FC2ブログ

ステキなジャパニーズ

ここでは、ステキなジャパニーズ に関する情報を紹介しています。
同僚O川に奥さんから電話がかかってきた。
掃除中にテレビの配線をぶった切ってしまったので、その線を買って来いとのこと。
で、その商品番号が、
「○○○の○○○で、最後に“もきっ”としたヤツ」

その電話を私に語るO川。
「ウチの嫁さんアホやからこの記号(と言って記号を書いた)のこと、
 “もきっ”としたヤツやって」

その「“もきっ”としたヤツ」とは、


『Ω』


オームだ。
これが“もきっ”としているかどうかはともかく、
それで通じたO川夫婦に拍手を送りたい。
要するに、O川の奥さんはその雰囲気をうまく伝えたのだ。

言葉とは伝達だ。
そのイメージをいかにうまく相手に伝えるかだ。
なんだかよくわからないけど、うまいこと表現している言葉がある。
ものすごくせまい範囲のニュアンスを的確に説明する言葉。
こういう言葉こそが、いつまでも残っていくのだろう。
たとえば・・・

「へべれけ」
べろんべろんに酔っ払っているんだけど、気持ちいい感じ。
調子や機嫌が悪くなってないところがいい。
「酔ってますね」
と言われて、
「酔ってなんかいねえやい!」
なんてのは、へべれけじゃない。
「おうっ、こちとらへべのれけよ。それがどしたいっ」
ってのが正統派へべれけなのだ。

「こてんぱん」
集団暴行を受けて血反吐を吐くなんて陰惨なのは『こてんぱん』じゃない。
ポカポカ殴られて、キュ~って伸びるのが『こてんぱん』だ。
顔中バンソウコウを貼って、
「オレ、昨日こてんぱんにやられちゃったよ」
とさっぱりしているのが『こてんぱん』なのだ。

他にも日本語には昔から見事な表現が残されている。

これ以上ない緊縛感の「がんじがらめ」
アホでもバカでもないおまぬけイメージ「すっとこどっこい」
キング オブ とんちんかん「あさっての方向むきやがって」

なんと表現力たっぷりで、センスのいい言葉たちか。
これらの言葉は古いからいいというわけではない。
新しい言葉の中にも魅力的なものがいくつかある。

私が大好きな言葉「大人買い」
この言葉が現れるまで、このニュアンスは伝えられなかった。
無駄遣いよりは粋で、贅沢というよりはかわいらしい、
まさに夢の体現をさりげなく表わしている。

ちづるが大好きなのは「がっつり食う」
「腹一杯食う」とも「どっさり食う」とも違う満足感。
「食う」という欲求を満足させるがための食い方「がっつり」

う~ん、すばらしい。
日本語にはまだまだ可能性が残されているのだ。

だからO川よ。
「びろ~んって、しといた」とか、
「がーっていく」とか、
「もう、うぇ~、やわ」
などという、幼稚な表現はやめなさい!



↑もきっとクリックしてね。







スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
つまりO川さんご夫婦は似たもの同士であると……w
「この仕事、サクサク片づけちゃいましょう」っていうのも
初めて聞いたときは何じゃそりゃと思いましたが、
今では「あー、いかにもサクサクだよなあ」と
サクサク使っています。
2006/11/14(火) 01:30 | URL | みみ #-[ 編集]
もきっとクリックはなかなか難しい
へべれけでこてんぱんに一票
2006/11/14(火) 07:15 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
『がっつり食う』。。。kotoも大好きな言葉ですw
やっぱりご飯をいただく時は、がっつり食わなきゃあかんってw
ねっ!ちづるさんw (o^-^o) ウフッ
2006/11/14(火) 10:55 | URL | koto #SFo5/nok[ 編集]
がっつり食う派
ウニョーと現れる八咫です(汗)。
擬態語、面白いですね。
「ガーッ」って懐かしいなあ。
道案内とかで「この道をガーッと行ってさあ、タバコ屋の信号を曲がってガーッと行って…」
って使いません!?
2006/11/14(火) 16:27 | URL | 八咫烏 #aEmTB4nk[ 編集]
疲れると『ぐで~っ』としているあるるです
はにゃ?
ふたつ以上のことを一度にしようとすると『あっちゃこっちゃなって』
やること全てが『ぐだぐだ』になります

「"もきっ"とした」なんてすばらしい表現をお使いになる奥様と
それが通じるO川さん、夫婦の愛ですね
2006/11/14(火) 17:48 | URL | あるる #lS/9yaGk[ 編集]
あたしはどっちかってぇと、○川さん的な表現、けっこうしてるかもしれません・・・・(汗)
ほんとに、日本語ってすごい!と思います。
こんなに「ニュアンス」を伝えるための表現が豊かな言語って、他にないんじゃないかなぁ・・・なんて思います。
そんな日本語を使ってる我ら日本人の感性って、すごいですゅね~~♪
2006/11/14(火) 22:59 | URL | さっち #2Q1Nccu2[ 編集]
みみさん>
確かに似たもの夫婦です。
どっちかはしっかりしろ、と言いたいです。
「サクサク」は確かにうまいこと、言ってますね~。
これも新語のヒットですね。
ああ~、気づかなかった自分がくやしいい~。

猫団子さん>
「へべれけ」は自主的に、
「こてんぱん」はちづるの手によってなされます。

kotoさん>
ちづるは三食とおやつまでがっつりです。
でも運動しないので「がっしり」にはならず「どっしり」しています。
たぶん不知火型です。

八咫烏さん>
ウニョ-って・・・
マヨネーズじゃあるまいに。
「がー」もうっかり使っていますね。
笑福亭鶴瓶がよく使っているような・・・
「がー」はなんにでも使えるから便利なのよね。

あるるさん>
一杯飲むとすぐ「ぐで~」となって、ブログが「ぐだぐだ」になります。
そんな時「寝る」カテゴリーが活躍します。
O川夫婦は、よく夫婦そろってあっちゃこっちゃパニックになってますよ 
2006/11/14(火) 23:11 | URL | こみ #-[ 編集]
さっちさん>
日本語は進化の仕方もすごいですよね。
使いこなすのも大変だけど。
微妙な部分は日本人でも難儀しますよね。
日本語に関するクイズや教本が流行っているようだけど、自国の言語がクイズになる国もないでしょうね。
案外、楽しめますゅしね。
2006/11/14(火) 23:23 | URL | こみ #-[ 編集]
答え:
けちょんけちょんです。

上の「こたえ」の所、
「かいとう」って書こうと思ったけど
「回答」と「解答」どっちが正しいのかわかりませんでした。
あんぽんたんでごめんなさい。
2006/11/15(水) 00:52 | URL | m.m.o #-[ 編集]
日本語のイメージ&ニュアンス語って素敵★
○川さん夫婦は通じているとこに愛を感じまつね~(〃▽)~♪
ikuも大人買いしまくりたいでつ~wwwwww
2006/11/15(水) 07:34 | URL | iku #-[ 編集]
m.m.oさん>
「けちょんけちょん」には参ったなあ~。
とても、あんぽんたんには考え付かない回答ですよ~
でも漢字は勉強してね~

ikuさん>
日本語の微妙な部分って貴重かも。
O川夫妻は通じてるんだか、他と通じてないんだか・・・
ikuさんは何を大人買いするのかな?
大人買いにも予算はあるのよね~
2006/11/16(木) 00:07 | URL | こみ #-[ 編集]
夫がめは 〇川サンタイプ。普段から何を言いたかったのかよくわかりませんが…
15年前、秋田の実家に収穫(リンゴ農家の三男坊)の手伝いに 夜行バスに乗せて 送りこんだ、まさにその朝 姑がめが 突然心筋梗塞になったのです。

後日 手術で健康を取り戻した彼女の口から『オレ河原サ歩いてだら、(20年前に亡くなった)姑さんサ出で来て、オメはまだだ、て言われて、帰ってきたのよん』と聞くほどの病状でした。

夫がめが うちにかけてきた電話は 聞くに耐えないもので 改めて義姉がめに 電話して、初めて状況を理解。こんどは、かめが、慌てたのであります。
2006/11/16(木) 11:16 | URL | かめ #-[ 編集]
かめさん>
夫がめさん、パニックだったのね~。
人間、いざとなったらあわててしまいます。
しかし、姑さん臨死体験ですよね。
うひー、『まだ』っていわれてよかったね~
2006/11/16(木) 22:25 | URL | こみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/448-6a6033f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック