FC2ブログ

ざわつく連中

ここでは、ざわつく連中 に関する情報を紹介しています。
木曜が大雨で外出できなかったので、金曜にいつもの居酒屋に行った。
バイトは早番がAり、遅番がKちゃんだ。
私が行った時には、先客が3人。
そのうちカウンターがいっぱいになり、バイトの二人も揃った。

そこへ、Kちゃんの友達、Qちゃんがやってきた。
なんというタイミングだ。
あと1分早く来てくれれば、私の隣に歯抜けのおっさんが来てなかったのに。
残念ながら、Qちゃんは後ろの座敷に座ってもらうことになった。

女性一人を座敷に座らせておくわけにはいかない。
とはいえ、自ら手を上げるのはなんだか恥ずかしい気もする。
すると、Kちゃんが私に「行ってあげなよ」と勧めてくれた。
そりゃまあ当然、私がこの中では一番Qちゃんと仲がいいのだ。

で、私はそちらに移動したのだが、これではまるでアベックだ。
そこで、気持ちが揺れていたスキンヘッド1号を誘導した。
彼はちょうど嫌いな常連に挟まれていたのだ。
おいでおいでをして、いわば救ってあげたのだ。


さて、Qちゃんは人当たりがよく陽気でおしゃべりが上手で機転が利くので好かれている。
私と1号が移動して隙間ができたカウンターはなにやら落ち着きがなかった。
なにしろKちゃんもAりもQちゃんとは仲良しだ。
注文した料理を持ってきてはちょっとおしゃべりをしていく。
そんなだから、店全体がQちゃんに注目しているような感じになった。

そこへやってきたのがその他の常連Aさん。
馴れ馴れしさでは定評があり、みんなと仲良しのムードメーカーだ。
一旦カウンターに座ったが、すぐにQちゃんの隣に移ってきた。
もちろん二人はすでに顔見知りだ。

するとカウンタ―の常連たちがAさんと話をするふりをしてQちゃんに話しかけ始めた。
その他の常連Bはこちらの話題、カレー炒飯の作り方に割り込んできた。
その他の常連Cは普段なら帰っている時間を1時間過ぎても居残っている。
その他の常連Dは私や1号が「浮かれている」と因縁をつける。
歯抜けのおっさんが「家に電話するからお前のケータイを貸せ」とからんでくる。

しばらくしてAさんが帰って行った。
それを待っていたようにその席にKちゃんが来て食事を始める。
Kちゃんの休憩が終ったら、Aりが遊びにやってくる。
座敷のお客さんが増えてきて、バイトは忙しくなってくる。

その他の常連たちが帰って行った。
1号も歯抜けのおっさんも、早番を終えたAりも帰って行った。
カウンターで一人になった坊主頭FをQちゃんが呼んだ。
三人でワイワイやっていたら、もう0時だ。
そこで解散になった。

ちなみにQちゃんはお酒を一滴も飲まないのだ。





↑金曜は夜更かしでもクリックしてね。






カンバンですよ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
Qちゃん凄い
お酒も飲まず一癖も二癖もある酔っぱらいオッサン連中の相手が出来るなんて。
出来た子や~。
2018/03/10(土) 09:37 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/10(土) 17:37 | | #[ 編集]
こみさん
三人でワイワイやっていたら、もう0時だ・・・粘りすぎですよ
2018/03/10(土) 20:39 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
すごいでしょー。
しかも仕事もできる人なのよ。
私なんか軽くあしらわれているのよ。

匿名さん>
すごいでしょー。
でも、そういう商品ではなかったです。

りらさん>
ねばり過ぎました。
しかもあの夜は寒かった~
2018/03/10(土) 23:59 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4453-6b012390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック