おしゃべり同士が繋がって

ここでは、おしゃべり同士が繋がって に関する情報を紹介しています。
「なあ、聞いて。病院で仕事以外しゃべったらいかんって言われたー」

病院でしゃべってはいけないと言われた人間が、
「なあ聞いて」と話し始めるってなことがあっていいのか。
居酒屋でのMえのセリフだから、仕事中と言えば仕事中なのだが、
なるべく黙っていようと考えたらどうか。

Mえは今のどを痛めている。
木曜日は出番だったバイトも休んでいた。
普段元気で陽気な人が伏せっているというのは、こちらもテンションが下がる。
Qちゃんが来た時の居酒屋でも、Mえのことが噂になった。

「ところで、こみやんとMえちゃんはコンビなん?」
という謎の質問をしたのはQちゃんだ。
私とMえは口数が多いので、二人ばかりしゃべっているように見えるのだ。
それに答えたのがスキンヘッド2号。
「こみやんは影でコソコソLINEしとるんや」

別にコソコソやっているわけではないが、
LINEってそんな他人に大っぴらにやるものではないだろう。
文章によるプライベートな会話なんだから、コソコソ感が出るのは仕方ない。
そして、私もMえも自分から終われないのでダラダラ続く。
私はむかし、電話で話した時、自分から受話器を置けないタイプだったのだ。


昨日の夕方、ジーッと物陰から覗いているキャラクターのスタンプを送った。
「体調はどうなの?」という意味だ。
なのに、ジーッと物陰から覗いているキャラクターのスタンプが返ってきた。
なので「どう?」と送り返して「ましになったかも」と戻ってきた。
こういうやり取りがものすごく間隔を開けて深夜まで続く。

そろそろ寝床に入るころ、リアルタイムのやり取りを始めてしまった。
いつ居酒屋に来るかとか、病院にまた行かねばならんとかというたわいない話だ。
そこへ、Mえの妹からLINEが入った。
なにかの試験を受けると聞いたのでエールを送ったら、合格したとの報告だ。
なんでMえの妹とまでLINEしてるかというと、Mえが繋いじゃったからだ。

「おめでとう」の返事を送ると、Mえから、

「妹からLINEが来たやろ」

とLINEが送られてきた。
もちろん、姉であるMえにも連絡はきただろう。

「今、妹と電話中」

なにっ!
ということは姉妹でしゃべりながら、両方が私にLINEを送っているのか。
えーと、なんやその複雑なやり方は。

「もう1時間半もしゃべっとる」

おまえ、仕事以外はしゃべっちゃいかんのではなかったのか。

「妹、睡魔に負けて撃沈」

ワシも昨夜遅かったから睡魔が来とるのだ。

「ストレス発散」

ワシに発散するなー


気が付くと、老眼鏡を掛けて寝ていた私。





↑写真は貼れるようになったのでクリックしてね。






進化した糸電話やがな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昔、それこそ黒電話の時代親子電話ってのがあって片方で外線通話してるとき子機を取ると子機でもその通話に参加できたもんでした
親子電話は家庭内で、ほかにそういった機能があったかどうかは記憶そのものが曖昧ですけど。

声使ってしゃべるのはダメでも筆談(適切な表現が思い浮かばん)はOK、で、今時の子なら入力は喋ってる速度でできるんでない?
…結論、ヨンホンゲが付き合い切るのは無理なんじゃないでしょうか。そう言って離脱しましょ、出来ん?
2017/06/10(土) 09:34 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
こみさん
Qちゃんが来た時の居酒屋でも、Mえのことが噂になった。
QちゃんとはまだLINEしていないの

早くしないと出し抜かれるわよ・・・
2017/06/10(土) 20:58 | URL | りら #sSHoJftA[ 編集]
猫団子さん>
そうそう、親子電話のある家に掛けると、
呼び出してもらってから受話器を置く音がしたもんね。
まさにおっしゃる通り、店でもラインでしゃべろうかって言ってました。
私はラインだとしゃべりがたどたどしいの。

りらさん>
実は、Qちゃんとはもうラインしてるんです。
あとのスキンヘッドどもは出し抜かれてますよ。
おっと、私から誘ったんじゃないですからねー
2017/06/10(土) 21:55 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ストレス脱毛 (-””-) → (-  -)
2017/06/10(土) 22:04 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
chan.na.oさん>
何を貼ってくれとんのや。
って乗せられるとますますストレスがたまるのね。
きー!
2017/06/10(土) 23:15 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4180-d80f5aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック