FC2ブログ

あの人はどの人

ここでは、あの人はどの人 に関する情報を紹介しています。
今のジムに通い始めて一年近くになってきた。
常連さんの中には挨拶を交わしたり、お話をする人もできてきた。
ただ、名前を知っている人は一人もいない。
だから、Mえやリンゴちゃんと“あの人”を共有するのはとても難しい。

こみ「今日いたケダモノみたいな髪の人、Mえのタイプじゃないの?」

Mえ「え、こみの隣でウォーキングしとった人?」

こみ「いや、今日初めて来た二人組の細い方」

Mえ「あー、髪をまだらに染めた人ね。いいけど若すぎるなあ」

このように自分の印象や服装、トレーニングの仕方で説明するしかない。
しかしイメージというのは人によってさまざまだ。
この例で言えば『ケダモノみたいな髪』は私にとって、
金髪に茶髪の混じったトラ猫みたいな髪色の人のことで、
Mえにとっては肩まで伸ばしてあちこちにはねた髪の人の事なのだ。


トレーニングを終えて帰るとき、駐車場で少し立ち話をしていた。

Mえ「リンゴちゃんは、カッコいいなと思った人いない?」

リン「あの若くてすごく走る人がいいです」

Mえ「あー、あの大学生みたいな、色の黒い人?」

リン「そうです」

こみ「あの、マットで専門的な腹筋する人?」

Mえ「ちがうよー、今風なウェアで古い方のマシンで走る人よ」

リン「そうそう、その人です」

こみ「ハイペースで走った後、ダンベルに行く人かな」

リン「あーそうかも」

Mえ「今日は普段よりちょっと遅い時間に来たよ」

こみ「あーわかった、あの人ね」

と、ここで若い男性が帰宅するため私たちの横を通って行った。
するとリンゴちゃんが「ひゃあっ」と叫んで口を押えた。
どうやらその人が目当ての人だったらしい。
静かな駐車場で大きな声で細かく説明してしまったではないか。

Mえ「ちょっと! こみの位置からやったらあの人が来るの見えてたやろ!」

そうなのだ。
その人がこちらに歩いてくるのはずっと見えていたのだ。
でも思ってた人と違ってたのだ。






↑自分は何と言われているかわからない怖さにクリックしてね。




ひそひそ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ジェネレーションギャップとか性別による感性の差とか
あるあるやろなと思いながら読んでて、最後の絵。
うふふ、誰のことか一発で通じるな。
2019/05/30(木) 07:04 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
ジムのどこかでこみさんに憧れている女性がいるかもしれませんよ
2019/05/30(木) 18:43 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
私はトレーニング内容に注意が行くんだけど、
女子は見た目や服装が重要みたいですね。
ま、私も女子を見る目は別だけど。
ヨンホンってのはもはや名前だもんね。

りらさん>
そういう人がいるかもしれないと思って観察してるんだけどねえ。
誰も目を合わせてくれないんですよ~
2019/05/31(金) 18:40 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4910-b286729d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック