fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

人事を尽くしてみたろやないか

はるちゃんの電気椅子延長計画はいよいよ大詰め。
ここまで目標の230人は達成できず最終日となってしまった。
となると結局、一日集中大作戦を決行するしかない。
なのに本日第三土曜日、私は月に一度の出勤日だ。

となると、電話、メール、ライン、口伝えしか方法がない。
これは相手によって前日に知らせた方がいい人と、
当日知らせた方がいい人がいると判断した。


まず、早めに言っといた方がいい人から連絡だ。
数日前から混んでいたので来なくなったスキンヘッド3号には丁寧に、
「また行ってやってくれませんか」と送る。
しばらくしたら「今行ってきました」と返事が来た。

本社の部長にはもう一度お願いメール。
優しい彼は、仲の良い営業先にも声をかけてくれるらしい。

O川が荷物を届けに来たので、本社のみんなに声をかけるようきつく言っておいた。
N岡にはLINEで「あなたは電気椅子に来る~来る~来る~」と送った。
まさかの「イコカナ」という返事。
上司Tには「メモ持ってったんやったら電気椅子来んかーい!」

落語を一緒に行く友人Fには最後の「またアレなの」と送る。
商店街に店を持つ女の子には「いよいよ最終日」で知り合いに声をかけてもらう。
以前行っていたジムで仲良くなったTさんには、事情を説明。
「また今度飲みに行きましょう」というのが社交辞令に聞こえないように、
水曜日にそのジムにも行ってきた。


夕方、Mえから今日はいけると連絡が来たのでスーパーで待ち合わせ。
ちょうどそこで買い物に来たスキンヘッド5号を捕まえた。
この人は居酒屋で電気椅子の話が出た時「似たのを持ってる」と言っていたが関係ない。
無理矢理引っ張っていってはるちゃんに引き渡す。
ついでにこういうことが嫌いなスキンヘッド2号も誘惑しておくようMえに言った。


さて、今日は当日、連絡しなければならない人がまだまだいる。
弟にも家族のよしみを強調しなくてはならない。
スキンヘッド3号には「ヘンタイエロオヤジのおねがい」と送ることにしよう。
スキンヘッド1号は「オレは行かないぞ」と言っていたから、
何人かで何回もメールの波状攻撃を仕掛けよう。

ちょっと難しいが、忙しいKちゃんとQちゃんには土下座の絵をつけてLINEで。
本社の倉庫係のNさんには、仕事で交換したLINEに初書き込みだ。
一回行ってくれたSちゃんは私と同じく出勤だが帰りに行ってくれるらしい。
私が帰る時には店長と奥さんにも声をかけていこう。
そして、土曜出勤の日に交代で来る事務員のAちゃんを連れていかねば。






↑おいでおいでクリックしてね。





ずるずるずる
スポンサーサイト



[ 2018/06/16 07:03 ] エンターテイメント | TB(0) | CM(5)
また珍しい構図だ
トケ井に引きずられるのって布団から出たない時以来じゃない?
http://blog-imgs-49.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-120122netai.jpg

結果やいかに
[ 2018/06/16 07:26 ] [ 編集 ]
ヨンホンゲ毟りのお仕置きを受けるのだろうか

こみさん,卜ケ井にひきずられて,
電気椅子の女王様,はるちゃんの処に連れて行かれるのか。

こみさん,愈々電気椅子の女王様,はるちゃんの
ヨンホンゲ毟りのお仕置きを受けるのだろうか。

ヨンホンゲ毟りのお仕置きを受けるのだろうか


https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/684/98/N000/000/014/146435525401772339177_Cleo-De-Nile-monsterhigh-14502912-1280-800.jpg
[ 2018/06/17 20:02 ] [ 編集 ]
あら珍し
ハゲの絵じゃないわ。
[ 2018/06/17 21:11 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
いかにもめんどくさそうなシチュエーションでしょ。
だから少ないんですよ。
このリンクの絵はさらに複雑なのでビックリ。
今はよう描かんわ~

chan.na.oさん>
あなたの中で、はるちゃんが間違ったイメージで育っています。
修正をお願いいたします。
って、正解やったことないけどな!
[ 2018/06/17 22:11 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
ホント、珍しいねえ。
たぶん、読み間違ったんだろうね。
[ 2018/06/17 22:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム