お手間はとらせません

ここでは、お手間はとらせません に関する情報を紹介しています。
今、自宅で育てている苗は、ナス、トマト、ピーマン、シシトウ、キュウリ、ゴーヤ、
レタス、コマツナ、バジル、シソ、マリーゴールドだ。
一番育っているのがトマトで本葉が出そろった。
ゴーヤはまだ数本発芽しただけだ。

小さいポットに種蒔きしたので、もうちょっと育ったら大きい器に移さなければいけない。
そうしたらググッと成長する。
だいたい売っている苗ぐらいの大きさになったら畑に定植だ。
そうなるまでの期間を逆算すると、そろそろ畑の準備をしておかなくてはならない。
幸い天気は上々、まさに耕し日和だ。

9時ごろ畑に行った。
石灰と油かす・鶏糞・堆肥を均等に撒いて混ぜ込む。
なんといっても土を動かすのは一番の重労働だ。
うつむいて作業していると、サングラスに汗がたまり視界が歪んで酔いそうになる。

混ぜ込みは10時半ごろに終わった。
周りの草をクワで削っていたのだが、お腹がゴロゴロ鳴ってきたのでいったん帰宅。
せっかくなので草刈機を持って畑に戻った。
車を止めているスペースの草が大変なことになっていたのだ。

お昼過ぎに帰宅。
昼食と買い物をしに出掛け、家に戻って昼寝。
夕方からポットの苗を一本に間引き。
その後、畑に水やりに行った。

もうクタクタだ。
しかし、野菜に手間がかかるのはこれからだ。
ナス科のやつらは余計な脇芽を取らなければならないし、
ウリ科のツルは節を数えて剪定しなくてはならない。
支柱立てたりネット張ったり土を寄せたり追肥したりと作業は山積みだ。


このように手間のかかる野菜育てだが、たまに「しなくていいよ」といわれることがある。
いわれると書いたが、実際は本や種袋の説明にそう書いてあるのだ。
アレをしろ、コレをしろと言われてばかりの説明書で、
こんな親切な事を言われるとうれしくなってしまう。

例えば、バジルやレタスの種は上に土を掛けなくてもいいらしい。
これはほんのささやかな『しなくていい』だがそれでも心が救われる。
ただし、土の表面を乾燥させてはいけないから余計に水遣りに気を使うが。

野菜作りで一番の苦労が虫よけだ。
なのにレタスに付く赤いアブラムシは放っておいたらいいのだそうだ。
食べるときに洗ったら全部落ちていく。

トウモロコシの種蒔きの時、本を読んでみたら「水をやらなくていい」と書いてあった。
広い範囲に蒔くから水やりがいらなかったらとてもありがたい。
ただ、例年と比べて発芽率が悪いのでこのせいではないかと疑っている。

一番うれしいのはサトイモだ。
『周りに草が生えても放っておけばいい』のだそうだ。
なんということだろう、草を取らなくていいなんて農業にあり得るのか。
こんな優しい言葉が他にあるだろうか。

これらの野菜を品種改良で掛け合わせることはできないものか。
種はバラ蒔くだけで、水やりも防虫も草取りもしなくていい野菜。
そんなのがあったらそれだけを育てるのに。





↑いっそ誰かが作ってくれたらクリックしてね。






んなわけはない
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
誰かが作ってくれたらって…そんなこと思ってもいないくせに
手間のかかるのが良いんでしょ?
ね。
2017/05/22(月) 07:08 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
お手間とらせす

今日のブログタイトルは「お毛毛とらせます」だと思ったが,
よくよく見直したら違ってた。「お手間はとらせません」だった。

手間暇かけて育て上げた野菜を収穫する時の喜びは大きい。
手間暇かけて育てて収穫した野菜を色々調理して食べた時の味わいも格別のものがある。

手間暇かけて育てて収穫した野菜の調理には「お手間とらせ酢」をお勧めする。


http://www.kokonoesaika.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=11
2017/05/22(月) 14:16 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
熱中症に気ィつけて頑張ってください、お疲れさんですー
手ェも毛ぇも、抜くと後がいろいろややこしい
2017/05/23(火) 01:58 | URL | かめ #-[ 編集]
猫団子さん>
えへへ、
苗作りが好き~
あと収穫。
で、収穫した野菜を若奥さんにおすそ分けするとき。

chan.na.oさん>
読み間違いにもほどがある。
ほとんど共通点がないやないか。
で、なんやその酢は。

かめさん>
日曜は熱中症危なかった~
次からは氷のうも必要かも。
何にしろ抜いちゃダメよね。
生き馬の毛とか。
2017/05/23(火) 22:14 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4161-a3081eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック