fc2ブログ
2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

もらわなければ使わない

なんであれ、食べ物をいただけるというのはありがたいことだ。
記憶に新しいのはタケノコだ。
タケノコを漢字で書くと『筍』
タケガンムリに旬とまさにその生態をくどく表現している。
一年の一時期に集中してもらえるものだ。

今年はありがたいことに、土嚢袋で数回もらった。
ありがたいことだから「茹でてあるやつなら…」なんてことは言わない。
会社の人にたっぷりおすそ分けして、とても喜んでもらえたが、
間違いなく「茹でてあるやつなら…」と顔に書いてあった。


タケノコをくれた人が同時に“あおさ”もくれた。
緑色の乾燥した海藻で、これはそのままみそ汁に入れて使えるから便利だ。
なにしろ座布団サイズのを二枚ももらったので、一枚はみんなにおすそ分けした。
一時期「コロナウィルスに効く」なんて噂が立ったからタイムリーだった。
いまだに大きめのジップロックに3袋もあって日々利用させてもらっている。

海藻といえば、母がワカメを無限にくれる。
なんでも親戚に送る予定で買ったのだが、いろんな事情で送れなくなったらしい。
塩で水分を抜いたワカメが一袋1kg。
これが最初は4袋もあった。
がんばって食べて、おすそ分けもして、今は実家とわが家に1袋ずつになっている。


ある日、ちょっと遅めにいつもの居酒屋に行った。
常連が数人来ていて、カウンターの上には大皿がいくつか並んでいた。

そのうち、特に大盛りのさらに目が行った。
なんだろう、今までに見たことのない料理だ。
パッと見、黄色と黒という食欲をそそらない色合いだ。
日替わりのメニューを見る。

『キクラゲの炒め物』

私はキクラゲが主役になっている料理名を初めて見た。
キクラゲなんて、どんな料理であれ、ちょこっとだけ入っているものだ。
中華飯に入っていたら良心的だなと思うランキングで、
ヤングコーンとウズラ玉子の間に入るやつではないか。
せっかくなので注文してみた。

肉とタマネギとキクラゲに玉子を入れて炒めたものだ。
メインになるだけあってキクラゲ量がハンパではない。
しかも丸ごとサイズで入っている。

「たくさんもらったの」
と女将さんは言っていた。
が、それから数回行っているが、いつもある。
キクラゲだって、乾燥させたのを戻して使うモノだ。
いったいどれだけの量をもらったのだろう。







↑給食の停止とか関係あるんだろうかクリックしてね。



テレビで見た
スポンサーサイト



[ 2020/06/12 06:57 ] 居酒屋で | TB(0) | CM(3)
キクラゲなんて外食時にちょこっとしかお目にかかったことないわ
そやからキクラゲの炒め物ってどんなのかちょっと想像がつかんかったんやけど、キクラゲでググったらそれらしき料理の画像が出てきて何となくわかった。

タケノコと、アオサとわかめは容易に想像がついたんやけどな。

(「座布団サイズのあおさ」がどんなもんか想像つかない人が仰山おるやろなぁと読んでる途中で思ったん)
[ 2020/06/12 07:15 ] [ 編集 ]
【悲報】キクラゲはキノコの一種で、クラゲではない
[ 2020/06/12 10:06 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
食欲をそそるようなものではないでしょ。
あんまり大量に食べたいものでもないですよ。
座布団アオサ、確かどこかに写真があったと思ったんだけどなあ。
生産量は三重県が一位だそうですよ。

ポール・ブリッツさん>
ええっ、クラゲって名前なのにクラゲじゃないの?
って、わたしゃMえじゃないんだから。
彼女は「黄色くないのになあ」と思っていたそうです。
[ 2020/06/14 15:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム