fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

雨のために軒はある

この日は雨が降る予報が出ていた。
細かく言うと、朝のうちに雨があり、その後は曇りで、夕方から翌日にかけて本格的に降る。
出勤時にはもう空がどんよりしていて、私に期待を抱かせる。
なにしろ私の畑は、砂漠のきな粉売り場みたいにカサカサだ。
恵みの一雨をもらわないと、夏野菜どころかサトイモにまで影響がでそうなのだ。

「いよいよ降りそうやねー」などと女子と挨拶を交わし、ノボリを出していると、
私の腕の産毛センサーが反応した。
今、一滴当たったんじゃないか?
駐車場のアスファルトを見るが、雨粒の跡はない。
車の窓を確認しても雨現象は確認されない。

センサーの誤作動か。
あまりに雨が欲しすぎて、お肌に雨が当たったように感じる『ゴーストレイン』かもしれない。
今作ったのだけど。


朝礼を終え、仕事が始まってしばらくするとパラパラと屋根に何か当たる音が聞こえてきた。
外を見るとにわかに掻き曇っているが、距離があるので目では確認できない。
が、ほんの数秒で、

ぅざざざざざーーー

とどしゃ降りがフェードインしてきた。
そりゃあもう、畑をじゅんじゅんに潤し、コンクリとアスファルトの温度を下げる大雨だ。


「さっきの雨はすごかったなー」
と運送屋のおっさんが言う。
空はすっかり憎いような快晴だ。
いや、あれだけの雨をもらえたら畑は十分なのだが、果たして畑に降ったかどうかが問題だ。
わずかな距離なのだが、こちらは降っても畑に降ってないということは良くあるのだ。
実家に電話をしたら、あちらでは降ってないという。

仕方がない、夕方の本降りを待つとしよう。
私は倉庫の入り口から晴れ渡った空を見上げる。
すると何かがこちらへ飛んできた。
ハトだ。
雨が降ることを感知したのか、入口の軒下に当たり前のようにとまった。

よく見ると口に藁をくわえている。
営巣だ、また繁殖するつもりなのだ。
アホかきさま、やっときれいにしたのだぞ。
雨宿りのふりして住み着くなー!






↑寝る時間まで降って来なかったけどクリックしてね。




濡れるのはいや
スポンサーサイト



[ 2020/08/27 07:03 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(4)
こちら昼間は降りませんでした
夜半からちゃんと降ってくれてよかったです。
これだけ降れば作物も息をつくんとちゃいますやろか。
[ 2020/08/27 07:14 ] [ 編集 ]
こみさん
ゴーストレイン
フェードイン
小池都知事の言葉のようですね
[ 2020/08/27 11:08 ] [ 編集 ]
だからハトはそれ専門のプロの駆除人が戦う対象であって、一般人の尋常な対応では駆逐できないって、あのサイトでも書いてあったでしょ、と……。
[ 2020/08/27 19:02 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
それがあるから怖いのよね~
でも、夜降ってくれてよかった~
夏野菜はあきらめてたけど、サトイモに頑張ってほしいからね。

りらさん>
ついつい英語が朽ちに出てくるんですよ。
ひょっとしたらリーダー向きなのかな?
班長は2年前に終わっちゃったなあ。

ポール・ブリッツさん>
いいや、前回はすっかり繁殖されてしまったけど、今回は許しませんよ。
とりあえず追い返した後は静かなんだけど、
やつらはそれを忘れるみたいですな。
[ 2020/08/30 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム