FC2ブログ

そっくりさんの群れ

ここでは、そっくりさんの群れ に関する情報を紹介しています。
今年の夏野菜の種蒔き第一弾は3月22日。
トマト、ナス、ピーマン、シシトウ、甘長トウガラシ、シソ、バジルを蒔いた。
6×6で36マスの連結トレイに半分ずつ、つまり一首が18本だ。
すべてが植えられるように育ちはしないだろうが、これだけあれば十分だ。

こわいのはピーマン群だ。
ピーマン、シシトウ、トウガラシは苗のうちは見分けがつかない。
はっきり言って、実が付くまではすべて一緒に見える。
しかし近くに定植すると交配しておかしな実ができるのだ。

だから確実に区別して育てなくてはならない。
トマト、ナス、シソ・バジルとピーマン群を組み合わせて
一つのトレイにピーマン群が並ばないようにした。
もちろんトレイのコーナーのマスには名札を挿しておいた。


最初に芽を出すのはいつもトマトだ。
その数日後にナスが発芽する。
ピーマン群は寒さに弱いのかいつも遅い。
特に今年はこの後寒い時期があったのでなかなか出てこない。
ひょっとしたら去年の種だからダメなのかもしれないと諦めかけていた。

そんなときにあの大風があった。
私は稲用の育苗トレイに2枚の連結トレイを乗せている。
大風が吹いた翌朝、見に行ったら連結トレイが飛ばされていた。
幸いひっくり返らなかったらしく土はこぼれていなかった。
ただ『甘長トウガラシ』の札が無くなっていた。

連結トレイは正方形だ。
しかし、他の名札は無事なのだからこの一角が甘長にちがいない。
と思っているのだが、なんだか自信がない。
まだ芽が出ていないからだ。


念のために第二弾の種を蒔いたのが5月2日だ。
第一弾のピーマン群はポツポツ生えはじめたぐらいだ。
ピーマンは去年の、しかも百均の種だったので新しいのを買ってきた。
ピーマン群だけを蒔くと訳がわからなくなるのでトマトとナスももう一度蒔いた。

するとどうだ、あたたかくなったからだろうか、すぐに発芽した。
なんと、第一弾で出てなかったマスからも発芽している。
いま、ピーマン群のすべてが同じ大きさだ。
本葉が出たらポットに植え替えなければならない。

苗たち


第1百均ピーマン
第1シシトウ
第1名札不安甘長トウガラシ
第2正統種ピーマン
第2シシトウ
第2甘長トウガラシ

見た目が同じこれらを混同しないで育てることができるだろうか。






↑よその畑に注目してますクリックしてね。




見分けられない
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ふふ、ふふふふ
生えぬならも一度まいて育てよう
後で抜けてハゲハゲになってしまうとしても
「つまり一首が18本だ」
たぶん「一種が18本」やと思たんやけど、チガウ?

見分けでたぶんこの絵が来るやろと予想した絵が来た、わーい。
2020/05/23(土) 08:18 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
2020/05/23(土) 15:17 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
そっくりさんを他所から探して込んでもエエですよ、ここにようけ描いとられます
纏めたんいつやったやろ?
UPしてあったかいな?
と探したら2年半前にUPしてありましたん。
https://twitter.com/nekonyango2/status/918995924096974850?s=20
2020/05/23(土) 16:10 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
2020/05/23(土) 16:48 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
あれー、またや。
ちゃんと変換したはずなのに、パソコンが改ざんするのよ。
これは直しとかないかんやつや。
ううむ、見破られてしまったか。

chan.na.oさん>
なんでもいいけど『はげちゃびん』で検索していることがわかったぞ。
2020/05/23(土) 23:57 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
猫団子さん>
なつかしいのう。
昔はこんなに気力があったんじゃのう。
猫団子さんの気力にはおそれいります。

chan.na.oさん>
ユニフォームか!
って、黄ネクタイがユニフォームやがな。
それより、つい最近見たばかりやぞ。
2020/05/24(日) 00:01 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5273-5af13f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック