FC2ブログ

スッキリだけど生々しい

ここでは、スッキリだけど生々しい に関する情報を紹介しています。
私は買い物の時なるべく小銭を出すタイプだ。
少しでも財布の小銭を減らしたい。
とはいえレジでもたもたしていたら後ろの人の迷惑になる。
なので、小銭はときどき数えていくらあるか把握している。

これで一円玉や五円玉がちょうど出ていくと気分がいい。
十円玉までピタリとなくなったら、それはもう快晴のオーシャンビューの爽快感だ。
その喜びを今までこのブログに何回も書いてきた。
今日もその話だ。


今週はいろいろお金の動く週だった。
水曜日、父がリハビリをしている病院が請求書を取りに来いというので、
昼休みに車を飛ばして行ってきた。

振込用紙みたいなものをくれるのかと思ったらそうではなく、
めんどくさかったのでATMで私の口座からお金をおろし、立替払いしてきた。
44310円だ。
5万円おろして、もちろん310円は小銭で払ってきた。

その日の夜は実家へ行った。
途中のスーパーで買い物をしていく。
支払いは2105円。
ちょうど5円の半端が無くなった。

翌日はいつもの居酒屋に行った。
お勘定は1400円、2千円払って600円のお釣りをもらった。
帰宅したら310円が置いてあった。
病院代の端数をちづるが『実家の買い物予算袋』から出してくれたのだ。
大きいお金は口座から出さなければならない。

次の日、会社で逆立ちをしたら、ズボンがずり上がってきた。
サイフが重すぎるのだ。
小銭を数えてみた。
5百円玉1枚、百円玉4枚、50円玉1枚、十円玉5枚。
なんとピッタリ千円ではないか。
店に持って行って千円札に変えてもらってスッキリだ。

さて、預かっている実家の口座から44000円をもらわねばならない。
ちょうど月替わりの時期だから、ちづるが小遣いをくれたら一緒に入金できる。
しかし、そのお金はまだないと断られた。
ちなみに小遣いは4万円、パソコンなどはこれで買わなければならないので貯金している。

そうだ、実家の口座から8万4千円おろして私の口座に移し、
小遣いの4万円をもらったら、入金するか、母に渡せばいい。
と思っていたらちづるから連絡が入った。
先日、ちづるの会社関係の業者さんに実家の工事をお願いした。
その支払いが46090円だという。

90円は『実家の予算袋』から出すとして、4万円は私の小遣いと相殺。
9万円おろして私の口座に8万円移す。
帰宅してちづるに差額の6千円を払う。
すると財布の中身はピッタリ2万円。
一万円札が二枚だけだ。

気持ちいいいい~
今日畑に撒く肥料を買いたくない~






↑5千円ぐらい持ってたら充分なんだけどクリックしてね。




三時がいい
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
スゴイ!!
財布の小銭がスッキリした話が全段階にあるのね、ふんふん、でそれに絡んで生々しい話って誰かから釣った魚を譲ってもらったのかしら?って読み進めたら自分の認識の誤解も一瞬で解決したし、足し算引き算も判りやすい。
前提が色々あって数字が沢山出てきて説明文だけでごちゃごちゃしてイヤになりそうな話をこれだけスッキリ読める文章に出来るって凄い。
スッキリしました~。

…トケ井の「ジカンもぴったり」のセリフで更新時間をわざわざスマホで確かめて(今日はPCで閲覧してるのに)ん?となって改めて絵を見返してそっちか~っとやっと了解した(;^_^A
2020/05/30(土) 07:59 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
そんなに褒められると恐縮ですわ。
なにしろ、ささやかーな出来事を水増ししてるんだから。
普段のトケ井との差もささやかすぎてわからなかったでしょ。
2020/05/31(日) 21:46 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5280-f8f21d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック