FC2ブログ

順列と組み合わせ

ここでは、順列と組み合わせ に関する情報を紹介しています。
さて、先日ジムの人と飲みに行った話。

一軒目に行った居酒屋が魅力的だった。
場所はせまいアーケードの飲み屋街。
カウンター約十席のみで、トイレは近所の店と共同だ。
細長い店に冷蔵庫や扇風機やテレビがぎっしり詰め込まれ、
カウンターは入り口から奥に向かって店を斜めに仕切っている。

経営しているのは、ちっちゃなおばちゃんだ。
声もちっちゃいので、何かしゃべり始めても酔っ払いの声にかき消される。
メンバーのうち年上二人は常連で、すき放題言っている。

メニューは壁に木の札が掛けられていた。

刺身
ぶりてり
さやえんどうの卵とじ
焼き魚
いかさし
アスパラの卵とじ
酢ガキ
ニラの卵とじ
丸干し
冷奴

これだけだ。
私でも覚えられた。
もう一品ぐらいあったかもしれないが、
札をかけるフックがそれだけしかなかったから、
品数を増やすつもりはないらしい。

それにしても「刺身」て。
「いかさし」があるんだからイカではないんだろう。
しかし情報はそれだけだ。
魚類である保証もない。

常連さんが「刺身ちょうだい」と注文した。
おばちゃんは「イカものせとこか?」やて。
来たのを見たら、どうやらマグロのようだった。

考えてみたら「ぶりてり」も「丸干し」も「焼き魚」じゃないか。
モノはなんなのだ!
これは「魚類である」以上の保証はない。

「刺身」も「焼き魚」も、仕入れによって変えずに済むからだろうか。
でも「いかさし」と「酢ガキ」と「丸干し」は、
木札の上に白い紙を貼って書いてあるぞ。
「卵とじ」は妙に具体的だぞ。
基準というか、ルールがわからん。

だいたい、どうしてメニューがこんなにあっちゃこっちゃなんだ。
「いかさし」は「刺身」の横にしろよ。
「ぶりてり」と「焼き魚」と「丸干し」は並べろよ。
「卵とじ」はまとめとけよ。

「ほないこか~。おばちゃん、おあいそ」
幹事役の人がそういうと、おばちゃんが計算を始めた。
しかし、一番若いTさんが頼んだぶりてりはまだ出ていない。
それを幹事さんに伝えると、
「なんや、まだなんか作っとるんか」
「うん、ぶり焼いとる」

そんなら、なんで計算を始めるんじゃー!


とはいえ、ワシ、またこの店に行くと思う。
だって、安くてうまくておもしろいんだもの。




↑きちんとまとめてクリックしてね。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
うまいっ!
漁のあんばいで種類の変わるものは、調理法が書いてあるんでしょうなあ。
「今日はサワラのいいのが上がったから、サワラの刺身だ、ええか?」ってね。
まったりしていていい雰囲気ですな。
くれぐれもそこで冬眠しないように!(笑)
2006/11/25(土) 12:14 | URL | 八咫烏 #aEmTB4nk[ 編集]
おばちゃんにだけ分かればいいって感じですねえw
お客に伝えようという気持ちがいまいちなさそうな。
おばちゃんの人柄が現れててイイ感じです(≧∇≦)
安くてうまいのならなおさら!
2006/11/25(土) 18:14 | URL | みみ #-[ 編集]
メニューはそれだけなんですか。
それでもやっていけるのは常連さん
が多いからですかね~。
飲む人ならおつまみは何でもいいのかな?
おばちゃん、すっごくいい感じやわ~、天然っていうか。
わたしもそんなお店行ってみたい^^
2006/11/25(土) 23:37 | URL | みずいろ #-[ 編集]
八咫烏さん>
面倒なことは口頭でってことかなあ。
これは一度では正体がつかめません。
何度か抜き打ち検査をしなくては。
冬眠じゃなくて、ちょっと暖をとるだけだからね。

みみさん>
知りたかったら聞け。
常連ならわかるやろ、って感じです。
ビール3本、焼酎のボトルを下ろし、付け出し四つ、ウーロン茶二杯、ごはん一杯、あと7品注文して、ひとり2千円弱。
お得やと思います。

みずいろさん>
結構お客さんは入ってきましたよ。
で、来る人来る人フレンドリー。
いつでも店は一体って感じ。
お客さんはそういう店だと判って来てるのよね。
だから、酔って来る人も、次に行く人もいるみたいです。
2006/11/26(日) 01:06 | URL | こみ #-[ 編集]
このメニューだからこそ意外にも顧客をひきつけてやまないとか!?

こみさんもそんなお客の1人ですね☆
2006/11/26(日) 10:16 | URL | m.m.o #-[ 編集]
片付けられない女、て流行ってますが。
かめも、まとめられないオンナであります。

因数分解は なんでまとめんならんのや、ゆうて白紙で出してみたり(0点とも言う)。

買うてきた 菜っぱ類は すぐに、根元をくくってるゴムや ビニールテープを切ったげて、『きつかったわーほっとしたなー』いう 声なき声を聞いて喜んでますー

安くて美味しい そこのオバチャンと 気があうかも…
2006/11/26(日) 13:54 | URL | かめ #-[ 編集]
m.m.oさん>
この店ならではの魅力なのかもしれません。
この店マジックですね。
今気づいたんだけど、店の名前を覚えてませんでした。

かめさん>
散らばり派なのね。
確かに因数分解は「分解」って言ってるのにまとめるっちゅう訳の判らんとこがあります。
畑の菜っ葉を見てると、お店のは窮屈だろうけどね。
ひょっとすると大きな派閥になるかもね。
2006/11/27(月) 00:12 | URL | こみ #-[ 編集]
散らばり派
思い出した ランダムアクセス!

四半世紀まえ、大型コンピュータの(当時パソコンは出たばかりの8ビット系)磁気ディスク。

磁気テープのような シーケンシャル処理しかでけんモンとちごて、ダイレクトアクセスするディスクは、ランダムなデータ処理が可能。

アクセスに要する時間を均一にするため、乱数を発生させ、これを用いてファイル中に データを 均一に『ばらまく』素敵や!

順々に処理しなくても タグさえつけとけば、好きなモンが好きな時に出せる、魅力的この上ないことが、よおけ書いたった、マニュアル…( ̄▽ ̄)人♪

入ってくる食材と お客様の状況に 応じて好きなモンが作れるママさん…素敵や♪
2006/11/27(月) 01:39 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
しくしくしくしく・・・
最後の一行しか意味がわかりません。
今日聞いたところによると、焼酎用の氷やお湯、最初に出てくる付け出しは無料だそうです。
だから、付け出しで自分のボトルを飲んでれば0円だそうです。
2006/11/27(月) 20:40 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/457-fad6a61e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック