ステラーレン伯爵

ここでは、ステラーレン伯爵 に関する情報を紹介しています。
私の部屋には食器棚があった。
これを粗大ごみの日に処分しようと思ったら、
いつもの居酒屋のバイトKちゃんがもらってくれることになった。
ところが、そのことをラインで打ち合わせていたら、友人のQちゃんが乱入。
「あなたはもらいたがるけど捨てられないから片づかないのだ」
と怒ったので、Kちゃんの受け入れ態勢ができるまで待つことになった。

このような記事を書いたのが4月17日だった。
およそ2か月、やっと古い食器棚を処分したと連絡が来た。
今日がその受け渡しだ。
やれやれやっと片付くわい。

って、のん気にしている場合ではない。
中身を出さねばならないじゃないか。
上の段、ガラスのはまっている両開き戸の中にはキャンプグッズとスプーンたちが。
下の段には大きいサイズの本とCDたちが。
その間に一つだけある引き出しにはパソコン関係の小物たちが入っている。

とりあえず中のものを出すのが先決だ。
キャンプのものとスプーンたちは一旦机代わりのテーブルに。
引き出しのものは箱に、あとは床だ。
それにしても、この部屋は書斎のつもりだったのに、
どうして食器棚やテーブルが置いてあるのだろう。

とりあえず中身は全部出した。
ホコリを拭いていると、いろいろと不具合が見つかった。
底板は本を入れていたので重みで反ってしまっている。
隠れていた方の横面はきれいだと思っていたのに、両面テープの跡があった。
Kさんに連絡したら構わないと言ってくれたが、とりあえず見てもらおう。


さて、食器棚自体は片付いたが、片付かないのが中に入っていたものだ。
なにしろ一番大きい収納が無くなったのだから、こちらも何かは処分する必要がある。
事前に捨てられるものは捨てたし、あげられるものはもらってもらった。
なのでここからさらに絞るのは結構つらい。

それよりも、もう絶対にいらないのに捨てにくいものがいくつかある。
なんというか、縁起悪そうな、罰が当たりそうな、
そんな感じで簡単に廃棄できないものたちだ。

まず、どこかの土産にもらった絵馬。
招き猫のイラストが描いてあるふざけた絵馬なのだが、
なんといっても神様関係の品物だ。
ゴミ箱にポイ、とはやりにくい。

友人にもらった噺家さんのサイン。
今もほぼ無名だし、何かの役に立つわけではないからいらないのだが、
友人が「こみさんへ」と入れて書いてもらったものだから捨てにくい。

学生時代の英語の辞書。
ともかく本は捨てにくい。
その本の中でも量的に大きいし、学問絡みってところが引っ掛かる。

学問絡みと言えばそろばん。
マラカス代わりにするのはOKだが、スケートにするのは罰当りだと思う。
一列抜けているところがあるが、これを捨てると自分の計算能力が失われるような気がする。

そういえば、未使用の原稿用紙が捨てられなくて、文字で埋めている最中だ。
ひょっとして私もKちゃんと同じ、捨てられないタイプなのか?
だとしたら、これらを収納するための食器棚を買ったりしてしまうのではないか。
誰かがくれると言ったら、もらってきてしまうのではないか。






↑断捨離マニアもクリックしてね。





こっそり片づけた
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
つるつるピカピカのステラレンレス
んっと、ちょっと思いついてSubject書いたら後が続かん。

中身の収納をどうするのか、ちょっとずつ捨てるのが吉だと思うけどなぁ、無理だろうなぁ。

今日のヨンホンゲの表情もすてき。頬っぺたつねってヨンホンゲを引っ張って「ど~こ~へ~や~った~(わかってるけどね)」って言いたくなるわぁ。
2017/06/11(日) 07:28 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
そうめんにとどまらず、りんごがおいしい季節になりましたね。

それともみかんのほうがお好きでしょうか。

(笑)
2017/06/11(日) 09:20 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg[ 編集]
こみさん
ところが、そのことをラインで打ち合わせていたら、友人のQちゃんが乱入。
「あなたはもらいたがるけど捨てられないから片づかないのだ」
と怒ったので、Kちゃんの受け入れ態勢ができるまで待つことになった。

既にQちゃんとも親しかったのね
こみさん
守備範囲広いのね
2017/06/11(日) 10:32 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
ぬいちゃえ ぬいちゃえ どうせ そだたぬ かみだもの~♪

こみさん,Qさんに公民館のそばで,いらないもの(不要なもの)の捨て方,
捨てる決断の仕方について,レクチャーを受けてみたら如何。
いらないものを処分できれば,こみさんの部屋は快適な空間となり,
心安らぐ時間を過ごすことが出来る筈だ。
いらないものは, 「捨てちゃえ,捨てちゃえ」 なのだ。
こんなことを書いていたら,
初代コロンビア・ローズさんの「どうせ拾った恋だもの」を思い出した。
わたしの覚えている
初代コロンビア・ローズさんの「どうせ拾った恋だもの」を紹介しよう。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

初代コロンビア・ローズさんの「どうせ拾った恋だもの」

 ぬこうと生やそと わたしの勝手
 余計なお世話だ ほっとくれ
 愚痴ってみても仕方ないさ
 おはげのこころを
 あんたなんか知るものさ
 ぬいちゃえ ぬいちゃえ
 どうせ そだたぬ かみだもの~♪

ぬいちゃえ ぬいちゃえ どうせ そだたぬ かみだもの~♪


http://www.youtube.com/watch?v=yX_Cd4z-WjI
2017/06/11(日) 22:11 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
青い字の人じゃないんだから、書きゃいいってもんじゃないよ。
とりあえず、中身は仕分けですな。
背の高いものが無くなると広く感じますわ~
さすが司書さんにはわかるのね。
この表情何度描き直したことか。

ポール・ブリッツさん>
そうめんより大きな箱になっとるやないか。
私はどうしたらいいのだ。
Do Syunow Me?

2017/06/11(日) 22:53 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
りらさん>
そう、Qちゃんともなかよしです。
ただし、私からアドレスを聞いたんじゃないんですよ。
なんと言ったらいいのかなあ。
運命?

chan.na.oさん>
不用品の処分はいいことだと思いますよ。
だとして、この後半はなんや。
元歌を知らないだけに誹謗中傷度が強いぞ。
断わっとくが、育たなくても抜きはしないのだ。
2017/06/11(日) 23:07 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4181-4817ad07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック