FC2ブログ

涙を食らえ!

ここでは、涙を食らえ! に関する情報を紹介しています。
あらゆる食材を最も安いもので済ませているわが家だが、
ちょいと贅沢をしている物がある。
玉子と味噌だ。
スーパーで玉子を買う時は、最低よりちょっといいのを買う。
しかし味噌は違う。
味噌の製造元で、赤と白の一番いいのを買う。
一旦いいのを使ってしまったら、ランクを落とせなくなってしまったのだ。

数日前、味噌を買いに行った。
赤と白、各1キロで千円弱だ。
この店は五百円ごとにスタンプをくれる。
たまると何かサービスがあるらしい。
「千円弱」だとスタンプは一個だ。
これが「千円強」になるとスタンプが二個もらえる。
なので、いつも何か付属品を買うのだ。

今回はたくあんを買った。
わが家としては久しぶりのたくあんだ。

たくあんの食べ方は難しい。
縁起担ぎの私の母によれば、
一切れは、「人を切る」ということで縁起が悪い。
三切れは、「身を切る」ということで縁起が悪い。
四切れは、四だから縁起が悪い。
つまりたくあんは二切れか五切れ以上食べるべきなのだ。
あ、これはたくあんに限らないのであった。

昔、弁当にはたくあんが二切れはいっていた。
たくあんをおかずにごはんを食べて、
その後、たくあんの色のついた部分を食べるのが楽しみだった。
断っておくが、他にもおかずはあったのだよ。

昔、なにかの雑誌の読者欄で、この話題が盛り上がっていた。
で、どこかの地方なのか、ある家族だけのことなのか覚えていないのだが、
弁当でごはんにたくあんの色がついた部分のことを「たくあんの涙」と呼んでいた。

たくあんの涙はうまい。
しかも、弁当に入れる以外にこの味はできないのだ。
たくあんとごはんをいっしょに食べても、漬け汁を付けてみても、
涙の味とは全然違う。
なんだか、甘みだけがごはんに移るような気がする。

だから、梅干の涙はあんまりありがたくない。
ハクサイやキュウリの漬物もよくない。
後はべったらか壺漬けか福神漬けぐらいだ。

中学一年のときだった。
弁当を食べていると、同級生の一人が私に尋ねた。
「その赤いものは何か?」
「福神漬けである。知らぬのか?」
「知らぬ。くれ」
「やろう。食え」
「ぽりぽり」
「如何か?」
「何たる美味か!」
「それほどに?」
「もう一度、名称を」
「福神漬けなり」
その男はメモを取って帰った。

次の日、そいつは弁当箱一杯の白ご飯を、
別のおかず入れ一杯の福神漬けだけで食っていた。
よほど気に入ったのだろうが、その食い方では福神漬けの涙の味はわかるまい。




↑涙の数だけ強くなれるからクリックしてね。





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
はい=^ェ^=
微妙に美味しいのです…

2006/11/21(火) 14:45 | URL | かめ #-[ 編集]
主人の母(つまりお姑さん)もよく「4」は縁起が悪いと言ってましたね~。
色のついた部分が涙ですか~へ~。
うちの娘っこなら「色がついてる!!」といってきっと怒ると思います~。
2006/11/21(火) 16:16 | URL | みずいろ #-[ 編集]
Qちゃんの涙は、どうやろか?

たくあん、福神漬け、Qちゃん、この3つ並べたら、3色の涙がキレイじゃん?
2006/11/21(火) 20:48 | URL | さっち #2Q1Nccu2[ 編集]
いつの時代の
中学1年生がそんな話し方をするんだろー(笑)
2006/11/21(火) 20:52 | URL | ニキティ #-[ 編集]
カレーの御飯に引っ付く福神漬け。
黄色と白と赤。
これは人類の進歩と調和を彩っているなりです。

<おまけ>
弊ブログすけべ大賞「最優秀賞」獲得、おめでとうございます。
もう一度、ここに栄位を表します。
2006/11/21(火) 22:00 | URL | なわない #NkOZRVVI[ 編集]
たくあんの枚数のお話も 古きよき日本で。
2006/11/21(火) 23:57 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
ふふふ「粗グルメ」でしょ。
ちっちゃいタッパーに涙弁当もって通勤しようかな。

みずいろさん>
縁起って言いはじめるとキリがないんですけどね。
その理屈なら、五は「誤」六は「ろくでもない」七は「なな、なんと」
なのにね~。
娘さん、着色料にビンカンなのかな?

さっちさん>
キューリのQちゃんですね。
あまりに久しぶりだったので「Q」のキーを捜してしまいましたわ。
この三色があれば、味、彩りとも、おかずいらずですね。

ニキティさん>
ああ懐かしの輪が蛍雪時代。
確か「中一時代」と「中一コース」って雑誌がありました。
私は「時代」派。
万年筆にだまされて。

なわないさん>
ああ、なるほど。
あの三色で人類はここまで進歩したのね。
その中でも一歩抜きんでた私。
ぎょー、いつの間に「すけべ大賞」になったんやー!
「抜きんでた」まで、すけべに聞こえるやんけー!

かめさん>
↑の話題の後ですいません。
平和で呑気な日本ですね。
2006/11/22(水) 01:51 | URL | こみ #-[ 編集]
涙とともにたくあんを食べた者でなければ人生の味はわからない☆
2006/11/22(水) 13:21 | URL | m.m.o #-[ 編集]
m.m.oさん>
おお~、
詩的ですね~
素敵ですね~
で、なにかあったんですか?
2006/11/23(木) 20:17 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/454-ba3bdda7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック