夏のチョイス

ここでは、夏のチョイス に関する情報を紹介しています。
昨日は花火大会の日だったのでちづるとお出かけした。
といっても火の粉を浴びて「たまや~」と叫ぶようなことはない。
どこかの居酒屋に行ったあと、はるか遠くで線香花火より小さいのが、
スポスポと上がっているのを目の端でちらっと見るだけだ。
それがウチの花火見物スタイルだ。

そのかわり、居酒屋の方で夏をたっぷり感じてきた。
刺身、ホルモン焼き、つくね、もずくなんかで生ビール。
でも、今回の一番は『夏野菜のてんぷら盛り合わせ』だ。
私が育てていたり、育てたことがあったり、育てたことのない夏野菜が6種。
天つゆと4種の塩で堪能した。

ズッキーニは淡白だけど柔らかくてサッパリしている。
塩で半分、天つゆで半分楽しめた。
洋風の野菜だがてんぷらもなかなかイケる。

ヤングコーンはカリッとした歯ごたえがあって香ばしい。
かすかな甘みが確かにトウモロコシだ。
この大きさがちょうどいい。

ショウガは刺激的だ。
これがまたスッキリして口直しになってくれる。
涼しいような暑いような、でも健康になった感じがする。

オクラは緑が濃く、見た目にもとんがっている。
ぶっつりと噛み切った後、噛んでいるとあの粘りが出てくる。
切り口が星型ってのも、スターマインを思い出させて夏向きだ。

長芋は熱を通すことによって、ホクホク感が出ているような気がする。
それでもシャリシャリした歯ごたえも残っていて、口の中でとろろになっていくようだ。
揚げる時間のタイミングがピッタリなのだ。

最後にナス、美しい紫にいくつもの切れ込みが入っていてカッコいい。
そしてこんなに油に合う野菜があるだろうか。
天つゆに混ぜたダイコンおろしをたっぷりすくっていただいた。

ああ、おいしいおいしいおいしいおいしい。
店を出て、お約束の遠方花火をちょっとだけ見た。
まだ帰りたくない。
そうだ喫茶店に寄ろう。
カキ氷を食べよう。

ちょっとおしゃれなチェーン店の喫茶店。
さすがにこの季節、カキ氷専用のメニューがあった。

が、なんだこれ。
イチゴ、抹茶、マンゴー、アサイー、ティラミス。
何だこのラインナップは。
メロンは? レモンは? センジは? いや、ミドリは? 黄色は? 透明は?

仕方がないからイチゴにした。
だが、なぜイチゴジャムなんか乗せる?
イチゴ感なんか必要ないのじゃ。
何で練乳を泡立てて甘さを控える?
あれは、こってり甘々でいいのじゃ。

ワシのステキな夏を返せー!






↑ブルーハワイすら許せないのにクリックしてね。





当たるんじゃないか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんて素敵な天ぷらメニュー
こみさんの文章がこれまた美味しそうで、さわやかな風まで感じられましたわ。
で、それに続くかき氷。
あっ、かき氷なんて言っちゃイケナイメニューなのね、ちょっと暑苦しさまで感じられたりして。

昨夜無事に七夕行事終える事が出来ました。
うちの会場からは宮川の花火は音は聞こえないけど辛うじて見える…らしい。(自分は持ち場にかかりっきりで見たことないけど)
日程が宮川の花火にかぶるけどこの日しかないというのが行事開催の毎年恒例協議事項ですの。(前の週は同じ校区の天王祭花火、後の週は大淀の祇園さん花火)
2017/07/16(日) 08:17 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
花より団子ならぬ・・・
花火よりかき氷ね
2017/07/16(日) 09:46 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
ありがとうございます~
上手に伝えたいのに、拙い文章でして。
でも『夏野菜』って名乗るならこのぐらいのバリエーションは欲しいですわ。
カキ氷はスウィーツ化してほしくないわ~
『納涼』って感じでいてほしい。
七夕行事ご苦労様です。
宮川は上げる場所がちょっと上に上ったから余計見えにくくなったかも。
鳥羽に大淀にとシーズンですなー

りらさん>
冷房の効いた居酒屋から出たら、外がむっとしてたのよ。
花火って、遠いと寂しいし、近いと騒がしいし、
ちょうどいい距離が難しいのよね。
2017/07/16(日) 17:46 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4216-eb7639a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック