立ち去れ平和

ここでは、立ち去れ平和 に関する情報を紹介しています。
ヘーワのショーチョーをヒョーボーしているハトだが、
ヘーワをキョーユーしたかったらちょっと考えろと言いたい。
さあ言うぞ。
私はハトのフン害に憤慨しているのだ。

会社のシャッター前に1メートルほどの軒がある。
鉄骨が通っていてちょうど鳥には良い隠れ家になるのだろう。
そこにハトが住み着こうとしていた。
おそらくつがいであろう2羽がやたらそこに潜り込んでいる。

そう言えば、先日道の端っこでハクセキレイの求愛行動を見た。
一羽が羽を広げて踊る姿をもう一羽に無理やり見せているのだ。
ははん、これは鳥の繁殖期なのだ。
そんなところで繁殖されてたまるか。
なぜワシがハトのシモの世話をしなくてはならないのだ。

なのでハトがそこに来るたびに手をパーンと叩いたり、
ノボリを振り上げて脅かしていた。
それでも夜の間に戻って来ているらしく、朝にはその下が汚れている。
これはなんとか対処しなくては。

幸いハトが住み着こうとしているコーナー部には、鉄骨の補助棒が通っている。
あれにハトが嫌う何かをぶら下げてやろう。
ただ、なにしろトラックがつけられるように高い高い軒になっている。
のん気にポッポー言ってる奴らとは頭が違うというところを見せてやる。


私が考えたのはレジ袋だ。
風が吹くとガサガサと音がするから鳥除けになるのではないか。
ただ、それだけでは軽すぎてどうにもならない。
確か鳥は目玉マークが嫌いだという。
よし、中に使い終わったガムテープの芯を入れてやれ。

これを二つ作って、双方の取っ手をビニールひもで結んだ。
現代版振り分け荷物みたいなものが出来上がった。
さて問題はこれをどうやってあの鉄棒にひっかけるかだ。
できることなら風で落ちないようにひもを一回転させておきたい。

使うのはのぼり用のポールだ。
物干しざおのような棒の先に、50センチほどの横棒がついている。
この先端がフックのようになっているのでここにビニールひもの部分を引っ掛けた。
脚立に上ってノボリポールを伸ばす。
なんとかギリギリ足りるぐらいの高さだ。

なんとか鉄棒にひっかけることはできた。
ここからもう一回転させるのが難しい。
なにしろポール先端の横棒は固定されていなくて、プラプラクルクル回るのだ。
引っ掛けやすそうな方のレジ袋の隙間に先端を差し込み持ち上げる。
これで鉄棒を乗り越えればビニールひもが一回転して丈夫になる。

なのにこれがうまくいかない。
この鉄棒と天井の隙間が、レジ袋の長さより狭いのだ。
首と腕が疲れ切ったころ、やっとレジ袋が鉄棒を超えた。
が、今度は横棒先端のフックを巻きこんでしまって抜けない。
こんな時は「うがー!」っとやるしかない。

うがー!
あっ、苦労して乗り越えさせたレジ袋が戻った。
さっきあんなにうまくいかなかったくせに、なんで戻るときはすんなり戻るのだ。
レジ袋はハトの味方か!

定時までかかってなんとかひもを一回転させた。
普段の筋トレで鍛えていない筋肉が疲れ切っている。
筋肉痛が起こるかもしれない。
ともかくこれでハトが来なくなりますように。





↑ハッとしたらグッとクリックしてね。






森に帰れ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です
効果があるといいですね。
近鉄ホームの軒先?にCDがぶら下がってましたがあれもハト除けでしょ?
「ハト侵入禁止」の警告文は…奴らは読めんか、だめでしょうねぇ。
2017/05/24(水) 07:54 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
違う運動は必要よね。同じことばっかりやってると慣れてしまって、筋肉痛が来ないよねー


それは、仕事か?

ところで懸垂をチンニングとかって
いうらしいが、知っとった?

2017/05/24(水) 12:09 | URL | 日曜日懸垂40回やったけど筋肉痛が来ない人 #.Oqi5Drk[ 編集]
ハ○タカに出張ってもらったら

ハトに限らず,ムクドリやカラスのふん害には多くの人が悩まされている。
これらの鳥たちは鳴き声もうるさいし,運の悪い歩行者は頭上から糞を落とされる。
カラスなんかはごみ集積所のごみまでまき散らしている。

住民に害を齎すハトやムクドリ,カラスへの対策として色々な方法が講じられている。
タカなどの猛禽類を使ってハトやムクドリ,カラスを撃退する方法がある。
鷹匠のようにハトやムクドリ,カラスたちが集まっているところに鷹を放つと
ハトやムクドリ,カラスたちは雲散霧消,一斉に逃げ去ってしまう。
鷹を手配できない場合は,鷹の鳴き声を聞かすだけでもいい。
こみさんも,こみさんの会社に害を及ぼすハトを撃退するために
こみさんの知り合いのハ○タカに出張ってもらったらいい。

ハ○タカに出張ってもらったら


http://free-illustrations-ls01.gatag.net/images/lgi01a201312260500.jpg

http://www.kyowatecno.jp/k-yojinbo.htm
2017/05/24(水) 15:03 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
今朝出勤したらフン害はなかったので効果はあったのかも。
風が吹くとガサガサいうからそれがよかったかな。
CDも考えたんだけど、お金をかけるのはアホらしいのでありものでしました。
彼らに字が読めたらねえ。

筋肉痛来ない隊員さん>
もちろんこれは仕事よ。
趣味なはずないでしょ。
チンニングは昔買った筋トレガイドに載ってたから知ってたよ。
でも、使わん。
『懸垂』って言った方が早いしわかりやすいがな。
そろそろ太ももに筋肉痛がほしいな。

chan.na.oさん>
案としては正統でいい案なんだけどなあ。
なにか引っかかるものがあるのよね。
ハゲや、ハゲ!
そこが引っ掛かるんじゃい!
あ、しまった。
『ハ○』って表記になっとるやないかー
先走ってしまったー!
2017/05/24(水) 22:32 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
ほんま、お疲れさんですー ハトの下の世話!に大笑い
イランとこででけたり、肝心のとこで抜けたり
ああいう工作はほんま、難しい

鳥の天敵いうたら蛇ですがな
インコなんか部屋の中に紐とかコード、ネクタイあっても怖がりますで
ゴム製のおもちゃとか、どうですやろ

チャックが繁殖すんのは別にええんとちゃいますか、お金増えるわけやしー
2017/05/25(木) 01:12 | URL | かめ #-[ 編集]
けにしかめやも

山の古巣にこどもたちといるはずのチャックが,何故,ここで巣造りしているのだ。
こみさんの大事なもの,宝物を毟り取ろうとして,
巣造りをして拠点を構え,その機会を狙っているのだろうか。
※こみさんの大事なもの,宝物といえば「ヨンホンゲ」に他ならない。
こみさん,チャックにヨンホンゲを毟り取られないように気をつけたほうがいい。
こんなことを書いていたら,万葉集に収められている短歌を一首思い出した。
わたしの覚えている万葉集に収められている短歌を一首紹介しよう。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

わたしの覚えている万葉集に収められている短歌

 しろがねも こがねもたまも なにせむに まされるたから 毛にしかめやも

“銀や金や宝石など何になるだろう。かみの毛に優る宝がほかにあるだろうか”と,
かみの毛がぬけたまま,新しいかみの毛が生えてこない
欠毛症に悩む男が自らの悲哀を詠んだと思われる一首。


毛にしかめやも


http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%8C%E3%81%AD%E3%82%82%E3%81%93%E3%81%8C%E3%81%AD%E3%82%82%E7%94%BB%E5%83%8F&hl=ja&site=webhp&tbm=isch&imgil=jFH2JWvv-pDqCM%253A%253BU-kKEC0IRQYw9M%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fwww.kangin.or.jp%25252Fwhat_kanshi%25252Fshiika_D14_3.html&source=iu&pf=m&fir=jFH2JWvv-pDqCM%253A%252CU-kKEC0IRQYw9M%252C_&usg=__ht5XA_JC7pXrTjtJ7SlDsIcIazM%3D&biw=1093&bih=580&dpr=1&ved=0ahUKEwjx5_m604nUAhWHp5QKHQxDBpkQyjcIPQ&ei=_xImWbHsC4fP0gSMhpnICQ#imgrc=jFH2JWvv-pDqCM:&spf=1495667487593
2017/05/25(木) 11:10 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
かめさん>
手が届いたら簡単なことなのにね。
手が届いてもシモの世話はいやですわ。
そうかひもモノでもいいんだなあ。
とりあえずレジ袋以来、そこには来てないようです。
チャックが増えるとお金も増えるの?
お金を盗って行くものが増えるんじゃないの?

chan.na.oさん>
山にエサが足りないのだろうか。
そう言えば、同じ理由で熊が町に出てきているという。
こんなことを書いていたら童謡『森のくまさん』を……
思い出すかー!
2017/05/27(土) 21:31 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4163-074d1065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック