FC2ブログ

ささやかに涼しく

ここでは、ささやかに涼しく に関する情報を紹介しています。
毎年、8月の最終土曜日は棚卸しだ。
今年はちょうど31日になる。
全員が出勤して手分けをして在庫を数える。

とはいえ、膨大な在庫をその一日だけで数えることはできない。
むしろ、当日はさっさと終わらせて早めに帰りたいとみんなが思っている。
だからいつも早めに取り掛かり、日々少しずつ進めているのだ。
私のところに棚卸し票が届いたのは7月の末だった。


それにしても棚卸しは暑い。
なにしろ在庫はすべて冷房の効いたカーテンの外にある。
脚立に乗って高い棚の商品を数えるときは大変だ。
安物の鉄板の屋根は焼けているし、暖かい空気は上昇する。
指先だけの作業でも、ジムのウォーキング並みの汗をかく。

そんなのを続けていたら熱中症になるのは間違いない。
だから、一つの棚が終ったらカーテンの中に入って休憩する。
なにかここでできる仕事の伝票が出ないかなー、と待ちわびる。
でも出ない。
だったら棚卸しがはかどるはずなのだが、喜ぶ気持ちにはなれない。


そんなときは粗末な涼しさ『粗涼』を求める。
むかしむかし、冷房なんかなかった時代はすべてこの『粗涼』だったのだ。
その時代の人達は、打ち水や風鈴、金魚を見たりしてささやかな涼を得ていた。

汗をかくのでときどき顔を洗いに行く。
そのとき頭から首筋あたりまで水で濡らす。
それが乾くまでちょっと間の涼しさ、気化涼。

事務所や店はガンガンに冷房が効いている。
なにしろあの安暑屋根の下に天井が付いているのだ。
事務所の女子は急いでいるので、たまにキッチリ戸が閉まっていないときがある。
その前に立って得る、漏れ涼。

昼休みはカーテンの中にいるが、体温を下げておかなければならない。
靴も靴下も脱いでコンクリートの床に素足を着ける、底涼。
これが冬場には『底冷え』になる。


あっ、外から何か拡声器の声が聞こえる。
警察が何か言っているのだ。
見に行ってみよう。

どうやら信号で故障車らしい。
しかも三車線の真ん中だ。
警察の誘導で、後ろを押してウチの駐車場に入ってきた。
少し登りになっているので苦労している。
手伝ってやろう。

レッカーが来るまで車を駐車場に置かせてあげることになった。
運転手はビックリするような大汗をかいている。
冷や汗プラス暑さアンド汗っかきなのだろう。
こういう私よりとても暑そうな人を見ていると、涼しく感じる…

はずがない。






↑涼しいお部屋でクリックしてね。




早く終る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
棚卸し絵キター
2019/08/22(木) 07:04 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
ヨンホンゲの出荷予定ありゃ?


こみさん在庫のヨンホンゲの出荷予定ありゃ?

ヨンホンゲの出荷予定ありゃ?
2019/08/22(木) 08:49 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
こみさん
こういう私よりとても暑そうな人を見ていると、涼しく感じる・・・・
こみさん自体が清涼感があるのです
花丸下さいね
2019/08/22(木) 20:35 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
うわー、憎い!
良いのが浮かんだって思ったのに~
こんなそっくりな絵があるんだったら…
それを使ったらよかった!
そろそろそういうのもありではなかろうか。

chan.na.oさん>
売れるなら。

りらさん>
はなまるさんじゅうまるでーす!
わたしったらまるで歩く水気の多いミントのよう。
私が大通りをさわやかにいたしましょう。
2019/08/22(木) 22:31 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4996-c39a7b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック