上海から船に乗ってきたのだろう

ここでは、上海から船に乗ってきたのだろう に関する情報を紹介しています。
またもや野菜たっぷり麺類の話だ。
今調べてみたら、『食』のカテゴリーも『健康』のカテゴリーも麺類のことばかりだ。
それほどこの野菜たっぷり麺類が気に入ったのかといえば、
買っちゃうからしなくてはならない状態になるのだ。
ましてや、昨日のように二日酔いの日はお酒を休んでちゃんと食べた方がいい。

私の記憶では乾燥のそばが買い置きしてあったはず。
しかし、あいにく野菜がキャベツ・タマネギ・ゴーヤ・モヤシと洋風しかない。
さて、どないしよかと悩んでいると、ちづるが焼きそばがあると言う。
私が夜中まで飲んでいると思ったちづるは買い物に行ってきたらしい。

「ちょっといいヤツ」
という言葉が引っ掛かるが、焼きそばなら簡単だし大好物だ。
収納を探して見つけたのは『上海焼きそば』という大きな袋だ。
写真はとってもうまそうだ。


ちょっと話がそれるが、焼きそばのやり方は各家庭で違うらしい。
上司Tは麺にまぶしてある油が酸化しているから湯通しをするという。
О川は卓上鉄板で焼きながら、スキヤキのように卵を付けて食べるらしい。
わが家ではまず麺だけを炒めて焼き色を付ける。
これは某料理上手タレントのうんちくだが、やってみたら確かにうまかったのだ。


さて、上海焼きそばを開封して作り方を読む。
『まず、たっぷりのお湯で麺を3分茹でます』
おいおいおい、手軽で簡単が焼きそばの売りではないのか。
茹でるなら、焼かなくていいだけラーメンの方が楽ではないか。

でもしょうがない。
お湯を沸かしながら、説明書の続きを読む。

『茹でた麺をざるにとり、油を絡めます』
『油をひいていないフライパンで麺を両面炒めます』
『麺を皿に取り、油をひいて肉・野菜の順に炒めます』
『麺を加え、付属のスープを入れます』
『水分が無くなるまで炒めたら出来上がり』

なにが『できあがり』か。
これだけの手間をかけるのなら『コトコトと三昼夜』の方がましじゃい。
でも、しょうがない。
茹でた麺をざるに取り油を絡め、油をひいていない中華鍋で両面焼く。

くっつくやないか!
ええいもう、こうなったら力ずくや。
麺を箸でこそげて、くっつかないように鍋肌を滑らせながら炒める。
それを皿に取ったら次は肉だ。
一度麺がくっついたから、肉もくっつくやないか!


なんとか完成して試食を兼ねたディナーだ。

「うん、麺がモチモチしておいしい」

ちづるの言う通り、麺がモチモチしていておいしかった。
だが、もうお断りだ。





↑中華鍋は北京鍋だけどクリックしてね。






海の絵を描くのが面倒だった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この絵を想像してたのに
http://blog-imgs-26.fc2.com/t/a/b/tabekube/s-111019kuttuki.jpg

それにしてもともかく作り上げたのね、エライわ。
二度目はナイ?
2017/03/30(木) 07:10 | URL | 猫団子 #mQop/nM.[ 編集]
確かに(^^;)
確かに、めっちゃめんどくさい(笑)
ヨン・タマゲ(爆)
2017/03/30(木) 14:03 | URL | かじぺた #-[ 編集]
寿がきやのスーちゃんみたいや
こないだのエントリーにもあったけど

インスタントの分際で、エライ手間やね
2017/03/31(金) 00:39 | URL | かめ #-[ 編集]
は○が泣くのを見た~♪
こみさんが上海焼きそばを毛ぬかりも毛落ちもなく,毛筈通りに
無事に作り上げ,おいしく食することが出来て良かった。
ちづるさんも「麺がモチモチしておいしい」とのこと。
こみさんも手間を掛けて作った甲斐がある。メデタシメデタシ
こみさんも「満足,満足」だったことだろう。

こんなことを書いていたら,津村謙さんの「上海帰りのリル」を思い出した。
わたしの覚えている津村謙さんの「上海帰りのリル」を紹介しよう。
(うろ覚えなので正確でないことをご諒解下さい)

津村謙さんの「上海帰りのリル」

 フネを見つめていた
 は○が泣くのを見た
 望み捨てるなリル
 シャンハイかえりのリル
 甘いせつない思い出だけを
 とうに生やそう 昔のように
 リルリル どこにいるのかリル
 だれかリルを知らないか~♪

※フネ→不根→毛根がないこと
 リル→離流→かみの毛が離脱して流失すること
 とうに生やそう→頭(とう)にかみの毛を生やそう(かみの毛を生やしたい願望)

は○が泣くのを見た~♪


http://www.youtube.com/watch?v=19n7uyalzmc
2017/03/31(金) 12:59 | URL | chan.na.o #-[ 編集]
猫団子さん>
こんなピッタリの絵があるなんて!
もうこれだけ描いてきたんだから新たに描かなくてもいいんではないか。
つまり、使いまわししてもいいんではないか。
ではないか。

かじぺたさん>
めんどくさいでしょ。
茹でてスープに入れるだけのラーメンの方が楽だわ。
ヨンタマゲを描いたのはいいんだけど、
果たしてこれは何本なのでしょう?
2017/03/31(金) 19:49 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
かめさん>
スーちゃんのは大きな玉が二つもあるし、他の部分にも毛があるのよね。
カップ麺でも中の小袋が無いのを選ぶタイプなのに~
そういえば、すがきやうどんってもうないのかな?

chan.na.oさん>
ふふふ、ちゃんと予測していたぞ。
『上海帰りのリル』を。
と威張ってみたものの、何も予測してよかったことがないぞ。
普段通りもてあそばれただけではないか。
「フネ」がなんだかいやなものに思えてきたぞ。
2017/03/31(金) 19:55 | URL | こみ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabekube.blog6.fc2.com/tb.php/4107-46444a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック