FC2ブログ

PとY

ここでは、PとY に関する情報を紹介しています。
ウチは夫婦二人暮しだが、案外うまくやっていると思う。
円満、と言ってもいいだろう。
ではその円満の秘訣、訊かれたことはないが答えよう。
それもこれも、すべて私の忍耐力と「P」と「Y」のおかげなのだ。

人間、二人寄ればいさかいの元になる。
つい「アホッ」と言いたくなることもある。
こんな時、語尾に「Y」をつけるのだ。

「アヒー」

どうだろう、これだと角が立たないのではないか。

たとえば、「汁」は英語で「ジュース」だが、
「汁っぽいもの」は「ジュース」に「Y」をつけて「ジューシー」という。
乳っぽいものは「ミルク」に「Y」をつけて「ミルキー」
友だちっぽい人は「フレンドリー」だ。
つまり「アホ」に「Y」をつけることによって、
相手のことを「アホである」と断定するのを「アホ風である」に緩和するのだ。

関西の人はこれでいいが、関東の人はどうしたらいいのか。
「バカ」に「Y」をつけると「バキー」
イマイチ緩和された気がしない。
そこで登場するのが「P」だ。
「バカ」の頭を「P」に変換する。

「パカッ」

怒られると覚悟していた人も、馬が走り出したぐらいにしか思うまい。
では、言葉の先頭を「P」に変える理論はどういうことか。
別にない。
強いて言うなら私の発見だ。

では、応用編。
関西で「アホ」の最上級は「あほんだら」だ。
これは「アホンダリー」でOK。
関東では「バカたれ」だろう。
「バカヤロー」は対等だが「バカたれ」はいかにも相手を見下している。
これは「P」と「Y」の両方を使ってみよう。

「パカタリー」

「バカたれ」に向かって「パカタリー」と言ってる人がいたら、
その人のほうがよっぽど「パカタリー」に見えることだろう。

もちろん、この方法を利用しようと思ったら、普段からの訓練が必要だ。
腹が立ったとき、突然「P」や「Y」を使おうと思っても無理だ。
常に生活の中に取り入れておくことが重要だ。
もちろん、わが家では徹底している。

「おひー」(おはよう)
「たでぃー」(ただいま)
「おきー」(おかえり)
「はりー」(今日は晴れたね)
「ふりー」(自由)

このように普段から気をつけておけば、
いざというときに
「あひー」
と言えて、いさかいに発展せずに済むのだ。


つづく




↑クリー






スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ちょwwwwww
もう笑いすぎてお腹痛くて
途中から読めなくなった_| ̄|○ノシノシ
夫婦の会話、のぞき見してみたいです(≧∇≦)
2007/02/22(木) 01:38 | URL | みみ #-[ 編集]
アメリカン~て(^◇^)
今日の記事も冴えているね。

君のこの提案は、我々の人生にとって、間違いなく 有益なものになるだろう。


ユーモアと、ヒューマニズムに溢れたイラストも、実に素晴らしい。

私も、おもわずクリーしてしまったよ。


ぜひ明日も続けてくれたまえ、我々全員が期待しているー

URAGA水道より愛と尊敬をこめて

 Kammy
2007/02/22(木) 01:51 | URL | かめ #-[ 編集]
P.S.
君の 美しいワイフにも よろしくー

我々の親愛なる
コミィへ
2007/02/22(木) 01:54 | URL | かめ #-[ 編集]
髪の毛の薄い人は「こみー」、
エロかっこいい人は「takap」ですね。

2007/02/22(木) 09:00 | URL | ヤマサキコーチ@南新友達 #FBS4NHfE[ 編集]
こんにちわ~
ご無沙汰してましたw

アメリカンで、夫婦円満かぁ~w

うちのダーリンは、kotoのことを。。。『このパ~スケが・・・』って言うけど。。。これもアメリカン?

『バカ』とか『アホ』とか『ボケ』とか言われるよりは角が立たないけど。。。
お陰さまでうちも円満ですw
o(*^▽^*)oあはっ♪
2007/02/22(木) 11:05 | URL | koto #SFo5/nok[ 編集]
うちは関東風アメリカンやが。
すでに「Paか!」使用してます。
アホは「ア ふぉ」。
ちょっとフレンチy。。(はっ!)
しかし、パカタリー(爆)
笑ろたぁ。使おう^^
2007/02/22(木) 15:33 | URL | mayumi #-[ 編集]
だり~(だるい)、ねみ~(眠い)、使ってますね。

はっ、名古屋弁だった!(汗)
ってことは、「みゃーみゃー」言って「ゃ」の音が入る名古屋弁は
角が立たない言葉!?(笑)
2007/02/22(木) 18:48 | URL | 八咫烏 #aEmTB4nk[ 編集]
デビィーなパゲ
こみさんコメントありがとです。

更新街道まっしぐらですね。どこにそんなネタがあるんでしょうか。脳みその溝の垢でも煎じて飲ませてもらいたいですねi-179

ちなみにイク爺は、デビィーですが、ハゲはこの法則でいくと「パゲ」でよいのでしょうか?

2007/02/22(木) 22:29 | URL | イク爺 #-[ 編集]
さっそく使わせてもらいます(笑)
やっぱなんでも言い方次第なんですよね~(意味深。)
2007/02/22(木) 22:40 | URL | えちご侍 #-[ 編集]
いやーんもう大笑いですよぉ。
夫婦円満でよろしおすなぁ~。
こういう話はダンナが好きそうです(笑)
んじゃわたしもクリーして帰ります♪

2007/02/22(木) 22:41 | URL | みずいろ #-[ 編集]
みみさん>
ありがとうございます~
読み直してみて、われながらアヒーなことを書いているなと思いましたわ。
ちづるには「何を書いてくれるやら」といわれました。
夫婦の会話を聞かれたら、たぶん私が攻められている場面ばかりでしょう。

かめさん>
いやさ、かみーさん。
私の案は役に立ちました?
アメリカに「寿司」と「イチロー」を輸出して「P」と「Y」を輸入したと思えば安いものでしょ。
これからは「すしー」と「イチリー」になるかもしれません。

ヤマサキコーチー>
こらー、ワシは薄毛の代名詞か!
そんなことを言ってると
「Pakap」
にしてしまうぞ。

kotoさん>
「パースケ」とは・・・
kotoさんちでは「sk」を利用してるんですね。
なかなかステキな呼び名ですね~
なんと愛情たっぷりのアメリカン。
今度いっしょに円満大会に出場しましょうか。
2007/02/22(木) 23:26 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
mayumiさん>
関東風アメリカンとな。
しかしすでに「P」を使っているなんてさすが。
「あふぉ」は「F」使用ですね。
その辺がフレンチィなのかな。
パカタリー、とっさに出るようになるまで使い込んでね。

八咫烏さん>
そういえば、だりー、ねみーは使ってましたわ。
名古屋弁は案外いいかも。
でも、わかってる同士だと、
「おみゃ~、とれ~でかんわ」
でケンカになるかもしれません。

イク爺さん>
いらっしゃいませ~
日々の更新には四苦八苦です。
このストレスで毛が抜けるのかも。
「パゲ」ってスパゲッティの新しい呼び方みたいですねえ。
ちづるは私のことを「はぎー」と呼んだりしやがります。

えちご侍さん>
なにか今、モノの言い方でもめてる最中ですか?
そういう時はPとYの使い方にも十分慎重にしてもらったほうが・・・
どうか真意が通じますように。

みずいろさん>
ありがとうございます~
みずいろさんちも円満なんじゃないですか~。
ぜひ、YとPで更にバージョンアップを。
それにしてもご主人の趣味はどんなんだろう?
2007/02/23(金) 01:55 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/544-2f0e0a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック