fc2ブログ
2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

臨時メンバー登場

いつもの居酒屋のカウンターは常連と常連の知り合いでいっぱいだった。
坊主頭Fが来たときには空きが無く、彼は誰もいない座敷のひとつに座った。
バイトのAりが「こみ、移ったら」と言うので私が移動した。
なんとなく客の出足の悪い、静かな感じの日だった。

女の子が一人やって来て、一番奥の座敷に入った。
おそらくここでまちあわせなのだろう。
Aりが箸とおしぼりを持って注文を取りに行くと、その女の子は、

「オススメはなんですか?」

と訊いた。
地元の特産品があるわけでもなく、特に推している名物メニューも無い店だ。
Aりは隣の座敷に居た私とFに「オススメって何?」と訊ねた。
我々は若い女の子のことだし、サラダ系やら揚げ物やらを挙げてみた。

とりあえず飲み物と二品ほど注文した後、Fが話しかけてみた。
聞けば期間限定で伊勢に来たばかりで、ひとりで地元の店を探索していたらしい。

「だったらこっちへおいでよ」

「いいんですか?」

女子がこの座敷に来たことでカウンターがざわついた。
スキンヘッド1号と3号が「何だ、どういうことだ!」と立ち上がる。
先にお酒と箸を持って移動してきたのは1号だ。
1号の勝ち~。
負けた3号はしばらくするととぼとぼと帰って行った。

店が全体的にヒマなのでAりが食事を持って私の隣に来た。
食べながらその女の子の話を聞く。

生まれも育ちも横須賀で、仕事の関係で日本中を移動する27歳。
しゃべりが達者で滑舌がよく、アディダスネオなんてものを着ている。
あっという間に全員の名前を憶え、違和感なくメンバーに溶け込んだ。

食事が終わると、Aりは私に背中を向ける。
肩を揉めという催促だ。
まあ、若い女子に接触する貴重なチャンスなので揉んであげる。

するとその女の子が「やらせてください」と言ってこちらへ来た。
マッサージ機の実演みたいなことをやっているのだそうだが、自分も揉めるという。
なんだかつかみながら曲げたり伸ばしたりしている。
Aりが「うっ、いい!」と声を上げた。

どこが凝っているとか普段の姿勢がどうとか、まるで専門家のようだ。
みんなが口々にこういう。

「本物のやつや!」

つまり私の肩もみはニセモノなのだ。
Aりが勧めるので私も揉んでもらった。
つまり、このやり方を覚えろということだ。
そこへ突然Mえがお客でやってきて「私ももんでー」
Mえが揉まれている横で、Aりが「こみ足揉んで」という。

数か月はこの地に居るという彼女。
新メンバーに認定された。





↑4月は人が動くけれどもクリックしてね。






仲よくしよう
スポンサーサイト



[ 2018/04/11 06:55 ] 居酒屋で | TB(0) | CM(6)
おすすめはこみさんだったのね
でもってそれが「当たり」だったと。
エエ人が加わったね。


なんで髪ヒコーキ?あれっ?単語変換がおかしい。まっ、エエか。
[ 2018/04/11 07:06 ] [ 編集 ]
こみさん
まあ、若い女子に接触する貴重なチャンスなので揉んであげる。
私もお願いしますね
来年平成ではなくなります
私も10年経ったら平成のおばさん・・・言われそうです
その前にお願いします
[ 2018/04/11 20:38 ] [ 編集 ]
猫団子さん>
期限付きのステキ女子です。
さっそく焼き鳥屋やカラオケにいく段取りも始まったみたいです。
髪ヒコーキって、吹けて飛んでくみたいな言い方はやめて~

りらさん>
姫も肩が凝るんですか。
だとしたらぜひ揉ませていただきましょう。
ニセモノだけど。
足などさすらせていただきますよ。
[ 2018/04/11 21:16 ] [ 編集 ]
カミもヒコーキ

こみさん,以前はかみの毛をぬいて呼び寄せた筋斗雲に乗っていたけど,
今度はカミヒコーキに乗って空を飛ぼうとしているのか。
筋斗雲を呼び寄せるためにぬくかみの毛がなくなってしまったのだろうか。

それはそうと,
ヨンホンゲ・こみさんのかみの毛ヒコーキなのか。

ヨンホンゲのカミヒコーキ
カミ・ヒコーキ→カミ・非行期→
かみの毛(ヨンホンゲ)が非行に走り,親(こみさん)の忠告を聞く耳を持たず,
挙句の果ては,自由を求めて,こみさんの処から離脱してしまいかねない時期。

カミもヒコーキ


https://www.google.co.jp/search?q=%E7%Bのるのかな4%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88&hl=ja&tbm=isch&tbs=rimg:CXKl8l63Nw0OIjgiP_1VGg7zIpOu9W_1V31ilG2Re5dAqm1QpgfIqtBa3Thzv5wPXaLNze6PMEhtdh_1F0LUPExkdenLSoSCSI_19UaDvMikEa_1HbIKHJ2dTKhIJ671b9XfWKUYRr8dsgocnZ1MqEgnZF7l0CqbVChEaQ-df0tLWiyoSCWB8iq0FrdOHEeIL5Eby0n18KhIJO_1nA9dos3N4ROdj2vIAtEQcqEgno8wSG12H8XRHiKReG1ugSRSoSCQtQ8TGR16ctEXX9wcQtiSdi&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwjayZq8g7HaAhXLQpQKHQefCJkQ9C96BAgAEBg&biw=1023&bih=551&dpr=1#imgrc=671b9XfWKUbv2M:&spf=1523408683479
[ 2018/04/11 22:32 ] [ 編集 ]
chan.na.oさん>
髪ヒコーキは気持ち悪いよな~
むしろ髪で編んだ空飛ぶ絨毯……
いや、こっちの方が気持ち悪いか。
とはいえ、髪が非行に走るのも困ります。
家出とかね。
なんでもいいけど一回で決められんのかね。
[ 2018/04/15 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム