FC2ブログ

レッスン1

ここでは、レッスン1 に関する情報を紹介しています。
いつもと変わらぬ昼休み、食事の後は読書をする。
ただし、今日は小説ではない。
ケータイの取扱説明書だ。
厚さだけは長編小説並だ。

私はこういうものははじめから順番に読んでいく性格で、
片っ端から忘れていく能力を持っている。
一度や二度読んだだけで、ケータイの複雑なボタン操作を会得できるとは思えない。
しばらくはこの取扱説明書を携帯しなくてはならないだろう。
ケータイよりも厚くてでかくて重いこの冊子を。

何はともあれ、今日は初ケータイ携帯日だ。
この『ケータイ携帯』という言い回しをちょっと気に入っている自分が恥ずかしい。
問題はどこにケータイを携帯するかだ。
本当はそれは決まっている。
作業服の右胸ポケットだ。
だって中にケータイ用ミニポケットがついているんだもん。

ところが胸ポケットはすでに大混雑だ。
右には、サイフ、車と家のキー、自転車のキー、耳栓が、
左には メモ帳、ボールペン、目薬、リップクリームがはいっている。
とりあえず、平坦なサイフとメモ帳、それにボールペンを左に収納。
あとを右に入れ、ケータイはミニポケットに収まった。

通勤途中、信号でポケットを探ってみた。
ケータイがない。
よく見ると、ミニポケットに入っていない。
キーや目薬とごっちゃになって、子供のおもちゃ箱みたいな状態だ。
入ってなかったのかと思って入れなおしても、
気がつくとごちゃごちゃの仲間入りをしている。

観察してみてわかったのだが、このミニポケット、底がない。
「ケータイ用ポケット」だと思っていたが、「ケータイ用囲い」だったのだ。
私の中では、ケータイはまだケータイ様だ。
ごっちゃにしておく訳にはいかない。
かばんに入れよう。

私の半月型巨大ショルダーバッグにもケータイポケットがついている。
ここにはバンソウコウとハンドクリームが入っていた。
ハンドクリームは隣の小物入れに移動。
やっと携帯場所が落ち着いた。
鳴ったときには取り出しにくいが、どうせ電源ははいっていないのだ。

いつになったら電源を入れて持ち歩くようになるのだろう。
今日のレッスンは『電話をとる』まで進んだ。
『待ち受け画面』や『着メロ』などというウキウキするようなレッスンが待ち遠しい。

もし、取扱説明書に書いてあることが本当なら、
ケータイを持つことによって、今、私が携帯しているもののうち、
いくつかのものを携帯する必要がなくなる。
カメラ、音楽プレーヤー、メモ帳、目覚まし時計などだ。
ライト機能というのもあったが、懐中電灯とは違うようだ。

何でもはじめのうちは楽しい。
今日はプロテインも初めて飲んでみた。
誰も触れてはくれないが・・・




↑合格点ならクリックしてね





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
最近のケータイの取扱説明書、異常ですよね。 とても全ての機能・操作が頭に入るとは思えない。
ってことで、わたしのケータイ、何だか素晴らしい機能がいっぱい付いているみたいだけど、全く使いこなせてません・・・。
2007/02/06(火) 02:28 | URL | yuki #-[ 編集]
取説なんて読まない派の私が来ましたよ。
ボタンを適当にいじくってる間に何となく
分かるもんですよー!
そんなんだから上の方と同じく、すばらしい機能の
半分も使いこなせてませんが……(゚∀゚;)
ところでプロテインって何かすっぱいですよね……
2007/02/06(火) 02:31 | URL | みみ #-[ 編集]
取扱説明書って分厚いですよね・・・。
でも読みます。

待受け画面、着メロ項目にいったら携帯にハマってしまうかもですね!
2007/02/06(火) 03:16 | URL | まかない #-[ 編集]
へえ~
こみさんて 足があがるの~!
2007/02/06(火) 08:15 | URL | かめ #-[ 編集]
まずやること
ボタンの押下音を消すこと。
着信音を消すこと。
電源を入れるようになる前に、
やっておきましょうねー。
そうそう、とっさの時に、丸ポストを見つけたときに、写真が撮れるように、カメラの練習もしましょう。
2007/02/06(火) 08:30 | URL | bube #kEawCMz.[ 編集]
こみさんのケータイのアドレスを
知りたいなぁ(*^_^*)

メール送信してみたい、うずうず・・・。
まずは電源を常に入れておいてね♪

スケジュールのアラームが忘れっぽい私には便利な機能です(*^_^*)

「今日は資源ごみを出す日」とか「振込みを忘れない!」とか「ドラマを見る時間」とか
(* ̄m ̄) ププッ
2007/02/06(火) 13:38 | URL | まぁむ #FXbBe/Mw[ 編集]
私にとって携帯は
目覚しであり スケジュール帳であり メモ帳であり 辞書であり
カメラであり アルバムであり ミュージックプレイヤーであり
ゲーム機であり えーと後なんだったかな
ってな感じで今やなくてはならないものになってます

それらの機能は適当にいじる&
わからない所だけ取扱説明書を見ることでなんとか使ってます
一から読むなんて気力はないわ
こみさんすごい~

義母の取説・・・それは私(苦笑)
「年やでわからんわ」って言うんだけど
義母とそんなに年違わんウチの母は
メールに絵文字も使いこなすんですよねぇ
何年も使ってるのに覚える気がないので
アドレス入力等サポートは私の仕事です
2007/02/06(火) 14:57 | URL | あるる #lS/9yaGk[ 編集]
 僕も携帯電話の機能の100分の一ぐらいしか使ってないな。電話とメールとカメラと、後はインターネットゲームかな?動画機能もついてはいるが使ったことがない。
 こみさんよりはチトは使ってるか?
2007/02/06(火) 15:05 | URL | だっちゃん #tZDc9YLU[ 編集]
携帯は、詳しい人に聞きながらやると、早いです。
「プロフィールってどこだ?」
「メルアドはどうやるんだ?」
とか!
と、目次か索引を使ってピンポイントで調べる!
ですね。


パケットを定額制にしておかないと…

(((((((((((゜Д゜;))))))))))))ガクガクブルブルダブルガクブル
2007/02/06(火) 17:35 | URL | NS大川 #-[ 編集]
yukiさん>
『ご利用になる前に』で疲れてしまいました。
ケータイと十徳ナイフがあったら、たいていのことはしのげそうですね。
実は、電話機能はいらないんだけど。

みみさん>
『習うより慣れろ』派ですね。
しかしそれで使えるようになるなんて、
すごい適応力。
すばらしい機能は勉強してね。
私のプロテインはバニラ味ですよ。

まかないさん>
さては、食品の原材料を見るタイプですね。
私はあんがい説明書好きかも。
『待ちうけ』『着メロ』もだけど、
ストラップってなモノもいりますね。

かめさん>
上がるのか、というほどは上がりませんが、ジムでストレッチはしてますよ。
踊りは無理です。

bubeさん>
着信音はなんとなくわかるけど、押下音とは初耳です。
ちづるに聞いてわかりました。
人のいることろで鳴ったらすごく慌ててしまいそうなので、おっしゃるとおりにいたします~。
2007/02/06(火) 19:48 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
まぁむさん>
お、メル友宣言ですね。
ありがたいなあ~。
まずは自分でメールアドレスがわかるようにならねば。
アラームもまだ使えないので、昼寝用に目覚まし持ってます。

あるるさん>
電話が入ってないがな。
取説、わたしも一から全部読むわけじゃないですよ。
でもあるるさんみたいに、わからないところだけ読むというのは無理。
何がわからないかわからないんだもの。
おっと、わからんわからん言っててはだめですね。

だっちゃん>
ケータイの機能の全貌が見えないので、何パーセント使っているかわかりません。
つーか、今は0%です。
ゲームもできるのね。

NS大川さん>
ちづるに教わるといいんだけど、
そうすると必ずケンカになります。
どっちもがキーってなるから。
パケットってなんだろうな。
2007/02/06(火) 20:34 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
えっと
bubeさんに教えてもらったけど
menuボタン+0(数字)
を押すと自分の電話番号とアドレスとか出るって。

ドコモだけだっけ?

うちの実父も自分が使うときだけ携帯の電源を入れるの。
全然意味ねぇ~って感じなのよ。
2007/02/07(水) 12:51 | URL | のん太 #bzMoh9KQ[ 編集]
のん太さん>
今日、電池切れになりました。
いま初充電中です。
なんだか「ある状態の時にあるボタンを押すとある機能を使うのに便利」っていう情報がいっぱいあるんですが、ひとつも覚えられません。
おまけに親指のアカギレが痛いし・・・
2007/02/07(水) 22:57 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
新しいかばんが欲しくなってきますね(笑)
2007/02/08(木) 09:17 | URL | m.m.o #-[ 編集]
m。m。oさん>
ふふふ、ほしいと思っていなくても、
いいのを見つけるとねえ。
っていうか、売り場に行ってしまうしねえ。
2007/02/08(木) 21:27 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/524-406f8a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック