじいさんがいるので、
玉子をたくさん煮たり、買ったおかずを取っておこうとするのだ。
私が行ったときに食べたり、古くなりそうだったらもらってくることにした。
どうせ説教したって変わらないのだ。

ただ、なんとか変えさせたいのが寝床だ。
母は今、一番奥の部屋に寝ている。
その手前の部屋には、父が入院するまで寝ていた。
父が亡くなったので、母にはこちらの部屋に寝てもらいたい。
足が弱っているし、ちょっとでもトイレに近いし、手すりもその部屋の外から始まっているのだ。
なのに隣の市に遊びに行っているおじいさんが帰って来て寝ることがあると言ってこっちに寝ない。

なので、私は作戦を考えてきて、食後にすぐに取り掛かった。
まずは父のベッドの掛布団を剥ぐ。
棚の奥にあったふとん乾燥機を出してきてセットする。
母のベッドの毛布を剥いできてその上に掛ける。
その上に父のふとんを掛ける。

ふとん乾燥機のタイマーをオン。
それから母に説明に行く。
母の寝床は毛布を取られて寒々として、父のベッドはホカホカになるのだ。
これならいやでもこちらのベッドに寝るだろう。

隣の市に遊びに行っているおじいさんは今日は帰ってこない。
帰ってきたとしても表の部屋で寝る、と宣言した。

母は「あ~うれし~」と言っていたが、ここで寝たかどうかはまだわからない。






↑なにもしなくていい日曜と思って朝寝をしてしまったので更新がこの時間クリックしてね。




うなされる
スポンサーサイト



[ 2021/01/24 10:42 ] 身内のこと | TB(0) | CM(8)
買い忘れは無かったかとか布団乾燥機作戦はうまく行ったのかとかいろいろ気がもめるけど
先ずは揚足鶏から。
お魚加工の新商品かと
「味丸干したっぷり入り」

乾燥機君の活躍の成果をまた聞かせてね。
[ 2021/01/24 11:03 ] [ 編集 ]
ツイッターにも書きました ほんまにおおきにさんです
いろいろ大変な年でしたさかい、今年は作りません、言わはることもありえると思てました
お母様んとこへもこまめに足を運んではるし、お忙しい中ありがとうございました

斬新な構造の絵ぇも多く、ゾンゼーヌ夫人の表情が今までで一番艶めかしい
ひととき癒されとりました、また、来年もよろしくお願いしますー
[ 2021/01/24 20:05 ] [ 編集 ]
ほんまに脚(タイヤ)ついた布団乾燥機ありますねんで
学生寮におった頃、ウチもお世話になりました
病院などに出張して、まとまった数の布団を乾燥、ダニ退治します
乾燥車言います

こないだ、職場近くのJRの駅に来てました
泊まり勤務の駅員さんのお布団、乾燥してました
どんなお布団やろ、思てたら、ちょうど台車に載せて運ぶとこ見れました

普通の花柄の木綿(?)の布団でした

ただし一面に「JR」(東日本やさかい緑です、こみさんとこと違うと思います)のロゴ、ついてました
[ 2021/01/24 20:11 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
いっぱい書くと一つは間違うのよね。
特に『アジ』と『味』なんて。
乾燥器作戦の結果はまた発表させていただきますね。

かめさん>
さすがに年越してから「今年は無し~」とは言えませんよね~
なので来年は早めのギブアップするかも。
ゾンゼーヌ婦人は口紅一発勝負だから色気が出るのかも。
乾燥車…あるのや!
それも驚きやけど、ちゃんと花色木綿で落としてくれるところがありがたいっす。
ウチはほぼ近鉄です。
[ 2021/01/24 22:08 ] [ 編集 ]
>近鉄

ははあ。近江鉄道で……。
[ 2021/01/25 00:54 ] [ 編集 ]
ポール・ブリッツさん>
近江鉄道を知っておって、近畿日本鉄道を知らぬはずがなかろう。
[ 2021/01/25 21:56 ] [ 編集 ]
お疲れさまです!

日々、お疲れさまです。
“ミライの私”も、参考にさせて頂きますね~

私は、近鉄で、京都に研修を受けに行ったことが、いまに、繋がっています♡
近鉄で、伊勢神宮詣でも、出来ますが、いまは、自粛でしょう…
ただ、四日市駅は、“2つ”が、むっちゃ、離れているんですよね~^^;

私、今日、お隣の市の本屋さんで、れなっちの小説・第2弾を、買って来て、この夜長の時期に、読もうと、想っています♫
本屋さんには、新聞の漫画が、書籍化されたものを、目当てに、行ったのですが、何と、店員さんが、「以前の小説も、買って頂きましたよね?!」と、ススメて下さったんです♡

ほんと、いろんな・繋がり方が、あるんですね~
顔晴って、行きましょうネ♡

[ 2021/01/26 18:41 ] [ 編集 ]
まこちゃんさん>
私も「明日は我が身」のつもりでいます。
『二つの四日市駅』とはJRと近鉄ですよね。
鳥羽・伊勢・松阪は両方がくっついてるのよねー
お出かけがしにくいご時世だから、読書には向いてるかも。
私もつながったお方からいただいた本がたっぷりあるので、ちょっとずつ減らそうと思ってます。
それがまたどこかにつながるかもしれませんからね。
[ 2021/01/26 22:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム