fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

冬の初めて物語

畑の天地返しをしてきた。
およそ全体の40パーセント。
収穫の終わった畝の土をスコップで裏返す。
この時期にそうすることで、冷気を土の中に通して殺菌できるのだそうだ。
うっすら生えている雑草も始末できる。

このスペースの一部にはソラマメとスナックエンドウを植える予定だ。
種蒔きを忘れていて、去年のうちに植え付けることができなかった。
なので、それでいいのかどうかわからないが、初めてポットで越冬することになった。
私としては珍しく防寒対策もしてみた。

先週は大きなポットに移し替える作業をした。
ポットの中では根がグルグルと巻いていた。

目覚ましが鳴ったけど、一回目だからまだ大丈夫。
スマホのアラームが鳴ったけど、一回目だからまだ大丈夫。
目覚ましの二回目が鳴ったけど、とりあえず布団の中で更新ネタを考えよう。
スマホの二回目が鳴ったけど、今日は祭日なんだからいいじゃない。
目覚ましの三回目が鳴ったけど、そろそろ起きる気持ちを見せるために音を止めちゃえ。

こうやって寝床から出てこない私の姿を見ているようだ。
ちょっと違うか。


大きいポットに移したのも、この巻いた根の外側に土を入れて保温するためだ。
先週が暖かかったので、その後グンと成長した。
最初はトレイのフチが高くて日が当たらなかったので上げ底をしていたのだが、
今ではフチの高さを超え、保温用のアクリルのふたができなくなってしまった。

豆


今回天地返しをしたところは、二週間後に肥料をやって耕す予定。
そして3月になったら植え付けだ。
こんな時期に植え付けるのは初めてだから、ちょっとした実験になる。
これがうまいこと行けば、来年からはこれを主流にしよう。


とても順調に言っているようなつもりでいたが、大事なことを忘れていた。
スナックエンドウはツル性の植物だ。
ネットを張ると勝手にそこに捕まって巻きついて伸びていく。
ある意味楽といえば楽だ。

が、すでに苗同士が伸びて絡み合っているではないか。
ソラマメもすでに酔っ払いにしなだれかかられているような状態だ。
これをほどかなければならない。

まてよ、以前これがめんどくさくてポットをセロファンで巻いたような記憶がある。
花束みたいに筒を作っておけば、隣とからまないのだ。
ということは、ポットで越冬したことがあるのではないか。
そうだ、全然初めてじゃないぞ。
根っこは巻いているのに、頭のネジが巻けてないないぞ。






↑マメにクリックしてね。





びよよん
スポンサーサイト



[ 2019/02/11 07:31 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(4)
うは
ちょっと質問。
これもアップ絵に含めてよろしいやろか?
[ 2019/02/11 08:19 ] [ 編集 ]
質問しといて自己解決
「アップ絵」に含めます。
「実はこうなってた」で、空洞化http://blog-imgs-63.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-140714kuudo.jpgとかドーナツ化http://blog-imgs-71.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-150509do-natu.jpgはアップ絵じゃないけどこれhttp://blog-imgs-98.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-170114ha-to.jpgをアップ絵に分類してたんで。
[ 2019/02/11 12:29 ] [ 編集 ]
こみさん
冬の初めても物語・・・
ロマン溢れるタイトルですね
だから夢を壊さないように記事は読みません
[ 2019/02/11 18:52 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
理路整然と説明されて納得できましたわ。
でも、管期、空洞期を経てコイル期になっていったんだとしたら恐ろしい。

りらさん>
これは読まなくてもいいやつです。
だいたいタイトルを気取っているときは中身が薄いのです。
[ 2019/02/13 23:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム