FC2ブログ

カッコよくなるかもしれない朝

ここでは、カッコよくなるかもしれない朝 に関する情報を紹介しています。
今週は金曜がみそか寄席だ。
それをすっかり忘れていて新年会のお誘いをOKしてしまい、
あわててお断りの連絡を入れた。
どちらにせよ、金曜はジムに行けないので、月水ということになる。

金曜の飲み会がつぶれたからという訳ではないが、
珍しく木曜に飲みに行こうという話が出た。
いつもの居酒屋ではない居酒屋だ。
金曜は飲みに行かないのだからOKした。

土曜は出勤の番だ。
今年から土曜出勤の回数が増えることになった。
というのも、ちょっと私は他の部署の人より多く休んでいたらしい。
それに、働き方改革とやらで有給休暇を消化しなければならなくなったので、
ひと月おきに土曜出勤が二回になったのだ。

だからこの土曜は仕事が終ってから実家の買い物にいく必要がある。
車での出勤になるし、帰ってきたらもう外に出たくないだろう。
となると、今週はいったいいついつもの居酒屋に行くのだ。
今日、火曜日しかないではないか。
なのに雨だ。


私の理想は週に二回ジムに通い、それ以外の日を徒歩出勤にすることだ。
なのに今年になって徒歩出勤をしたのは一日だけ。
自転車出勤も2回だけだ。
帰りに用事ができたり、荷物が多かったりして車出勤が多くなってしまう。

昨日も雨だった。
ジムの駐車場から建物までが長いので、会社に置いてある折り畳み傘を持った。
そのときに気が付いた。
徒歩出勤した時、帰りに雨になったとき用に置いてあるポンチョだ。
これを朝から着て歩いてはいけないという理由はない。

私はそれを持ち帰った。
このポンチョと、一昨年に買ったブーツがあれば防水は完璧だ。
どちらも私の好きなカーキ色で、一度セットで身に着けてみたいと思っていたのだ。
雨の中を濡れない格好で歩くのは気持ちがいい。
イメージが変かもしれないが、高倉健みたいでカッコいいではないか。

問題は二点。
通気性が悪いので、会社に着いた時、汗でとっぷり濡れているのではないかということ。
早く家を出なければならないから、仮眠があまりできないことだ。
ここは私の気持ち一つだ。
さあ、今日は徒歩出勤できるかどうか。


いつも自分で反省するのだが、どうして結果が出てからネタにできないのか。
歩いてみてこうだったとか、こう考えたけどやっぱやめた、にした方がいいと思う。
ただ、思いつくとそれしか考えられなくなってしまい、他のネタが浮かばないのだ。
ちづるには「飲みに行くことしか考えられんのか」と言われるだろうが。






↑雨より風が強いので心配クリックしてね。




行きたくないさ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
で、どうだった?
予告しといて結果発表もあるっていうのもいいよ。

こうならんことを祈る
https://blog-imgs-111.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-190823yuugata.jpg
2020/01/28(火) 07:04 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
ちづるには「飲みに行くことしか考えられんのか」と言われるだろうが。・・・
私も同じ意見です
2020/01/28(火) 15:26 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
ツルアタマのこの人もポンチョをよく着る!


こみさん,雨の中をポンチョを着て歩くのが好きなんだ。
かみの毛がイッポンも生えてないツルツルアタマのこの人もポンチョをよく着るらしい。

ツルアタマのこの人もポンチョをよく着る!



http://campingcar.shumilog.com/files/2013/01/7ebdb15408b73c71bf3fddde574e6bce.jpg
2020/01/28(火) 16:15 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
2020/01/28(火) 19:03 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
仮眠は気持ちいい…いや、健康のために必要よね。
ああ、そのぐらい寝たい。

りらさん>
実は私も同じ意見なのです。
でも、飲みに行くと忘れてしまうのです。

chan.na.oさん>
ポンチョ姿とちがうんかい!

chan.na.oさん>
ポンチョわい!
2020/01/31(金) 18:17 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5156-98a58e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック