FC2ブログ

鍋いっぱいのシアワセ

ここでは、鍋いっぱいのシアワセ に関する情報を紹介しています。
お昼を食べに出かけて、食品を買って帰宅。
録画してあった正月のドラマとお笑い番組を観たら夕方になっていた。
もちろんちづるはお笑いの途中からうたた寝している。
よし、料理に取り掛かろう。

寸胴鍋に少し残っていた野菜スープを雪平鍋に移す。
今日の料理は寸胴鍋でなければ作れない量だ。
カレーと豚肉のアブラっ気があるので洗剤で洗う。

まずはお勝手のバケツに残っていたサトイモ。
ほとんどが親芋だが、皮をむいて適当な大きさに切る。
収穫してからずいぶんになるので、悪くなっているところも多い。
キレイな所だけを寸胴鍋に入れて洗う。

次は先週採ってほったらかしにしていたダイコンだ。
手に取ると皮が少し柔らかくなっていたので水に浸けておいた。
皮を厚めに剥いて1センチぐらいの厚さに切り、4つ割りにして鍋に入れる。

続きましてゴボウ。
実家が欲しいかと思って買って行ったらいらないというのでもらってきた。
包丁の背で皮をこそぎ取り、水に晒して乱切りに。

ニンジンは2本、ピーラーで皮をむいてこれも乱切りにする。
ここまですべて根菜なので水から煮る。
麺つゆ1に対し水10でひたひたにし、コンロにかける。

煮えてくるまで時間があるので、ちづるがもらってきた大量のネギを刻むことにした。
それが終って鍋のふたを開けてみるとちょっと泡が出始めていた。
鳥の胸肉を切って入れようと冷蔵庫を開けたら、
そうだ、コンニャクを入れるのを忘れていた。
2枚を8等分にしてから斜めに切って鍋に入れる。

鶏むね肉を切っていると沸騰してきたようだ。
アクを取って鶏肉投入。
厚揚げを半分に切って投入。

そうこうしているうちに夕食の時間になっていた。
買い置きしていた鴨肉に黒コショウをまぶしたものをスライスする。
いただき物の冷凍浜松餃子を焼く。
この2品でビールを飲んだ。
そろそろ煮物もできているだろう。

味見をしてみた。
よし、上出来だ。
これを明日は保温容器に入れて会社に持って行こう。
食物繊維満載のヘルシーお昼ごはんだ。

で、今朝起きてきたら香ばしい匂い。
ちづるが味ごはんを炊いたらしい。
お昼の予定変更だ。






↑しばらく和風が続くのでクリックしてね。




持てない大きさ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
自走式お鍋
斬新。
2020/01/20(月) 07:04 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
いいな・・・こみさんみたいな料理好き男性・・・・募集しようかな・・・
2020/01/20(月) 20:03 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
でも不安定なのよね。
今さらだけど、足が細すぎるのかも。

りらさん>
男は料理好きに限りますよ。
わが家では「後片付けもすれば…」と言われてますが。
2020/01/20(月) 22:28 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5148-f636f4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック