fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

半分当たる

耳より情報~!
平成の次の元号は『令和』だよ。
なにより驚きなのは、今、一発変換できたことだよ。

発表されたのは一昨日。
その数日前からテレビ番組ではゲンゴゲンゴゲンゴゲンゴと騒いでいた。
「平成を振り返る」なんて番組では、ゲストの横に書道のようなものが飾ってあった。
どうやら新元号の予想をしているらしい。
一般人も予想予測に一生懸命だ。


ヒントはいくつかある。
まず、過去に使われていないこと。
当たり前だ。
地名人名会社名などを含め、人に知られた単語でないこと。
そりゃそうだろう。

あと、明治・大正・昭和・平成の頭文字、M・T・S・Hを避けること。
なんかの書類で誕生日を書くときにこういう欄がある。
そこに同じアルファベットがあったらややこしい。
避けるべきだろう。

ぼんやり見ていたニュース番組でやっていたのだが、
『めいじ。』と止まり、『たいしょー』と伸び、
『しょうわ。』と止まり、『へいせー』と伸びたから、
次は『○○。』と止まる名前が来るだろうという話だった。
なーるほど。


こんなことを踏まえ、当てられたくない政府と、当てたい国民の一騎打ちだ。
結果的に的中させた人が一人だけ居るらしい。
そんなところで運を使ってしまってもいいのか。
中には半分だけ、つまり『○和』みたいな当て方をした人はけっこういたようだ。

実はちづるもその一人だ。
ただし、やつの当て方は『令○』
前半の『令』の字だけ当てたのだ。
何度も使われてきた『和』と違って、初めて使われるという『令』を当てたのは偉い。

ちづるの予想は『令敬』だった。
漢字は後付けで、『れいけい』という音から選んだのだそうだ。
その理屈は、聞こえの良いラ行が来るのではないかというところから始まり、
『れい』という読み方に決め、そこから漢字をチョイスしたらしい。

会社で昼休みにネットニュースで『令和』になったことを知り、

「『令』を当てたな」とLINEを送った。

「えっへん」というスタンプが返ってきた。

この件に関して私が思ったのは、
そこまで真剣に予想を立てている人がこんな身近にいるなんて、ってことだ。
さてはヒマなんじゃないのか。





↑新元号になってもクリックしてね。






書かなくていい
スポンサーサイト



[ 2019/04/03 07:04 ] 身内のこと | TB(0) | CM(3)
すごいすごいすごい
ほんとスゴイ。
…以上ワタシの感想です。

ところで、こんだけ絵を毎日書かれているのにファイル名にズバリ「yonhon」と付けられた絵は今日がはじめて、含まれている絵は
http://blog-imgs-31.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-yonhonman.jpg
だけということを今日確認しました。
[ 2019/04/03 07:14 ] [ 編集 ]
こみさん
私は憂鬱です
とうとう平成のおばさん・・・
と呼ばれる日がやってきました
[ 2019/04/03 21:12 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
ちづるはこれで運を使い果たしました。
そうかー、『yonhon』は使ってないのかー
研究家がいるといろいろ判明するなあ。

りらさん>
大丈夫。
5月までは平成ですから。
それ令和生まれが生意気なことを言い出すのはまだまだ先ですよ。
[ 2019/04/07 20:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム