FC2ブログ

ちょっと家まで

ここでは、ちょっと家まで に関する情報を紹介しています。
「わしゃ、明日はジム行くぞー!」

と、ジムトリオのLINEで宣言したのが木曜日。
「行けたら行く」とMえ。
「絶対行く」とQちゃん。
ここしばらく会社でもろくな運動ができなかったのでたっぷり汗を流すのだ。


当日の朝、久しぶりにジム用バッグに荷物を詰め込む。
着換え、タオル、軍手、水、ストップウォッチ、ハンガー。
そうだ、Qちゃんの誕生日のプレゼントを持たなくてはいけない。
そうそう、みそか寄席の日に友人Fを乗せるためにおろした畑道具も積まなくては。
そうそうそう、会社用にと実家からもらってきたペットボトルの水も持って行かねば。

出勤。

「しまったー! ジム用の靴を忘れたー!」

宣言してしまったから、ジムに行かないという選択肢はない。
家に取りに帰らなければいけないのだ。
朝一番に気付いたから「忘れ物しまし」と言って取りに帰ることはできるだろう。
しかし、メガネやスマホの時と違って仕事に関係ないからそれは言いにくい。
そうこう悩んでいる間に朝礼の時間になってしまった。

となると取りに帰るのは昼休みか仕事が終わってからだ。
どちらがお得か、メリット・デメリットを考えてみよう。

昼休みに帰宅したら、肉や野菜や卵を入れた袋めんのラーメンが食べられる。
しかもそれで暖まった後、ホットカーペットで仮眠ができるのだ。
とはいえ、帰宅すれば移動時間で休憩時間が減り、本を読む時間が無くなる。
会社でカップ麺と魚肉ソーセージを食べておけばいつも通り読書と昼寝ができる。

夕方に帰宅するとしたら、まず厄介なのは道路の混雑。
その分よけいに時間がかかり、ジムに行くのが遅くなる。
一番の魅力は荷物を家に置き、着換えてから行けるということだ。
それだとロッカーに入れる荷物も少なくて済むし、寒い更衣室で着替えなくてよい。

会社から直でジムに行くと、早く着き過ぎてオープンまでちょっと待つことになるし、
MえやQちゃんは遅れてくるのであわてる必要はない。
とはいえ、夕方帰宅したらもう家を出たくない気持ちになるのは間違いない。
本は今面白い謎が出てきたところで、家ならラーメンのほかにごはんもあるのだった。
だが、お昼のホットカーペットから起き出る辛さも厳しい。

さあ、どうするどうする。

答え、夕方、仕事が終ってから行きました。
理由、昼休み天気が良くて車が暖かかったからです。
真実、いやなことを先延ばしにしただけでした。






↑家で着換えて靴を忘れるとこだったよクリックしてね。




すまんすまん
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
全部同意
最終的に忘れ物をしなくて良かったヨカッタ。

被り物は記憶装置を兼ねてるから後が大変。
無事見つかりますように。
(今日の絵は「着脱可能」フォルダに収納されます。)
2020/12/05(土) 07:39 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
今はなにを読んでらっしゃるんですか?
2020/12/05(土) 20:21 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
猫団子さん>
洗濯物を入れるビニールの巾着を忘れていました。
記憶装置が無いから忘れたのか、忘れて記憶装置がどっかいったのか、ややこしいな。
なんちゅうフォルダや。

ポール・ブリッツさん>
『十二人の死にたい子供たち』です。
『マルドゥック・スクランブル』じゃなくてスイマセン。
2020/12/06(日) 17:32 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5468-ed0dc4bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック