視線が地面に近かった頃

ここでは、視線が地面に近かった頃 に関する情報を紹介しています。
ずっと雨続きでなかなかできなかった徒歩通勤。
土日に暴れたあの台風が去った後もなかなか晴れず、
木曜になってやっとお日様との対面となった。
もちろん歩いて出勤だ。
なぜなら、健康診断が近いからだ。

久しぶりの徒歩出勤、忘れ物をしてはいけない。
頭にタオル、手には握力増強のゴムボール、腰には昼食の入ったウェストバッグ。
そしてヘッドフォンからは今お気に入りの『グリムスパンキー』だ。
あまりに長く車通勤だったから、うまく歩けないんじゃないかと心配したが、
カッコいいボーカルに合わせて軽快にひとり行進する。


通学する中学生、犬の散歩のおばさん、仕事中のお百姓さん。
ごぶさたの秋晴れにあちこちから人が湧いて出てきたようだ。
もちろんみんな今までも同じように通学や散歩や仕事はしていたのだろう。
でも、雨だとあたりも暗いしベールがかけられたようにみんな目立たない。
晴れるとそれだけで町がにぎやかになったような気がする。

と言いながら、私はそのにぎやかさを遮断している。
手には握力ニギニギ、耳にはヘッドフォン。
そして目は、ただひたすら路面を見ている。
足元の危険は察知しなければならないし、お宝があれば拾わなくてはならない。

人間、誰でも同じだと思うのだが、道に落ちている丸い金属には敏感だ。
たとえばもなにも、お金だ、小銭だ、コインのことだ。
アスファルトの上にあのサイズのあの質感のものを発見すると、
「誰よりも早く動かなくては」と神経細胞に電流サインが流れる。
さあ、握力ニギニギを投げ捨ててもいいからそれを拾うのだ、と。

田んぼ道から国道沿いの歩道に出たあたりから、よくそのサインがビビッとくる。
なにかのマークなのか丸い金属片がアスファルトのところどころに打ち込まれている。
通勤しているのだからいつも目にしているはずなのだが、
それを見るたびに「はっ」としてしまうのだ。

小銭に反応する意地汚い男め、などと思ってもらいたくない。
これはまだ子供だった頃から繰り返し刷り込まれた習性なのだ。
昔は通販だとかカードだとかはなくて、何もかも現金払いだった。
実際に小銭が落ちていることが少なくなかったのだ。
しかも、そのわずかな小銭で買えるものがあったのだ。

これが子供のころからの習性だという証拠がある。
ここまで小銭を拾う話を展開してきたが、実は私が反応するのはコインだけではない。
そう、子供のころのお宝とはお金だけではなかった。
金属のもの、丸いもの、角ばったもの、尖ったもの、生き物、食べ物、なんでも拾った。

だから私は今でも道を歩いていてしょっちゅうビビッと反応している。
あっ五寸釘だ、あっカマキリだ、あっ何かの部品だ、あっサザエのフタだ。
そう、道ってやつはお宝の宝庫なのだ。
ああ、晴れるっていいなあ。





↑♪しぃたをむぅぅいぃて~クリックしてね。






果たして本物かどうか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ヘッドフォン通勤絵かな?チャック絵かな?自販機絵かな?
おっと、新しいトケ井絵だ。
そんでもって今日は「クリックしてね・リンクバナー」が記事中にナイ毛どダイジョブか?
2017/10/28(土) 07:54 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
あれ?
投稿したらリンクバナーが現れた??
注意散漫だったのか?
2017/10/28(土) 07:57 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
その拾ったの宝庫はどこに収納しているの?
2017/10/28(土) 18:54 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
守るかみの○がない! (-””-;

金属のもの,丸いもの,角ばったもの,尖ったもの,生きもの,食べ物,何でも拾った。
こみさん,ヘビやトカゲも拾うのだろうか。猫も落ちていることがある。
ヘビやトカゲといえば,こみさんの家にはヤモリは棲みついているだろうか。
ヤモリは人間に害を及ぼすハエや蛾,ゴキブリを食べてくれる。
(ゴキブリなどは自分より小さいものに限るが)

布団に入って“ヤモリが一匹,ヤモリが二匹,ヤモリが三匹……”と数えると
自然に寝入ることが出来,
こみさんが寝ている間,
ハエや蛾,ゴキブリ蛾こみさんの顔や頭を徘徊しないように
家守が寝ずの番をしてくれる。ヤモリを粗末に扱わないほうがいい。

ヤモリは家を守ってくれるので,「家守り」と書いてヤモリと読んでいる。
「家守り」をケモリと読むこともある。
人が寝ている間に
ハエや蛾,ゴキブリが頭皮や毛根,かみの毛に悪さをしないように守るので
ケモリと呼ばれている。
こみさん,そういう意味からもケモリ(ヤモリ)は大事にしたほうがいい。

守るかみの毛がないか!
 (-””-;

http://neko-go.com/img/nekogaotiteiru.jpg
http://i1.wp.com/chiepota.com/wp-content/uploads/2015/06/%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%AA.jpg?resize=450%2C318
https://www.youtube.com/watch?v=exGprMKGZ1I
2017/10/28(土) 19:17 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
ケモリ唄など にがてなおれだが~♪ (-””-;

前のコメントを書いて,一節太郎さんの「浪曲子守唄」を思い出したので,
一節太郎さんの「浪曲子守唄」を紹介する。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

一節太郎さんの「浪曲子守唄」

 ぬけたかみの毛にゃ 未練はないが
 かみをほしがる とうひが乾いい
 ケモリ唄など にがてなおれだが
 馬鹿な男の ケハエ
 ひとつきかそう ケェポロリ

ケモリ唄など にがてなおれだが~♪ 
(-””-;
2017/10/28(土) 19:31 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
ちょっと意外性を狙ってみました。
うそ、何も思いつかなかったの。
実は、リンクバナーは一旦アップしてから追加してるのよ。
ちょうどそのタイミングで見られちゃったのね。

りらさん>
あれはそう、私の記憶の奥の引き出しにしまいました。
なかなかおっさんになって五寸釘やサザエのふたをキープしておけませんからね。
売れるようなお宝だったらいいけれど。
2017/10/28(土) 22:26 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
chan.na.oさん>
上から9行目。
『ハエや蛾、ゴキブリ蛾』って、新しい生物を生み出すなー
『家守』を『ケモリ』って読んじゃったか~
だったらもう仕方ないね。
なんでもいいけど、リンク4つのうち3つでびっくりしたわ。
苦手ならケモリ歌を歌うな。
2017/10/28(土) 22:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
Chan.na.o様おつ毛れさんでした
そやそや、やーっとお日さん出てきて、街が賑やかなって嬉しい、思ったらまた台風ですわ

って…トケ井ー!!!っ
2017/10/29(日) 00:38 | URL | かめ #-[ 編集]
かみの○たずねて三千里 だれかリルを知らないか~♪ (-””-;

こみさんは,落ちてるものは何でも拾うという。
何故,何でも拾うのか。
落ちているものたち《金属のもの,丸いもの,角ばったもの,尖ったもの,生き物
(蠅,蛾,ゴキブリ,ヘビ,トカゲ,ヤモリ,猫など)》は,
何れも何処かから離脱してきたものたちだ。

こみさんは,落ちているものたち(離脱者たち)に,
こみさんから離脱していった沢山のかみの毛たちの消息を訊いているのだ。
“だれか離脱していったかみの毛たちを知らないか”と訊いているのだ。

こんなことを書いていたら,津村謙さんの「上海帰りのリル」を思い出した。
わたしの覚えている津村謙さんの「上海帰りのリル」を紹介しよう。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

津村謙さんの「上海帰りのリル」

 フネを見つめていた
 は○が泣くのを見た
 望み捨てるなリル
 シャンハイかえりのリル
 甘いせつない思い出だけを
 とうに生やそう 昔のように
 リルリル どこに散るのかリル
 だれかリルを知らないか~♪

※フネ→不根→毛根がないこと
  リル→離流→かみの毛が離脱して流失すること
  とうに生やそう→頭(とう)にかみの毛を生やそう(かみの毛を生やしたい願望)

かみの毛たずねて三千里 だれかリルを知らないか~♪
 (-””-;

https://www.youtube.com/watch?v=19n7uyalzmc
https://www.youtube.com/watch?v=e7aS9zVrMs0
2017/10/29(日) 12:09 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
かめさん>
晴れ間は二日ぐらいでしたね。
といっても遠い昔になってしまいましたが。
トケ井も輪郭線がないとあやういでしょ~

chan.na.oさん>
かめさんのせいでいっぱい書かれたなあ。
まさか道に落ちているものが、離脱したものだとはなあ。
そこから歌に行き『は○』を折りこみ、
新語を生み出し、※で説明し、リンクを貼る、と。
すっかりパターンが確立されてしまったなあ。
2017/11/01(水) 18:33 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4321-4921b3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック