fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

イム&力一

金曜日、ちづるともども休みを取って実家に行った。
仏壇が届く日なのだ。
こんなものを見たいと思う人はいないだろうけど、
一応ご紹介しておこう。

仏壇外

なんかお子様用のタンスみたいだ。
あまり仏壇らしくないという理由で選んだ。
幸い母も小ぶりでサッパリしているところが気に入ったようだ。

仏壇内

中はさすがに仏様が入っているから仏壇らしい。
しかしLEDでライトアップされている。
仏様の下の黄色っぽいところは2段とも引き出しだ。

仏壇屋さんが言っていた。

「中古の仏壇を引き取るとときどきお金が入っている事がありますが、
 あまり貴重品はいれないほうがいいです」


それから銀行に行っていろいろな手続きをし、
スーパーで寿司を買って三人でお昼にし、
午後は市役所に行っていろいろな手続きをした。
気が付くと2時を過ぎているではないか。


夕方はちづるが車を交換に行くことになっている。
十数年乗った車を新しいのに替えたのだ。
こちらは写真が無い。
土曜にちづるが乗って行ってしまったからだ。

引き渡しの際、車屋さんにこんな話をされたらしい。

「以前、下取りした車にお金が入っていたことがあって、
 それを奥さんにお知らせしたら、夫婦げんかになったことがありました」


一生に何度も買うことのないものが、同じ日に重なって、
同じような話を聞くことになろうとは。






↑今日は慣らしドライブでクリックしてね。




おそれ
スポンサーサイト



[ 2020/10/18 07:49 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(6)
で、こみさんはどこに隠してるの?
黒柳徹子さんやったら御髪の中ってのもアリやけど、それは無理やしなぁ。

いむ&かーって何?ってなったけど、
カタカナ合成で漢字作成「仏」、漢字でカタカナ読み「漢字の力をカタカナのカと読ます「一」を長音「ー」と読ます」「カー」の意図で合ってる?
[ 2020/10/18 08:07 ] [ 編集 ]
おはようございます
私は創価学会員なので、二十歳で結婚した時に父母が仏壇を買ってくれました。小さい仏壇です。小さい仏壇はおすじというそうです。その仏壇は結婚相手に壊されてしまって、薩摩に越してきてしばらくたってから二万円で新しいのを購入しましたよ。
[ 2020/10/18 08:44 ] [ 編集 ]
仏に、なられました、に…

ウチには、立派な・仏壇が、あります…(若い時に、父が、他界したもので…)。
羽根が“生えて”、出て行ったものは、また、あちらで、“栄えて”、戻って来ます、に…

私、昨日は、お隣の県の、陶器の有名な市で、“元気の源”を考える会を、して来ました。

で、ですね…
『このブログの、イラストは、著作権は、設定されているのか?どうか?!』と、思いました。
いえ、例えば、先日の、『?駅』など、公共性の高い・イラストは、お隣の県の人に、印刷したものを、見せると、喜ぶような・気がしたんです!

ちゃんと、『どのブログから、引っ張って来たか?』は、伝えてから、見せます、に~
(“に”、が多い…^^;)。

また、来月も、お隣の県に、行って来るので、ぜひ、ご一考を…

本当に、親孝行なブロガーさんですね!
ありがとうございます

[ 2020/10/18 18:08 ] [ 編集 ]
ご安心ください。そうめんの箱に入っているのは、身の毛のよだつほどに怖い短編小説か、よくても期限切れのファミレスの割引券くらいです。(笑)
[ 2020/10/19 19:21 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
黒柳さんと比べられたら困ります。
それより隠してないですから。
その読みは正解。
だから『いむあんどちからいち』ですな。
タイトルが思いつかなかったのよ~

トチイチロウさん>
私が買った仏壇屋さんにも小さいのもありましたよ。
自分ならこれぐらいでいいかなと思いました。
見ているうちに小部屋みたいな気持ちになってきました。
なにか波乱があったみたいでドキドキします。
[ 2020/10/19 21:40 ] [ 編集 ]
まこちゃんさん>
お~、羽根が生えて飛んでったものいっぱいあるから栄え戻って欲しい~
お隣の県の陶器の有名な所と言うと、瀬戸物か狸か……
著作権は持ってるつもりなんですが、そういうことならドカドカ使ってくださいね。
出張も楽しそうですし。

ポール・ブリッツさん>
そこはうっかりお金を入れとかんかい。
[ 2020/10/19 21:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム