FC2ブログ

心配で夜も眠れない

ここでは、心配で夜も眠れない に関する情報を紹介しています。
いよいよ運命の日が近づいてきた。
なにしろ人生で初めての手術&入院だ。
私の心は期待と不安の間でバタ足右往左往している。

期待の方の一番は、もちろんこの鼡径ヘルニアが治癒することだ。
そんなに痛くはないけれど、やっぱりなんだかどんよりと不愉快だ。
これがあるだけで、青空の砂浜をスキップする気にはなれない。
やっぱり病気は病気なのだ。

他にも期待することはいくつかある。
若くてきれいな女性看護師さんにちやほやされるのではないか、とか、
お酒も飲めず、量の決まった健康的食事で痩せるのではないか、とか、
できたばかりの新しい病院内を探検できる、とかを楽しみにしている。
堂々と会社を休めるし、畑の草取りも庭のふるい掛けも考えなくていい。
噂によると入院とはとてもヒマらしいので、溜まっている本をまとめ読みできそうだ。


などと浮かれたことを言っているが、そりゃもう圧倒的に不安の方が強い。
中でも一番恐れていることが、夜中に目覚めてトイレに行きたくなることだ。
なにしろ病院、広くて暗い廊下を一人で歩いていくなんて考えただけで恐ろしい。
怖すぎて眠れなくてトイレに行きたくなりそうだ。

そこで私はいくつか対策を考えている。
まずは昼間、あまり水分を摂りすぎないことだ。
ヒマがあるとついついコーヒーなんかを飲んでしまったりする。
のどが渇くと困ると思って飲み物を買い置きし、あるとあるで飲みたくなったりする。

もちろん昼寝も厳禁だ。
することがないからと言って昼間に睡眠を摂ってしまうと、夜寝られなくなる。
寝つけないでいると、ウトウトし始めた時に、
「トイレに行っておかなくては」という強迫観念が生まれる。

だから昼間はなるべく疲れた方がいい。
なのに、筋トレは禁止だ。
っていうか、腹に穴が開いていてはやろうと思ってもできないだろう。
最近の医療では、手術の後でもすぐ歩かされるらしい。
広い院内をなるべく歩きまわることにしよう。

問題はお酒だ。
私はほぼ毎日お酒を飲んでいる。
酔っ払って寝るのが習慣になっているのだ。
だから、たまに飲まない日があると寝付けないことが多い。
病院という緊張空間でお酒がないのは致命的だ。

ちなみに今回の入院で、私は一切の食べ物の制約はない。
何でも好きな物を好きなだけ食べていいらしい。
が、お酒だけは持ち込まないと手に入らない。
病院にあるアルコールはたぶん飲んじゃいけないやつだ。

これは事前に飲まずに寝る練習をしなくてはいけないのではないか。
体を慣らしておかないと、普段と違う環境ではよけいに眠れなくなる。
でも、いざという時のために、ビールぐらい用意しておいてもいいだろうか。
いかんいかん、一番トイレに行きたくなるやつだ。






↑看護師のQちゃんに相談したら睡眠薬をくれるそうなのでクリックしてね。




陰にこもった鐘の音が
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
夜中に病院の廊下を歩き回るって?
誰もそんなことは書いてないか。

今日の絵はそう来たか~。
丑三つ時のコワイ絵ってこれを思い出しましたん。
http://blog-imgs-63.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-140321sikaesi.jpg
2019/11/16(土) 07:25 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
手術時
超美人の看護師さんがいて・・・
こみさんが興奮して麻酔が効かないのではと心配しています
2019/11/16(土) 18:34 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
病院の夜はイヤやね
トケ井、起こすんやったらニョーイの来てる時間に起こしたりいな
2019/11/17(日) 17:08 | URL | かめ #-[ 編集]
猫団子さん>
物体Ⅹがきゅろきゅろ歩いてたらいやだなあ。
この絵は裏の怖さがあるでしょ。
直接の恐ろしさはそちらですな~

りらさん>
だとしたら、眠りにつきなくなーい!
かといって覚醒してたら痛いし、興奮してるのがばれたら恥ずかしいなあ。
病室の方にいてほしい…

かめさん>
半世紀ぶりのおねしょになるかも。
2019/11/19(火) 22:22 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/5083-3a41f136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック