FC2ブログ

どんでん返り

ここでは、どんでん返り に関する情報を紹介しています。
仕事のあと、ケーキ屋さんに急ぐ。
現物を見せてもらう。
ふふふ、さすがは職人、サイコーの仕上がりだ。

ステキ


安全と時間を考慮して車で出勤していた。
そのままいつもの居酒屋に向かう。
幸いまだ誰も来ていない。
女将さんに預かってもらう。
家に帰り、プレゼントの『うんこ算数ドリル』と『アイスクリーム用さじ』を包む。

再び居酒屋に行くとスキンヘッド1号が来ていた。
隣に座って金銭のやり取りをする。
2人で買ったケーキなのだ。

そのうちスキンヘッド2号が来て、Mえが来て、坊主頭Fが来た。
座敷もいっぱいになってくる。
なかなか忙しい日になってしまった。

あっという間に早番が終る時間。
リンゴちゃんが帰り、2号が帰り、1号が酔っ払って「オレも帰る~」とぐずり始める。
他にお客さんが多いので、なかなかケーキを出すタイミングがない。
私は女将さんにこっそり指示を出した。

「1号がいる間にケーキを出してほしい」

なにしろお金を半分出しているし、1号の顏が描いてあるのだ。


しばらくすると厨房から女将さんの「すごーい」という声が聞こえてきた。
ふふふ。
女将さんに呼ばれてMえもそこへ。
「ひやー」という声。
ふふふ。

2人がキャーキャー騒いでいるので、私も便乗して写真を撮らせてもらった。
ろうそくに火がともり、店の明かりが消える。
女将さんがのれんの方から来ようとしたら、オーナーがカウンターから出すように言った。
その前の席にいたのは1号だ。
やつはカウンターからケーキをおろそうとした。

あっ!





哀れ






↑その後、すべてみんなでおいしくいただいたのでクリックしてね。





やった
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
あっ!?
第一感想が「ネタ的においしい(^^♪」と思ったのはナイショ。
わ~すご~いケーキからのやると思った展開。
ふふふ。
2019/04/17(水) 07:13 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
猫団子さん>
三人で「先に写真撮っといてよかった~」と胸をなでおろしました。
私はこっそり「できた!」と思ったけどね。
さすがにこの後無口になった1号。
2019/04/19(金) 21:54 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4862-575a5a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック